コストコエグゼクティブ会員はお得?グローバルカードと併用で3.5%リワード付与は凄い… | 【暮らしの音】kurashi-*note

コストコエグゼクティブ会員はお得?グローバルカードと併用で3.5%リワード付与は凄い…

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
コストコエグゼクティブ会員カード
photo by:ahmiosho

最近、毎回会計時にレジの方より、エグゼクティブ会員のほうがお得だと説明を受けるようになりました。なんでも月に21,000円以上お買い物をしている方は断然お得とか…。

今回キャンペーン中につき特典があったので、ゴールドスター会員(個人会員)から「エグゼクティブ会員」にチェンジしました。

コストコの「エグゼクティブ会員」は本当にお得なのでしょうか?

Sponsored Link
Sponsored Link

コストコ「エグゼクティブ会員」とは?

コストコエグゼクティブ会員カード

Point

 コストコの買物に対して2%のリワード付与

 エグゼクティブ会員限定の特別割引クーポンが年に4回以上発行される

 コストコグローバルカードと併用で3.5%のリワード還元

エグゼクティブ会員とは、コストコの最高クラスの会員資格。クレジットカードでいうところの、ブラックカードという格付け(?)

コストコでのお買物に対して 購入金額の2%分のエグゼクティブ*リワードが毎年還元されます。

*コストコではポイントのことをリワードと呼びます。

ちなみに個人会員やビジネス会員にはリワードは付与されません

個人会員でいくら買物してもリワード(ポイント)はつかないけど、エグゼクティブ会員になると、買物した分に対して2%のリワードがついてくるんですね。(一部例外もあり。後述します。)

●●●
ahmiosho

私、コストコってポイントついていると思っていたけど、それはグローバルカードについてくるポイントと勘違いしてました!

※グローバルカードのリワードについては後述します。

リワードは毎年2月に還元され、同年12月末まで有効最高10万円まで還元です。

年間500万円の買い物で10万円還元されるというわけですね。

年間500万円というと、月1回通ったとして、1回の買物が41万6千円となるので、これは一般ピープルには関係ない話かな…”(-“”-)”

また付与されたリワードは翌月からすぐ使えるというものではなく、毎年2月に還元されます。

つまり、初年度はアップグレードした月からその年の12月末までに貯まったリワードが翌年の2月に付与されるというもの。

翌年、エグゼクティブ会員を継続するなら1月~12月までの利用分が翌年2月に付与されるという流れになります。

そして付与されたリワードはその年の12月末までに使わないと失効してしまうので気をつけておかなければなりません。

使用の際は、1リワード=1円の計算です。

ahmiosho

失効日が近づくと、恐らくレジにてリワード使うかどうかアナウンスしてくれると思いますが…。

エグゼクティブ会員の会費

エグゼクティブ会員の年会費は、9,900円(税込)となります。

(゚ロ゚)タカッ…

月2万円以上購入するならお得

個人会員の約2倍するエグゼクティブ会員の年会費。イマイチ、2%のリワードが付与されると説明されたところで、1回2万円の買物で400円のリワードが凄いのかどうかピンと来ませんでした。

そのため過去数回レジにて説明されるもスルーしておりましたが、本当にお得か検証してみると…

仮に月1回コストコで2万円の買物をすると仮定したら、年間4,800円。

コストコの個人会員が4,400円(税別)、エグゼクティブ会員が9,000円(税別)

その差額4,600円。

リワードで差額分はゆうに賄える計算!(≧▽≦)

2万円以下なら個人会員のほうがお得かも…

月2万円、年間24万円のお買い物で4,800円分のリワード。個人会員年会費の差額トントン。

でも、それだったら結局、個人会員のままでいいんじやない?って話。旨味がない…。

そこでレジで説明を受ける際に言われたのが、

「お客さまは毎回21,000円以上のお買い物をされているようなので、エグゼクティブ会員のほうがお得になります。」

この21,000円以上がミソ。

食料品や日用品だけでなく、家電製品など購入することが多かった今年は1回の買物が21,000円はゆうに超えていました。

このエグゼクティブ会員がスタートしたのが2019年9月の約1年前。そのころからのレシートを計算してみると、確かに会費の差額分はゆうに賄えるだけのポイントとなっていました。

改めて計算してみると、

断り続けたことに、少し後悔…。( ;∀;)

年間いくらの買物をすると得になるのか?

