悪魔のそうめん【博多バージョン】天かすと明太子で作る! | 【暮らしの音】kurashi-*note

悪魔のそうめん【博多バージョン】天かすと明太子で作る!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
悪魔のそうめん
photo by:ahmiosho

ローソンの悪魔のおにぎりが火付け役となり、悪魔シリーズがちらほらSNSでも話題になっています。

以前、ローソンで悪魔のおにぎりを食べて感動し、自宅であるもので作れそう…とアップした記事がこちら↓↓↓

やばっ、おいしすぎ「悪魔のおにぎり」を作ってみた。弁当はこれに決まり!
ローソンの人気商品の「悪魔のおにぎり」 そのパッケージといい、ネーミングといい、何やら怪しい感、満載だったので買わずにスルー。 ところが...

悪魔のおにぎりのポイントは、なんといっても天かす。それと隠し味のごま油

この2つが微妙なハーモニーを奏で、感動のおいしさを引き出しているのではないでしょうか。

夏場に食べたくなるそうめん。

あっさりとつゆで食べるのもいいですが、たまにはこんなのはいかが?

博多っ子が作ると、悪魔のそうめんはこうなった(^-^)

Sponsored Link
Sponsored Link

悪魔のそうめん【博多バージョン】

材料(2人分)

明太子(切子)

  • そうめん…2束
  • 明太子(切子)…約60g
  • 天かす…適量
  • ねぎ…適量
  • きざみのり…適量
  • ごま油…大さじ1~2
  • 天つゆ…大さじ4~6

明太子は切子でもOK。今回はリーズナブルに切子を使って作りたいと思います。

How to cook

1

明太子の薄皮をとりのぞきます。

明太子の薄皮を取る

明太子の中身だけを取り分けます。

明太子

切子の場合、薄皮が取りにくいこともありますが、その場合は無理に取らなくても大丈夫。そのまま入れてもOKです。

2

ネギを小口切りにします

ネギの小口切り

ネギはたっぷり入れたほうがおいしいので、多めに小口切りしましょう。

3

明太子とごま油を混ぜ合わせます。

明太子とごま油

お好みでごま油の量を調節しましょう。入れすぎるとごま油の味が効きすぎるので、2人分60gに対して大さじ1~2程度が適量です。

4

そうめんを茹でます。

そうめんを茹でる

大鍋にたっぷりの水を沸騰させ、そうめんを散らすように入れます。

びっくり水

Point

そうめんをおいしく茹でるコツは「びっくり水

そうめんを茹で、ふきこぼれそうになったら1/2カップ程度のびっくり水を加えます。再度沸騰してきたら火を止め、すぐにお湯を切って水洗いします。

このひと手間でコシのあるシャキッとしたそうめんに仕上がります。

5

流水で洗って冷やす

そうめんを流水で冷やす

素早くザルにあげ、流水でよく洗い、ぬめりを取ります。同時に中までしっかり水をくぐらせ温度を下げていきます。

そうめんを氷で冷やす

しっかり冷やすことで麺がしまるので氷水で冷やします。

そのあと水気をしっかり切って、皿に盛り付けます。

6

めんつゆを入れます

めんつゆを入れる

お好みで大さじ2~3くらい入れます。

7

天かすを散らします

天かすを散らす

悪魔のそうめんのポイントは、なんといっても天かす。まんべんなく散らします。

8

ネギを散らす

ネギを散らす

ネギもたっぷりのほうがおいしいですが、これもお好みで。

9

きざみのりを散らす

刻みのりを散らす

きざみのりを散らします。お好みで韓国のりもおいしい。

10

明太子をトッピング

明太子をトッピング

悪魔のおにぎりは、天かすとごま油が味の決め手になっていました。同様に悪魔のそうめんも天かすとごま油が味のポイント。

今回、博多バージョンでは明太子の中にごま油が隠し味として混ぜ込まれています。

できあがり

悪魔のそうめん

悪魔のそうめんを博多っ子が作るとこうなった(笑)

明太子とごま油が意外とマッチ。いつものそうめんに飽きたらこんなのはどうですか?

我が家では結構評判良かったです。

家庭用にくずれもあるよ!

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る