キウイフルーツのパワーが凄い!お肌美人になる食べ方を教えます

キウイフルーツのパワーが凄い!お肌美人になる食べ方を教えます

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
Alexas_Fotos / Pixabay

キウイフルーツと聞いて何を連想しますか?

思い浮かべただけで唾液がじゅわ~っと口の中に広がった人もいるのでは?

そう、酸っぱいというイメージですよね。

でもこのキウイ。

実は凄い果実なんです。

これを読んだあとは、きっとスーパーにキウイを買いに走っていることでしょう。

なにが凄いかって言うと………

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キウイフルーツの凄いパワー

Kiwi fruit

キウイフルーツの栄養

果物に含まれているビタミンCは、キウイがダントツトップです。

なんとりんごの約6倍のビタミンCが含まれていて、1個食べると1日分のビタミンC摂取推奨量が摂れるほどです。

それだけ聞いただけでも美肌に効果ありそうですね!

でも、それだけではありません!

キウイには食物繊維も豊富に含まれており、なんとバナナの3本分

それでいてカロリーも低いのでダイエッターの方にも安心して召し上がれる果実なんです。

ちなみにキウイのカロリーは

●小さめのキウイ(80g)…36Kcal

●中くらいのキウイ(100g)…45Kcal

●大き目のキウイ(120g)…54Kcal

ビタミンC…69mg

食物繊維…2.5g

カリウム…290mg

ビタミンB6…0.12mg

便秘解消に

便秘気味で悩んでいる方は、お薬ではなくまずはキウイを食べてみてください。

キウイは食物繊維が豊富に含まれています。

水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けにくい不溶性食物繊維の両方が含んでおり、水溶性食物繊維は、善玉菌のエサとなるため腸内環境を整えてくれます。

また不溶性食物繊維は便のカサを増してくれ、ぜん動運動を促してくれ排泄がスムーズになります。

腸内フローラをいい状態に保つ水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含んだキウイはまさに無敵の果実と言ってもいいでしょう。

吹き出し用3
便秘気味のときに食べたら翌朝快適なお通じがきて爽快な一日を過ごせました!

消化を促進して胃の中をスッキリ

キウイには、タンパク質の消化を助ける「アクチニジン(Actinidin )」という酵素が豊富に含まれています。

これは他のフルーツにはなく、キウイにしか含まれない酵素です。

どんな酵素かと言うと、

ハムや薄切りにした豚肉などでキウイを包み、6時間ほど放置するとなんとハムが溶けてしまいます。さらに22時間くらい時間をおくとドロドロに溶けたような状態になってしまいます。

これは「アクチニジン」がハムを消化しているんですね。

肉を食べた夕食後のデザートとしてキウイを食べることで、胃の中で酵素が働き消化促進をしてくれます。

そのため体外の排出時間も短縮され、翌朝快適な便通を促進してくれる効果が期待できます。

胃や腸に食べ物が長く滞在しないってことは、ダイエットにもおおいに期待できるのでは?

キウイの種類

この「アクチニジン」という酵素は、グリーンキウイしか含まれておらず、果肉が黄色のゴールドキウイには含まれていないので選ぶときは注意しましょう。

腸内環境が整うと美肌になる

Photo by Erik Mclean on Unsplash

腸内環境が整うと、血液もサラサラになり、肌もおのずとキレイになります。

キウイを食べることは、まさに美肌にも効果を期待できるというわけですね。

疲労回復に

ビタミンCが豊富に含まれているキウイ。

紫外線を浴びた肌は活性酸素が増えてしまいます。活性酸素は体内に侵入してきた細菌やウィルスなどを分解してくれる働きがありますが、過剰に増えすぎると、正常な細胞を傷つけてしまい、疲労物質を作ってしまいます。

