KALDI「ロイタイレッドカレー」はほどよい辛さで食べやすい・タイ香り米で作ってみた | 【暮らしの音】kurashi-*note

KALDI「ロイタイレッドカレー」はほどよい辛さで食べやすい・タイ香り米で作ってみた

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
ロイタイレッドカレースープ
photo by:ahmiosho

自宅で簡単に本場のタイカレーを味わえる、KALDIの「ロイタイ」シリーズのカレーはとても便利。

調理法も具材を入れて煮込むだけと、超簡単!

何といってもあの辛さにやみつきになり、我が家でもひんぱんに食卓に登場するメニューです。

辛さのレベルは、

グリーンカレー>レッドカレー>イエローカレー>マサマンカレー

の順になっており、グリーンカレーが一番辛い。

辛いものが好きな我が家では、もっぱらグリーンカレーを好んで食べています。

KALDI「ロイタイグリーンカレー」でタイ気分を満喫!ココナッツミルクでまろやかに作ってみた
本場タイのタイカレーが食べたい!!スパイスをふんだんに使ったカレーの香りを楽しみたい! そして、あの後からじわじわ~っと辛くなる食感を味わ...

イエローカレーを食べてみたところ辛くない!

KALDI「ロイタイイエローカレー」で煮込む具材は?ターメリックライスの作り方
タイカレーを無性に食べたくなるときってないですか? 日本の市販のルーでつくるカレーもいいですが、あの独特なスパイスが効いたカレーを汗をぶる...

今回は、グリーンカレーとイエローカレーの中間の辛さというレッドカレーを作ってみました。

Sponsored Link
Sponsored Link

ロイタイ(Roi Thai)レッドカレースープ

ロイタイレッドカレー

商品詳細

品名:カレースープ

原材料:ココナッツミルク、レッドカレーペースト(唐辛子、にんにく、レモングラス、エシャロット、食塩、ガランガル、えびペースト、カフィアライムピール、こしょう)、パーム油、パームシュガー、魚醤/乳化剤

内容量:250ml

価格:198円

レッドカレーはそのスープの色味からして、唐辛子を連想させ、辛~いイメージがありますが、ロイタイレッドカレーは思ったほど辛くありません。

イエローカレーと比べてどうかといわれると、大差ないような感じ。

やはりグリーンカレーが一番辛いですね。辛さが苦手だけど、エスニックな味を試したいという方には見た目の雰囲気が辛そうだけどそうでもないレッドカレーはおすすめです。

タイ香り米(ジャスミンライス)

タイ香り米

KALDIにタイ香り米(ジャスミンライス)が置いてありました。

ジャスミンライスは、タイ米のなかでも最高級のお米。ジャスミンというからには、お花のジャスミンの香りが漂うお米と思いきや、そうではありません。

ジャスミンライスの稲の穂がジャスミンの白い花のようで、ジャスミンのように良い香りがするので名づけられたというもの。

タイ香り米パッケージ裏

ジャスミンライスは、研がずにサッと水ですすぐだけでいいです。シャカシャカ研ぐとせっかくの香りが消えてしまいます。

タイ香り米を出したところ

日本のお米と違って細長い形が特徴。また粘り気も少ないのでしゃもじですくいにくいです。パエリアやピラフとかを作るのに適していそう。

本場の味を堪能するために、今回はこのジャスミンライスを使ってつくりたいと思います。1パック300g入りで約2合分なので食べきりできる量です。

ロイタイレッドカレーの作り方

材料

材料

【4人分】

  • ロイタイ(Roi Thai)イエローカレースープ…2パック
  • 鶏もも肉…1枚
  • なす…1/2本
  • たけのこ…1本
  • かぼちゃ…1/4個
  • パプリカ…1個
  • …お茶碗各1杯分

材料の量は意外とアバウトです。

How to cook

パッケージをみると、作り方が記載されてあり、

①鍋に本品1箱をあけ、1分ほど煮立たせる。

②鶏肉150gを①に加え、弱火で1分煮込む。

③お好みの野菜を②に加え、弱火から中火で5~7分煮込む。

④お好みでバジル、唐辛子、カフィアライムで彩りをつけてできあがり。

なす・たけのこ・かぼちゃ・パプリカなどがおすすめ

具材を炒めてから煮込むと、より一層おいしくなります。

カフィアライムは本品に原材料として含まれていますので、なくてもおいしくお召し上がりいただけます。とのこと。

今回はおすすめの具材で作ってみました。

材料を切る

1材料を切る

鶏肉を炒める

2鶏肉を炒める

油を敷いて鶏肉を皮目から焼きます。焦げ色がついたらひっくり返して両面焼いていきます。

ナスを炒める

3なすを加える

なすをしっかり炒めることでジューシーな味わいになります。

かぼちゃを加える

4カボチャを加える

カボチャは、あらかじめ電子レンジで加熱してやわらかくしておくと時短になります。

ロイタイレッドカレーを加える

5ロイタイカレースープを加える

レッドカレースープを加えます。

ここでパックをしっかり振っておくことがポイント。水は加えません。

我が家では1パックでは足りないのでいつも2パック使っています。

6しばらく煮込む

弱火にしてしばらく煮込みます。時間にして7~8分といったところでしょうか。

煮込む

6パプリカを加える

パプリカの鮮やかの色合いを楽しみたいので、我が家では煮込まず、最後に入れてます。

71~2分程度煮込む

軽く1~2分程度煮込みます。

ロイタイレッドカレーのできあがり。

ターメリックライスの作り方

ターメリックライス

ターメリックライス
  • 米2合:ターメリック…小さじ1、バター…10g
  • 米3合:ターメリック…小さじ1.5、バター…15g

タイ香り米1パックは300gで約2合分なので、ターメリック小さじ1とバター10ℊを加えて炊きます。

3合炊く場合の分量も記しておきましたので、ご参考までに。

タイ香り米の場合、米を洗わずそのまま炊飯器にセットして2合のメモリまで水を注ぎ、炊飯器のスイッチを入れる前にターメリックとバターを加えて普通に炊きます。

白米で作る場合は米を研いだあと30分ほど浸して、ターメリックとバターを加えて炊きます。

カルディのロイタイレッドカレーの総評

ロイタイレッドカレー

辛さ:★★★☆☆

見た目のレッドが辛いイメージはありますが、グリーンカレーほど辛くないので、辛いものが苦手な方や、エスニック系の味を堪能したい方にはいいと思います。

ライスなしでスープのようにして召し上がっても美味しいかも。

あわせて読んでもらいたい記事
KALDI「ロイタイイエローカレー」で煮込む具材は?ターメリックライスの作り方
タイカレーを無性に食べたくなるときってないですか? 日本の市販のルーでつくるカレーもいいですが、あの独特なスパイスが効いたカレーを汗をぶる...
KALDI「ロイタイグリーンカレー」でタイ気分を満喫!ココナッツミルクでまろやかに作ってみた
本場タイのタイカレーが食べたい!!スパイスをふんだんに使ったカレーの香りを楽しみたい! そして、あの後からじわじわ~っと辛くなる食感を味わ...
今夜はカレーパーティー♪具なしカレーでそれぞれ好きなトッピングを楽しもう!
ココイチのようなカレーが作りたくて「具なしカレー」を考えてみました。野菜嫌いのお子さんでもしっかり野菜を摂ることができ、大人も満足のいく納得のカレーです。トッピングを楽しんで今夜はカレーパーティーはどうですか?
人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link
トップへ戻る