例えば、月に1回1万円程度コストコを利用する場合、10,000円×12ヵ月=120,000円。付与されるリワードは2,400円分。

エグゼクティブ会員の年会費が9,000円(税抜)なのでリワード分差し引いても6,600円の負担となり、お得とは言い難いですね。

ゴールドスター会員とエグゼクティブ会員の年会費の差額分を回収するためには、毎月21,000円以上の買物をすることになります。

21,000円×12ヵ月=252,000円。エグゼクティブリワードは5,040円。

厳密に言うなら、21,083円のお買い物で5,060円となるので、会費の差額を回収できるというわけです。

ビジネス会員なら月23,604円で5,665円のリワードが付与されるので年会費を回収できます。

ざっくり言うと、 ゴールドスター会員なら年間144,600円以上 ビジネス会員なら年間162,000円以上お買い物をしている方は、エグゼクティブ会員にアップグレードしたほうがお得!

なんでも2%リワードがつくわけではない

我が家では子どもたちも成人となり、一緒にお酒を楽しむ機会が増えました。特に最近は外で飲めないのでもっぱら家のみ。

家族みんなハイボールが好きなので、コストコの大容量のブラックニッカはもう何度もリピしています。他にビールや酎ハイの箱買い。やっぱりコストコ、安いですもん!

しかしアルコール商品はリワードは1%しかつきません

すべての商品が2%となるわけではないんですね。

また、リワードがまったくつかないものもあるのでチェックしておきましょう。

還元率1%のもの
  • 調剤薬局の処方箋
  • アルコール商品全般(みりん、料理酒、養命酒を含む)

還元率0%のもの

*ガソリン/軽油/灯油 /コストコ発行のプリペイドカード・商品券/フードコート/チケットプログラム/POSAカード (iTunes、Google Playなど)/瓶・ケース保証金(ウィルキンソンジンジャーエールなど)/寄付金/廃タイヤ処理代/配送料 (コストコオンラインショッピングでの配送費を含む価格での購入は2%リワード対象)/消費税およびサーチャージ/コストコ提携外部業者によるサービス(コストコフォトセンターなど)/延長保証/年会費

*ガスステーションにて、コストコグローバルカードをご利用の方がエグゼクティブ会員の場合、クレジットカードご利用額に対して、通常の1.5%のキャッシュバックリワードに加えて、年間上限1万円までの2.0%のボーナスキャッシュバックリワードを、ご利用の本人カードに付与いたします。

ガソリンの場合のみ、コストコグローバルカードを持っているとキャッシュバックリワードがあるようですね。私の通う久山倉庫も近日オープン予定なのでおすすめされました。

リストをみる限り、通常のお買い物については問題なく付与されるようなので、そこまで気にしなくていいようです。

ahmiosho

アルコール商品にしても1%つくわけなので、スーパーやドラックストアで買うよりお得よね!

エグゼクティブ会員限定の特別割引がエグい

エグゼクティブ会員パンフレット

エグゼクティブ会員は、買物に対するリワード付与だけでなく、 エグゼクティブ会員限定の特別割引クーポンがあります。

説明時にいただいたパンフレットを見てみると、平気で1,000円、2,000円引きになっているものも多く、私がリピしているマヌカハニーは4,798円が3,798円で買い求めることができます。また、商品によっては1万円割引になっているものも…。

これは有効期限がありますが、期間内に買うと無茶苦茶お得。

リワードだけでは年会費分がトントンになる方でも、会員限定特別割引クーポンを利用することでエグゼクティブ会員のだいご味があるのではないでしょうか。

エグゼクティブ会員年会費の支払い方法

ゴールドスター会員証とエグゼクティブ会員証

ビジネス会員、ゴールドスター会員(個人会員)からエグゼクティブ会員へアップグレードする場合は更新月までの差額を支払えばOK。

ビジネス会員:エグゼクティブ会員年会費9,900円(税込)-ビジネス会員通常年会費4,235円(税抜)=5,665円(税込)

