これは便利!Dropboxのスクリーンショット自動保存機能 | 【暮らしの音】kurashi-*note

これは便利!Dropboxのスクリーンショット自動保存機能

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
Dropboxスクリーンショットイメージ

ドロップボックス(Dropbox)は無料で利用できるオンラインストレージサービス。もはやこれなしでは当ブログは成り立たないといっても過言ではないほど、重宝させてもらっています。

画像をどんどん保存できるのも便利ですが、それ以上になくてはならない機能としてスクリーンショットの自動保存があります。

これがどれだけ便利なのかと言えば、スクリーンショットボタンを押しただけでどんどん画面が保存されていくこと。

そこのところを詳しくご説明いたします。

Dropboxの便利な点についてはこちらの記事の後半に書いていますので、気になる方は見てください。

ドロップボックス(Dropbox)招待する側、受ける側|登録のしかた
ドロップボックス(Dropbox)を使っていますか? これ、何気に便利。私ももう何年もずっとDropboxを使い続け、お友達を招待してコツ...

Sponsored Link
Sponsored Link

Dropboxのスクリーンショット自動保存機能

スクリーンショットとは

PCキーボード

パソコンにはスクリーンショット機能が備わっており、「PrintScreen」ボタンを押すと、画面が保存されます。

画面の保存

「PrintScreen」ボタン(PCによっては「PrintSc」)を押すと、画面がまるまる保存されます。

アクティブな画面のスクショ保存

PCキーボード

今、見ているサイトなどの画面だけをスクショしたい場合、AltキーとPrintScキーを同時に押すことによって必要箇所だけスクショしてくれます。

スクショ画面

パソコン画面の不要なところはトリミングされた状態で保存されます。

  • PrintScreen…今写しているパソコンの画面の全面が保存されます。
  • Alt+PrintScreen…今アクティブになっているウインドウの部分のみ保存されます。

スクショした画面の保存方法

ではDropboxを入れていない場合、スクショした画面はどうなるのか。

保存しておきたい画面はスクショボタンを押すと保存されますが、これは一時的に保存しているだけです。

なので次に保存したい画面があった場合、スクショボタンを押すと上書きされてしまい、最初に保存していたものは消えてしまいます。

これを保存するには、スクショボタンを押したあと、エクセルやペイントなどを立ち上げて貼り付け作業を行い、保存しなければなりません。

作業過程でいちいちこのような工程を加えるのは非効率。

いいと思った画面をどんどんスクショしておき、あとからじっくりスクショした画面をまとめて閲覧・編集したいもの。

そこで役に立つのがDropboxのスクリーンショット自動保存機能。

Dropboxのスクリーンショット自動保存機能

スクショボタンを押す

「PrintSc」を押すと、パソコン画面の右下に「スクリーンショットを追加しました」とメッセージが表示されます。

スクリーンショット追加

ドロップボックス内に「スクリーンショット」のフォルダが自動で生成され、その中にスクショした画面が保存されます。

スクリーンショットフォルダ内

ファイル名は、「スクリーンショット(西暦-月-日-時-分-秒)」で保存されます。

このように、スクショした画面がどんどんストックされていくので、あとからまとめて閲覧でき、作業することができます。

このブログはやり方の手順を画像を交えて説明している記事が多いため、1アクションごとにペイントを立ち上げ、貼り付け、不要箇所をトリミングして、矢印や文字を入れて保存などの作業を加えながらだと、なかなか前に進まず、途中で何が言いたかったのか、何を伝えたかったのかわからなくなってきます。

ひと通りの作業をスクショしながら進めていき、一連の作業が終わったあと、スクショした画像を時系列で見直していくと、スムーズに作業することができます。

プリントスクリーンを自動保存していくソフトはDropbox以外でもあります。私は状況に応じてパソコンごとにソフトを使い分けていますが、メインで使っているのは、やはりDropbox。

Dropbox アカウントにスクリーンショットを保存する

ホント、便利です!

こちらからDropboxをインストールできます。

Dropbox

登録のしかたはこちらの記事の招待された側がDROPBOXを登録する方法確認してください。

あわせて読んでもらいたい記事
捨てる勇気を持つために。暮らしが豊かになる考え方の秘策は?
断捨離は多くの人が実行できていないのが実情です。スパっと捨てられるようになるにはどうしたら良いのでしょうか。ものを処分するのも1つの苦行。どうやれば決断できるのか、捨て達人たちの考え方をみてみましょう。

こちらの記事にて、子どもの思い出を保存する方法を紹介しています。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る