お白湯の効果。デトックスやダイエット効果に期待あり

お白湯の効果。デトックスやダイエット効果に期待あり

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
photo by:ahmiosho

膀胱炎になってしまいました。

確か半年前くらいにもなったので慢性化したかな…

前回は泌尿器科で診てもらったのですが、今回は会社近くの内科で診てもらいました。

泌尿器科は意外と病院がなく、福岡で有名な泌尿器科で診てもらったところ実に半日がかり。これでは逆に具合が悪くなってしまいます。

膀胱炎なら内科でもOKです。

尿検査をしたところ、やはり間違いなく膀胱炎。

女性は尿道が短いのでなりやすいようです。

膀胱は本来無菌状態が保たれている場所なんですが、何らかの要因で菌が入ると膀胱炎になってしまうとのこと。

この菌を侵入させないようにするには、洗い流すことが一番。

つまり尿を出して洗うしかない。これが一番の予防だそうです。おしっこを我慢してはいけないというのは菌が入りやすくなるからですね。

おしっこを出すには水分を摂ることが一番。でも何でもかんでも飲んでいいわけではありません。

そこで兼ねてから話題の『お白湯』を試してみることに。

カフェインも糖分も入っておらず、一番安全で、なおかつ手軽。なんせお湯を沸かすだけでいいのですから…。

でも、『お白湯』にもちょっとしたこだわりがあるようで、お白湯について調べてみました。

前置きが長くなってすみません。いよいよ本題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お白湯とは

お白湯はただ温めたお水のことではありません。詳しくみてみましょう。

お白湯の作り方

やかんに火をかけ沸騰する

アーユルヴェーダによるとお白湯の沸かしかたにも基本がありました。

ヤカンに水を入れ火にかけて沸騰して10~15分程度煮詰めるのが基本。

沸騰させたままヤカンのふたを外すと、水の中に含まれる不純物が蒸気として上がり取り除かれるのでさらにきれいなお白湯ができます。

そのまま火を消し、人肌よりも少し熱めの50度くらいになるまで冷ましたものが『お白湯』です。

アーユルヴェーダの考え方として、水、土、火、風などの自然の中のエネルギーを取り入れ、人と自然との調和の上で健康になるというもの。

中でもお白湯はもっとも理にかなった飲み物となります。

沸かす水は?

水道水

アーユルヴェーダでの考えを聞くと、水にもこだわりを持ったほうがよさそうと思いますよね。やはりミネラルウォーターを使うべき?

そんなことはありません。水道水で大丈夫です。

しかし水道水を使う場合、守ってもらいたいことがあります。

より自然なモノに近づけるためには不純物を取り去った水がいいのです。水道水には消毒のため塩素が使われています。

そして水道水に含まれる有機物と塩素剤が反応して発がん性物質のトリハロメタンが生まれます。

このトリハロメタンを除去しなければなりません。

これは沸騰させることによって除去することができます。沸騰させるとトリハロメタンは気化します。

このとき10分以上の沸騰が必要です。

5分程度の沸騰だと却ってトリハロメタンを増加させてしまうようなので注意が必要です。

電子レンジや電気ポットでの加熱は?

沸騰

私の職場にはガスがないので、ヤカンで湯を沸かすことができません。

職場で手軽にお白湯を飲みたい場合、電子レンジでもいいのでしょうか?

電子レンジでの加熱は賛否両論あるようです。

理由はアーユルヴェーダの意向にそぐわない方法での加熱だからです。

アーユルヴェーダでは水は沸騰させなければならないため、電子レンジでの加熱は火と風との相性がよろしくないようです。

もしアーユルヴェーダを気にしなければ電子レンジでの加熱もOKということです。

その場合、500Wだとマグカップ1杯の水で1分程度加熱すればよいようです。我が家の電子レンジで50℃に設定したら約57秒でできあがりました。

これ以上加熱すると80~90℃になってしまうため白湯の適正温度ではありません。

職場にある電気ポットは90℃に設定しています。マグカップに注いですぐは熱すぎるので、人肌程度まで冷まして飲むようにしています。

お白湯の効果

  • 便秘の解消
  • ダイエット効果
  • 基礎代謝アップ
  • 血流とリンパの流れをよくする
  • デトックス効果
  • 利尿作用

便秘の解消

ダイエットイメージ

お白湯を摂ることで内臓の動きを良くし、水分不足によっておこる便秘の解消に効果があります。

ダイエット効果

ダイエット効果

お白湯ダイエットがブームになりました。

これはお白湯を飲むことで内臓が温まり、血行が促進され基礎代謝がよくなることから着目されたようです。

代謝がよくなれば脂肪が燃焼しやすい身体に変化していきます。

デトックス効果

デトックスイメージ

お白湯で身体の毒素を排出し利尿作用につながります。

水を飲むより、温かいお白湯のほうが人の体温と自然と調和し馴染みやすいことからデトックス効果が高いと言われています。

Note

冒頭、膀胱炎の話から無理やりお白湯の話題にもってきた感がありますが、お白湯には利尿作用があり膀胱炎の改善に役に立ちました。

この機会(膀胱炎になったこと)に、お白湯を試しましたが、便秘は解消されるし、寝起きもよくなったような気がします。

ヤカンで水道水を沸かすだけの簡単にできるお白湯。

私は気になるので念のため浄水を使って沸かしていますが、水道水でも15分程度沸騰させると問題ありません。

少しの手間で、リーズナブルに、健康や美容を手に入れることができるなら嬉しいですね。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
トップへ戻る