ゴールドスター会員:エグゼクティブ会員年会費9,900円(税込)-ゴールドスター会員通常年会費4,840円(税抜)=5,060円(税込)

元がビジネス会員だろうが、ゴールドスター会員(個人会員)だろうが、エグゼクティブ会員にランクアップするときの会費は同じ。

ビジネス会員に比べ個人会員のほうが高い年会費を払っている分、差額が安くなります。

アップグレードする場合は、倉庫内のメンバーシップカウンターかレジにてすぐにできます。

コストコレシート

私の場合は、レジにておすすめされ、その場でアップグレードの差額を支払ったので、その日のお買い物からリワードが付与されました。

お得にアップグレードするには

ゴールドスター会員だと 月額385円ビジネス会員だと 月額430円の差額を支払うことでアップグレードできますが、支払いは次回更新月までの分を一括で払うことになります。

ついては、更新月まで3ヶ月の場合、ゴールドスター会員だと1,155円+消費税、ビジネス会員だと1,290円+消費税を支払います。(下表参照)

私の場合、更新月が2月でアップグレードしたのは8月。次回更新までの残月数6ヶ月分の*2,310円+消費税=2,541円支払ってエグゼクティブ会員になりました。

*385円×6ヶ月分=2,310円(税込2,541円)

私がエグゼクティブ会員にアップグレードしたのは微妙な時期ですが、実は更新月の前2ヶ月でアップグレードすれば、次回更新月まで0円と、お得に会員資格を得ることができるんですね。

表にしてみると、

更新月までの残月数

ビジネ会員

(月額430円)

ゴールドスター会員

(月額385円)

12ヶ月 5,150円+消費税=5,665円 4,600円+消費税=5,060円
11ヶ月 4,730円+消費税=5,203円 4,235円+消費税=4,658円
10ヶ月 4,300円+消費税=4,730円 3,850円+消費税=4,235円
9ヶ月 3,870円+消費税=4,257円 3,465円+消費税=3,811円
8ヶ月 3,440円+消費税=3,784円 3,080円+消費税=3,388円
7ヶ月 3,010円+消費税=3,311円 2,695円+消費税=2,964円
6ヶ月 2,580円+消費税=2,838円 2,310円+消費税=2,541円
5ヶ月 2,150円+消費税=2,365円 1,925円+消費税=2,117円
4ヶ月 1,720円+消費税=1,892円 1,540円+消費税=1,694円
3ヶ月 1,290円+消費税=1,419円 1,155円+消費税=1,270円
2ヶ月 0円 0円
1ヶ月 0円 0円

仮に更新月が10月の方は、8月、9月にアップグレードすれば実質0円でエグゼクティブ会員資格を得ることができます。

なので更新月の2ヶ月前まで待つのが、0円でエグゼクティブ会員にアップグレードできるチャンス!

ただ、これも個人によって得なのかは変わってくるのではないでしょうか?

私の場合は更新月まで約半年。0円でアップグレードするまで4ヶ月待たなければなりません。

その間、コストコで買物するものについてはリワードは当然ながらありません。

いくら買物するかは現時点では不明ですが、仮に2万円の買物を月1回した場合、1,600円のリワードが付与されることになります。

また、その間にエグゼクティブ会員限定特別割引商品で、欲しいものが出るかもしれません。

そう考えると、0円を待って個人会員でいるより、さっさとエグゼクティブ会員にアップグレードしたほうがいいだろう…。

私の場合このタイミングでエグゼクティブ会員にアップグレードして後悔はありません。

ahmiosho

グローバルカードと併用だとさらにお得だと背中を押されました。

グローバルカードと併用でさらにポイントアップ

グローバルカードとエグゼクティブ会員証

コストコグローバルカードとは

コストコで利用できるクレジットカードです。

コストコの利用した金額に対して1.5%のリワードが付与されます。前年度(1月1日~12月31日まで)のカード利用に応じたリワードが翌年2月に付与され、貯まったリワードはコストコの買物に利用できます。

