【コストコ新商品】フィッシュ&チップスの食べかた|衣はサクサクで魚は淡泊なお味 | 【暮らしの音】kurashi-*note

【コストコ新商品】フィッシュ&チップスの食べかた|衣はサクサクで魚は淡泊なお味

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
コストコフィッシュ&チップス
photo by :ahmiosho

コストコのデリで今回新発売した「フィッシュ&チップス」

夫がいち早く情報を仕入れ、買う気満々でコストコへ。

ところが私たちが通う久山倉庫には置いておらず、(売り切れていたのかもしれませんが…)

買えませんでした。

新商品と聞くと、無視できない性分の夫は、「フィッシュ&チップス」が気になって仕方がない様子。さらに買えないとなるとなおさら気になっている模様。

2週間後の週末、再びコストコへ。

すると、ありました!念願の「フィッシュ&チップス」

イギリスのソウルフードと言われる「フィッシュ&チップス」

お味のほうは…

Sponsored Link
Sponsored Link

フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップスラベル

商品概要

名称:惣菜半製品

お値段:100gあたり108円(税込)

消費期限:加工日含め3日

最近、コストコ通になってきた夫。私よりいち早く新商品をチェックし、コストコに臨んでいます。

前回、この「フィッシュ&チップス」目的で、コストコに赴いたのですが、私たちが通う久山倉庫にはあいにく置いておらず、落胆していた模様。

そして、今回リベンジ。

するとちゃっかりピザの横に陳列されていて、夫のテンションはアップしまくり。

フィッシュ&チップス陳列

ということで、選択肢は買うしかなく、お買い上げ。

半身の魚のフライがどどんと3枚と、その下にフライドポテトが敷かれています。

1枚でもインパクトある大きさなので、恐らく食卓に出しても一度では食べきれない量。

なるだけ小さなものをと思ったのですが、1250g前後のものばかりでどれも1300円台。

フィッシュ&チップス説明書き

フィッシュ&チップスは、イギリスのソウルフード。

夫の話によると、イギリスはもともと食にこだわりがない文化。

フランスはフレンチに代表するフランス料理、イタリアはパスタなどイタリアンが世界的に有名ですが、イギリス料理ってあまり耳にしませんよね。イングランなんて言いませんもの。

イギリスでは、ジャガイモを揚げたチップスか、焼くベイクドポテト、あるいは茹でたものを主菜の付け合わせに添え、好みによってジャムやバターなどをつけていただくスタイルで、その主菜も手間をかけないものが多く、おのおの好きな塩や酢などの調味料を付けて召し上がっているよう。

つまり、フランス料理やイタリア料理のように作り方や食材などに凝っておらず、作り方はいたってシンプル。

食にこだわりがないせいか、イギリス料理はまずい…というイメージが定着しています。

そんなイギリスのソウルフードである「フィッシュ&チップス」に夫は興味津々。

使われている白身魚は、「パンガシウス」というナマズ目に属する科の魚。

パンガシウス

引用: Wikipedia

ナマズ…ねぇ~。( 一一)

(´◉◞⊖◟◉`)ナ・マ・ズ

フィッシュ&チップスの食べ方

夫の興味は食にこだわりのないイギリス人が食べているソウルフードが果たしてどんな味なのか、試してみたいということにあったようですが、ぱっと見、奇をてらった料理でもなく、至ってシンプル。

フリッターのような白身魚のフライと、なんの変哲もない皮つきの揚げたポテトが添えられているだけ…という。

さて、その調理法は…

オーブンで加熱

オーブンを180℃に予熱して、30分焼くだけ。(長っっ…)

最初、1枚だけ焼いてみました。

焼き時間を20分くらいにしましたが、問題なく焼けていました。

添付のタルタルソース

添付のタルタルソースをつけていただきます。

タルタルソースのパッケージには賞味期限が21.9.20との記載で、購入日から2ヶ月先までありました。

これは恐らく未開封の状態でこの賞味期限だと思われるので、開封したら速やかに消費するのがよさそう。

焼いたフィッシュ&チップス

タルタルソースをつけていただきます。

タルタルソースをつけたフィッシュ&チップス

魚はとても淡泊で、癖がなく、食感は少しもさもさした感じ。

食べ慣れていないせいもあり、我が家では日本に売っている普通の白身魚のほうがおいしいよね~という評価。

ただ、この衣だけはおいしかった。

パン粉のフライではなくて、フリッターのような衣。パリッと焼き上がった衣はサクサクして、タルタルソースとの相性もいい感じ。

タルタルソースは、やや油分が多い印象で、もってりとしています。ピクルスも多めに入っており、酸っぱい系。

母は、レモンをかけて食べるとおいしいと言っておりました。

フィッシュ&チップス食べ方アレンジ

アレンジというほどのものではないですが、この淡泊な味だと、タルタルソースもいいけれど、きっとチリソースも合うハズ。

  • スイートチリソース
  • 砂糖
  • 穀物酢
  • ケチャップ

この4つを適当に混ぜ合わせソースを作ってみました。

チリソースをかけたフィッシュ&チップス

タルタルソースもいいけれど、我が家ではチリソースが好評でした。

余った分は冷凍保存を考えましたが、タルタルソースを開封してしまったので、消費することに。

購入日に1枚、1日空けて翌々日に2枚を焼き、完食。

フィッシュ&チップスの原材料

パンガシウスフリッター(パンガシウス、小麦粉、植物油、でん粉、食塩、乳糖、料理酒、還元澱粉糖化物、塩麹、香辛料)、フライドポテト、タルタルソース、レモン、パセリ/加工でん粉、糊料(加工デンプン、メチルセルロース、キサンタン)、膨張剤、カロチノイド色素、ピロリン酸Na、pH調整剤、香辛料抽出物、乳酸Ca、酸味料、グリシン、(一部に小麦・・乳成分・大豆・りんごを含む)

フィッシュ&チップスのカロリー

フィッシュ&チップス

100gあたり熱量231kcal。

たんぱく質7g、脂質15g、炭水化物17g、食塩相当量1.2g

※表示値は目安です。

淡泊な味わいのパンガシウスですが、カロリーはタラの白身魚フライより少し低いだけ。

1枚の量が多いので、食べ過ぎるとカロリー過多になってしまいます。

パーティーなど大勢で食べるにはいいかもですね。

おすすめ度:★★★☆☆

あわせて読んでもらいたい記事
生春巻きをコストコのシュリンプカクテルで作ってみた
コストコのシュリンプカクテルで生春巻きを作ってみました。ライスペーパーの戻し方、具材の包み方は簡単!パーティーメニューに映える生春巻きで食卓を彩りましょう。

コストコ食料品

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link
トップへ戻る