これがいわゆる体の錆びと言われるものですね。

抗酸化物質であるビタミンCは、活性酸素の働きをおさえ、細胞の錆びを防止してくれます。

キウイは、抗酸化物質であるビタミンEもあわせて含まれているので、疲れたな~と思ったらキウイを食べてみるといいですね。

疲労回復目的で食べるなら、グリーンキウイよりもクエン酸が多く含まれているゴールドキウイがおすすめです。

免疫力アップ

1日にキウイを2個食べ続けると、体内に侵入してきた細菌を自らと取り込んで殺菌してる免疫細胞の働きが活発になることが研究でわかっています。

風邪や花粉症の時期は、積極的にキウイを摂るようにするといいですね。

ただしビタミンCは水溶性のため、一度にたくさん摂取しても尿となって体外に排出されてしまいます。

長く体内に留めておくためには、毎日食べ続けることが大切です。

キウイは夜食べると効果的

Kiwi

キウイは夕食後に食べるのが効果的です。

寝ている間に腸内環境を整えてくれ、不要なものを排出する効果があるので、朝スッキリとした排泄が促されます。

また私たちの体は、夜のリラックスしたときに副交感神経が優位になると言われます。

夜キウイを食べると、キウイに含まれる食物繊維が腸のぜん動運動を助け、副交感神経を優位にしてくれるため、自律神経のバランスも整います。

また、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜22時~深夜2時までに睡眠をとることで、質のよい睡眠へと導き、お肌の状態もよくなります。

もうひとつ、キウイを夜食べるのがいい理由として

キウイに含まれるソラレンは、紫外線の影響でシミになりやすくなります。

キウイだけではなく他の柑橘系フルーツに言えることですが、できれば朝ではなく夜食べるのが効果的です。

キウイフルーツの選びかた

キウイ選び方

固いキウイは、酸っぱさも倍増ですね。キウイの食べごろはどんな感じ?

果肉の中心に通っている芯がやわらかくなったら食べごろのサイン。

キウイを縦にもって花落ち(枝についていた部分)とお尻の部分を指で軽く押してみます。

へこむようなら食べごろです。

スーパーで買ってきたキウイがまだ固いようなら、リンゴと一緒にビニール袋に入れて常温に置いておくと早く熟してくれます。

おいしく食べるキウイレシピ

キウイがお腹やお肌にいいと言うのはよくわかりました。

でも、キウイを思い浮かべただけで唾液が口中充満するほど酸っぱいイメージのある果実。

なんとかおいしく食べる方法はないものでしょうか?

そこで、こんなのはどうですか?

キウイ+はちみつ+ヨーグルト

キウイヨーグルト

キウイを横半分にカットし、表面にはちみつをかけていただきます。

ほどよい甘さと調和して酸っぱさが気にならないかも。

はちみつには喉を守る効果もあるので、風邪のシーズンにはうってつけのデザート。

ヨーグルトの中に一口大に切ったキウイを入れて、はちみつをかけてもGood!

キウイのフルーツポンチ

フルーツ

杏仁豆腐や、いちご、りんご、ぶどう、缶詰の梨など好きな果実を加えてシロップで味付けするだけ。

食後のデザートに。

キウイとバナナのスムージー

スムージー

バナナと牛乳にはちみつ少々加え、キウイを入れてジューサーミキサーで撹拌。

食欲がないときはでもドリンクなら飲めるし、栄養も豊富なので1食代用でもいいかも?

Note

キウイの効果的な食べ方のおさらいです。

  • 1日2個のキウイを食べる
  • 夕食後にキウイを食べる

ビタミンCや食物繊維が豊富なキウイは、毎日摂ることで自然の美容液の代わりをしてくれ、美容や免疫力アップに効果を発揮してくれそうです。

ちょっと意識してキウイを食卓に用意してはいかがですか?

関連エントリーはこちら

☑Check!!
セルフデトックスの3つの基本|まずは便秘解消から
デトックスの言葉の定義を理解していますか? デトックス(detox)とは、毒素を除去すること(detoxification)の略語で、体内...
レモンの9つの意外な使い方|食べるだけではない。工夫しだいで優秀アイテムに
レモンと言えば、ビタミンCの王様。それゆえ美白・美肌効果が期待できるというのは周知の事実。 しかし、食べるだけではもったいない。他にもいろ...
レモンと砂糖だけでできる「レモンシロップ」は簡単。漬けるだけ。
毎日暑い日が続きますね。 食欲もわかず、自然にあっさりしたものが欲しくなります。 食欲減退のこの時期、レモンのジュースでさっぱりと、...
レモンウォーターの作り方と効果|気になる農薬の落とし方もご紹介
レモンに含まれるビタミンCは、美肌を気にする女性なら積極的に摂りたい栄養素。 レモンウォーターなら手軽に摂れ、カロリーもないのでダイエット...
パワーサラダを食べてキレイになろう。見た目もお洒落!食べて満足!
パワーサラダをご存じですか?現代人は十分なカロリー摂取ができる環境にいますが、その中で「新型栄養失調」の人が増えています。食べるものを自分でセレクトしてコントロールしないと病気になってしまう世の中になってしまいました。そんな時代の救世主「パワーサラダ」に迫ります!

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
トップへ戻る