また、コストコの年会費もカード利用分と一緒に引き落とされるため、更新し忘れを防ぐことができます。

もちろん、コストコ以外でも利用でき、その場合は1.0%が還元されます。

年会費は初年度無料ですが、次年度から1,375円かかります。ただし、年に1回以上利用することで無料となるため、コストコで買物をする方であれば特に気にしなくていいでしょう。

国際ブランド:Mastercard

追加カード:ETCカード、家族カード

付帯保険:海外旅行、国内旅行(いずれも最高2,000万円(自動付帯))

 コストコグローバルカードと併用で3.5%還元

コストコグローバルカードを持っている方は、さらに1.5%のリワードが付与されるため、ゴールドスター会員(個人会員)なら年間144,600円(1ヶ月に1回12,050円の買物)でエグゼクティブ会員アップグレード年会費を回収することができます。

ビジネス会員の場合は、年間162,000円(1ヶ月に1回13,500円の買物)でアップグレード年会費を回収できる計算です。

グローバルカード使用で1.5%、エグゼクティブ会員で2%、リワード付与合計が3.5%。

しかもポイント還元率が3.5%というのは、まあまあ凄いこと。通常クレジットカードでは1.0%くらいで、高いところでも2.50%くらい。

ついつい高額になってしまうコストコでのお買物に対して、リワードが付与され、割引で購入できるとなれば、コストコユーザーであればやはり持っていたほうがお得です。

グローバルカードとエグゼクティブ会員のリワードは別々

グローバルカードとエグゼクティブ会員に貯まるリワードは別々になります。そのため合算してリワードを使用することはできません。

ahmiosho

リワードを使うときに、レジでどっちのリワードを使うのか伝えれば処理してくれます。

家族会員にもリワード付与だが…

グローバルカード、エグゼクティブ会員ともに家族会員も登録でき、家族が利用した買物についてもリワードは付与されます。

しかしリワードが使えるのは主会員のみ。

例えば旦那さんが主会員で、奥さまが家族会員だった場合、奥さまのカードではリワードを使うことができません。

主に買物しリワードを利用する人を主会員にしていたほうがいいですね。

いつでもダウングレードできるが注意点も…

エグゼクティブ会員にアップグレードしてみて、そこまで必要性がなかった…という場合、いつでもダウングレードすることができます。

その場合はメンバーシップカウンターで手続きをすると、アップグレード時に支払ったエグゼクティブ会費の差額を返金してもらえます。

ahmiosho

つまり、エグゼクティブ会員を月単位で試してみて、必要なければいつでも元に戻すことができ、使わない月の会費はかからないということね。

未使用リワードは消滅してしまう

その際に注意したいのは、未使用のリワードは無効となってしまうこと。リワードが残ったまま手続きすると、残ったリワード(ポイント)は使うことができません。

ダウングレードする際はリワードを使用してからにしたほうがよさそうです。

また、ダウングレードしたら、その月を含む12ヶ月間は再度アップグレードができません。やっぱり元に戻したいと思ったときに1年待たないといけないシステムです。

ダウングレードする際は、慎重にしたほうがいいですね。

今回のキャンペーンで1000円分のお買い物券ゲット!

エグゼクティブ会員クーポン

今回(2020年8月7日~8月23日まで)期間中にエグゼクティブ会員にアップグレードした特典としてその場で「コストコプリペイドカード1,000円分」をゲットしました。

ときどきキャンペーンが催されるので、倉庫に出向いた際やHPをチェック!

COSTCO|エグゼクティブ会員

Note

ゴールドスター会員(個人会員)の倍以上するエグゼクティブ会員年会費。その金額をみただけで高いと感じてスルーしておりましたが、結構な頻度でコストコに足を運び、行くとまとめ買いと称して買ってしまうため2~3万円の買物になっていました。

このペースで買物をするのであれば、間違いなくお得だと思いますが、今後どうなるかはわかりません。そのときはまたダウングレードしたほうがいいのかシュミレーションしてみて決めたいと思います。

ダウングレードするなら、リワードの付与を受けたのち、リワードを使用してからにしたほうがいいですね。

リワードを消費しないままダウングレードすると、結局差額月会費を払っただけになってしまいだいご味がなくなりますもんね。

いずれにしても、ヘビーコストコユーザーなら、もっておくべきカードではないでしょうか?

コストコ
人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る