着圧レギンスは効果なし?半年着用したJK娘の現在は…

着圧レギンスは効果なし?半年着用したJK娘の現在は…

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
photo by:ahmiosho

自分のお小遣いで買うから通販で頼んで~と哀願され、この度着圧レギンスを購入してみました。

鼻っからそんなもん、効果あるわけないやん。買うんだったら自分の小遣いで買いなさい!

…と突っぱね、甘やかしてはいけないと、身銭を切らせての購入。

若い娘の間で評判の着圧レギンスって効果あるの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の「着圧スパッツ・ソックス・レギンス」

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

まず、結論から申し上げますと、私から見て彼女の太ももは変わったように見えません。汗

しかし、これは着圧レギンスが効果がなかったと断言するには早合点。

着圧レギンスを購入したのが今年の2月。彼女がまだ中学3年生のころ。受験真っ只中でダイエットどころではない時期。

時間的に運動したり、食事制限する余裕がなかった彼女は、ひたすら着圧レギンスの効果のみを頼りに着用しながら勉強。

そして、念願のJK(女子高生)となり、そのまま身銭を切った着圧レギンスを愛用。

ところが、今まで吹奏楽部だった彼女は、何を思ったのか、陸上部に入部。

毎日、毎日走り込みの練習

だんだん彼女の太ももはたくましく、がっちりとしてきた。

触ると、…かたい。

しかし、固いながらも均整のとれた足の形になっている。

彼女自身は、

「最近、足首細くなったやろ?」と着圧レギンスの効果を信じて疑っていない。

言われてみれば、太ももはがっしりしているけど、ふくらはぎはキュッとしまったような…。

でもこれ、着圧のおかげ?

いやいや、運動しているからやろ……??

ところが彼女、実は地道な努力もしていたりして。

着圧レギンスを着用する前にマッサージを行ったり、ヨガマットを敷いて筋トレしたりと人知れず努力をしていたようです。

その甲斐あって確かに足首は締まっている…。

どうも着圧系は、履けば痩せるというものではなく、むくみを解消して脚をスッキリさせるということに特化した商品。

それならば…と私自身も着圧レギンスを試してみたところ

着れたもんじゃない。

これ着て寝るだと?無理でしょ…

リラックスできない、安眠することができない。

こんな過酷なことをやってんだ…。

しかし、これって大丈夫?

で、改めてメーカー側の使用法をチェックしてみました。

着圧レギンスの正しい使用法

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

着圧系商品を取り扱っているメーカーの公式HPでは、寝ながら…というものを謳い文句にしているところが多い。

メーカーの中には、寝るとき用と、日中用に商品が分かれているものもあり、寝るとき用は、圧をあまりかけず、ほどよい引き締めをやっているものが多い。

いくらスリムになりたいからと言って、長時間の使用や、就寝中の無理な締め付けはやってはいけない。

特に就寝中は、血圧も下がるため、無理に締め付けると動脈閉塞になる可能性もはらんでいるので、メーカーが推奨している商品以外のものは着用しないほうがいい。

締め付けが苦手なら着圧ソックスで

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

着圧系商品にやや否定的な私。

ところが、着圧ソックスを着用してみると…

履くときに履きづらいというストレスはあったものの、いざ履いてみると

デスクワークのためずっと座りっぱなしでむくみがちな脚をほどよく締めてくれ、なかなか気持ちいい。

夕方にはパンパンになって歩きづらさを感じていた脚だが、着圧ソックスを着用した日の夕方は脚のむくみのことも忘れるくらい自然。

私個人的には、就寝中に着用する根性はないが、日中オフィスワークのときに着用する分にはふつうのストッキングよりも快適。

がっつり締め付けるレギンスやスパッツよりも膝から下だけ引き締めるソックスタイプのほうがストレスなく着用できる。

そもそも着圧レギンスって?

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

最近、ブームになっている着圧系商品。その中でもレギンス、スパッツ、ソックスなどは圧倒的人気を誇っています。

レギンスとスパッツの違いは何か?と問われると、明確な区切りはなく、定義もないのですが、

足首まであるものがレギンスに対して膝までのものがスパッツと呼んでみたり、

アウターで着れるのがレギンス、インナーとして着用するのがスパッツなど、なんとなくの感覚でざっくり分けているようですね。

そして着圧レギンス、着圧ソックスと呼ばれる商品は、もともとは下肢静脈瘤や深部静脈血栓の予防などに医療用として使われていたもので、最近では医療用として使用するものを弾性ストッキングと呼んでいます。

