『ひんやり接触冷感マスク』をリピ買い。この夏のマスクはコレで乗り切ろう! | 【暮らしの音】kurashi-*note

『ひんやり接触冷感マスク』をリピ買い。この夏のマスクはコレで乗り切ろう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
ひんやり接触冷感マスク
photo by:ahmiosho

コロナ禍で、夏でもマスク着用を強いられていますが、夏場にマスクをした経験がない私たちにとっては結構大変ですね。

それでも感染者数が増えていることを受け、今一層、留意しなければと思います。

ステイホームができる環境だといいですが、会社員でテレワークなどできない職場環境であれば、通勤もやむを得ないわけで、最近ではまた電車内も満員状態になってきております。

夏の暑さに加え、満員状態の電車内では熱気がムンムン。

マスクの下の口元にはダラダラと汗が流れています。

そんなときに、夫がみつけた『ひんやり接触冷感マスク

3枚セットで売られていたと買ってきました。試しに1枚もらいつけてみると、つけたそばからひんやりとしてすこぶる快適。

夏場のマスクは苦行です。それを少しでも軽減できる快適素材。今年の夏は「ひんやり接触冷感マスク」で乗り切ろう!

Sponsored Link
Sponsored Link

ひんやり接触冷感マスク

ひんやり接触冷感マスク

商品名 ひんやり接触冷感マスク
素材 ポリエステル
サイズ

レギュラーサイズ:縦約13cm×横約34cm×厚さ約1.2cm

子ども用:縦約12cm×横約31cm×厚さ約1.2cm

夫が職場近くのショップで見つけた「ひんやり接触冷感マスク」

それまではずっと使い捨てのマスクを着用していました。毎日の通勤や通学に家族で1枚ずつ使うと、50枚入りのマスクは10日しか持たず、1ヶ月に3箱必要になってきます。

最近ではボックスで売られていることも少なく、7枚入りだとかの少数パックになってきており、ストックしておくのも大変です。

そんな中、韓国で流行っている黒いタイプのマスクを買ってみましたが、暑苦しくて家族みな断念。我が家には不評でした。

夫が買ってきたマスクは、それと形状が似たマスクだったものだから、あまり期待せず、使い捨てのマスクの在庫がなくなったタイミングで着用してみました。

すると、つけたそばから

ひんやり~

しかも軽いし、終日つけていても耳が痛くならない。

こりゃいいぞ。

しかも、洗える!

マスクの衛生管理を考えたとき、洗剤を溶かした水に10分ほど浸けてそれから洗うという方法が薦められていますが、我が家の場合、帰宅したとき手洗いのタイミングでそのままハンドソープを使い、もみ洗いし、洗面所に干しています。

翌朝にはすっかり乾いているため、それを着用して出勤。

特に問題はありません。

3枚入りなので家族で1枚ずつ使い、毎日洗っていると、心なしか耳のあたりが伸びてきたような気がします。

そこでリピ買いしました。

陳列されたマスク

店頭に置かれたマスクは、ブルーのほか、ホワイト、ピンク、ブラックとありましたが、私が一番気になったのは、グレー。

ひんやり接触冷感マスク

店員さんもこの色が一番の売れ筋だということで、迷わずグレーをゲット。

マスクのサイズ

長さは約34cmなのでゆったりしています。

小顔の娘たちには大きいので、キッズサイズを検討。

レギュラーサイズのマスク

レギュラーサイズを着用した娘。少しゆるゆる…。

「ママは顏がでかいからジャストサイズだもんね~」だってさ。余計なお世話。

Point

つけた瞬間ひんやりして気持ちいい

ひんやり感が持続する

軽い生地で耳が痛くならない

洗って何度もくり返し使える

使い捨てマスクの品切れが解消して買えるようになってきたものの、毎日取りかえるとなると結構な出費。

洗って使えるというのはポイントが高い。

また、それだけでなく使用感もバッチリとなると、この夏は「ひんやり接触冷感マスク」で乗り切れそう。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る