私たちの体に流れる血液は、心臓から動脈を通って全身を巡り、静脈から心臓へ戻るという循環をしています。

そして脚ではふくらはぎの筋肉が心臓に血液を戻すポンプの役割を果たしています。

ところが、脚は心臓から遠い位置にあり、重力の関係もあって、血液の流れが滞りやすく、リンパ液や老廃物もたまりやすくなってきます。

長時間同じ姿勢でふくらはぎの筋肉を使っていないとか、加齢によって筋力が衰えていたりすると、脚がむくみやすくなるのは、この血液の循環がうまくいっていないためです。

そこで、足首から太ももにかけて、段階的に違う圧力をかけることによって、心臓に血液をうまく循環できるようにサポートする商品が着圧レギンスや着圧ソックスです。

吹き出し用2
私たちの若いときに流行ったボディスーツと似たようなものね…。友だちに、これでガッツリやせた娘もいたよ。でもボディスーツより楽に装着できる感じね。

着圧レギンスの5つの正しい履き方

むくみを解消するとうたわれている着圧系商品ですが、使い方を間違えると健康を害する恐れがあります。

これは、独立行政法人国民生活センターも注意喚起しております。

加圧を利用したスパッツの使い方に注意!

着圧レギンス、着圧ソックスを履くときは以下の5点を守って着用するようにしましょう。

1小さいサイズは選ばない

自分のサイズより小さいサイズを着用すると、しゃがんだときに膝の圧が高くなり、負担をかける恐れがあるので、選ぶ際は適正なものを選ぶということが大切です。

2昼用と夜用を使い分ける

メーカーの中には、昼用と夜用の商品を販売しているところもあります。引き締めが強い昼用を寝るときに着用してはいけません。

夜は体もリラックスさせないといけないのですが、無理に引き締めることによって血流に負担がかかり、かえってむくんでしまう原因になってしまいます。

むくみだけならまだしも、最悪、血流が悪くなって起こる冷え性などの弊害もあります。

3各パーツにフィットするように履く

着圧レギンスをよく見ると、かかとや膝に合わせるラインや伸縮した織り方があります。そこにきちんとかかとや膝を合わせて履くことによって、適正な位置に適正な圧がかかるようになります。

4長時間着用しない

着圧レギンスを長時間着用したら、肌がかゆくなった…という報告もあります。長時間着用することで汗がムレてかぶれてしまうことが原因です。

またダイエット効果も長時間着用することによって半減します。

人の体は柔軟性があり、長時間締め続けるとそれに慣れてしまうといった特性があります。せっかく痩せようと思って履いているのに、体が慣れて本来備わっている筋肉のポンプ作用が弱まってしまうというのは本末転倒ですね。

5重ね履きしない

重ね履きすることによって、より効果が表れるように感じますが、二重に圧がかかることによって、締め過ぎとなってしまいます。

締めればいいというものではなく、適度な引き締めを行うことが重要。メーカーはその点も考慮して商品を作っています。締め過ぎて血行不良になってしまっては、本来の意味を果たしません。

おすすめ商品

スラリスリム

適度な加圧を部位ごとにつけていくことでより美しい脚へサポート。

足先は緩めの圧(5.1hPa)で、足首からふくらはぎにかけて強めの圧(11.9hPa~18.9hPa)をかけ、膝から太ももにかけては圧を緩める(10.3hPa~10.9hPa)ことによって、脚のツボを刺激しながら、めぐりを上半身に返していく形になっています。

※hPa…ヘクトパスカル(圧力の数値単位)

  • 素材:エラスタン繊維
    ナイロン90% ポリエステル5% ポリウレタン5%
  • 価格:1枚パック1,750円(税抜)
  • サイズ:フリーサイズ
  • 評価:★★★★☆4.5
公式サイトはこちら

Amazon・楽天・yahooでも購入できます

プロフェッショナル スレンダーメイクレギンス

ウエスト、太もも上部、太もも下部、ふくらはぎ上部、ふくらはぎ下部、足首と6段階にそれぞれ違う圧をかけるので、しっかり着圧してくれます。

体のめぐり箇所をしっかり押すような強圧ラインでメリハリのある加圧を実現。

  • 素材:ナイロン80.5% ポリウレタン19.5%
  • 価格:単品2,980円(税抜)+送料800円
    2枚セット5,960円(税抜)+送料350円
    3枚セット8,940円(税抜)+送料無料+大人気サプリメント
    4枚セット11,920円(税抜)+送料無料+足裏ツボ着圧トレンカ
  • サイズ:フリーサイズ(「M~L」目安…ヒップ85~98cm、身長150~160cm)
  • 評価:★★★★4
公式サイトはこちら

Note

着圧レギンスはそれさえ履けば痩せるというものではなく、脚のむくみを緩和して血行をよくしてくれるもの。

正しく装着することで、むくみ解消へと導いてくれ、美脚効果が高まります。無理をしないように、徐々に慣らして装着していくようにしましょう。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
トップへ戻る