コストコで買った「ハワイアンチョップドガーリックオイル」で手軽にハワイの味! | 【暮らしの音】kurashi-*note

コストコで買った「ハワイアンチョップドガーリックオイル」で手軽にハワイの味!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
photo by:ahmiosho

コストコは試食コーナーが充実しているから楽しいですね。

特に夫はこの試食目的で買い物についてきます。(はい、アッシーです)

今回、夫が発見し、試食してみておいしかったものだから、別の売り場を見ていた私はわざわざ呼び出され、

「ほれ、食べてみー」と差し出された油で炒めた枝豆。

枝豆を皮ごと油で炒めてる?

食べてみると、食べにくいものの、おいしい。

夫は私を連れてきたということで2回目の試食。

1回目の試食時に、皮ごと食べていた夫。

それがおいしいと言う味覚にやや疑問を感じるものの、

油炒めされてガーリックの風味漂う枝豆は確かにうまい。てか斬新な味。これは間違いなくビールのお供だわ~。

(改めて確認、中身だけ食べるんです、コレ。調理している方から中身だけ食べてくださいと指摘されていた夫…。)

Sponsored Link
Sponsored Link

「ハワイアンチョップドガーリックオイル」

ハワイアンチョップドガーリックオイル

「ハワイアンチョップドガーリックオイル」とは、ガーリックが入った調理油です。

ペットボトルの底にガーリックチップやトウガラシが沈んでおり、使用するときは振って使います。

原材料

食用植物油脂、にんにく、乾燥にんにく、食塩、レモン、濃縮果汁、ガーリックパウダー、唐辛子、胡椒/サクさんNa、グリシン、酸化防止剤(ミックスビタミンE、ローズマリー抽出物)、パプリカ色素(一部に大豆を含む)

899円

お値段も480gで899円。

ハワイアンチョップドガーリックオイル

コストコにしては大容量ではなく、普通のスーパーに売ってるサイズと変わらない大きさ。しかも1本のみの販売。

(久山倉庫:2019年6月現在)

使い方

作り方

ラベルの側面に簡単なレシピの掲載があります。

ガーリックシュリンプ

レシピ通りに作ると、

  1. 海老10~12尾(180g)の皮をむき背わたをとる。
  2. オイル15g+固形分15gでマリネし、冷蔵庫で30分程度ねかせる。
  3. 熱したフライパンにマリネ液ごと海老を入れ、こまめにひっくり返しながらピンク色に変わるまで中火で2~3分程度炒める。

マリネ液を作る

15gということだが、適当。海老がかぶる程度に浸け込んでみました。

海老を炒める

海老を炒めるときにガーリックの香りがして、美味しそうな匂い。でも塩気が足りないような気がするので塩・胡椒追加。

ガーリックライス

  1. フライパンを熱し、オイル10g+固形分10gをニンニクの香りが立つまで炒める。
  2. ご飯200gを入れて炒め合わせる。

玉ねぎのみじん切り

レシピではご飯だけで物足りないので、玉ねぎのみじん切りを加えてアレンジ。

しょう油を回しかける

鍋肌にしょう油を回しかけ焦がして、味にアクセントをつけてみました。

ガーリック枝豆

  1. 塩を加えたお湯で枝豆100gをゆでる。
  2. フライパンを熱し、オイル10g+固形分10gをにんにくが小麦色になるまで炒める。
  3. 枝豆を加え、2~3分混ぜ合わせる。

枝豆を炒める

枝豆は冷凍食品を使ってみましたが、イケます。半解凍させてそのまま炒めます。

アスパラ、ブロッコリー

茹でたアスパラガスや、ブロッコリーも合う、合う。

ガーリックライス

ハワイアンチョップドガーリックオイル三昧の食卓になってしまった…。

今度は夫も、枝豆はちゃんと皮をむいて中身だけ食べていました。

手が汚れるので、口の中で皮を外しながら食べる技を身につけたみたい。(笑)

ここまで作って湧いた疑問。

レシピには、「オイル10g+固形分10gをニンニクの香りが立つまで炒める」とか、「オイル15g+固形分15gでマリネし」とか書いてあるけど、これって一旦別々に分けないといけないの?という疑問。

かなりシェイク、シェイク、振り~、振り~………力いっぱい振り振りしても、なかなか混ざってくれない。

あらかじめ底に沈んだ固形分を取り出しておかねばならんと言うことね。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. 先日コストコで買った【Hawaiian Chopped Garlic Oil】、よく振っても出すときに具が沈んでしまいます。 . ボトル横に書かれているレシピには、「オイル15g、固形15gでマリネして」とか書かれてるけど、ボトルのままではそんなの絶対無理! . レシピ通り作るつもりは元々ないけれど(笑)、そうでなくてもオイルがなくなる頃に底にかなりの量の刻みニンニクが残ってしまう予感大。 . そんなわけで、100均で買ったドレッシング容器と小瓶にオイルと具を分けて入れてみました。 . これでオイルもニンニクも好みの量が使えそう♪ . 次回はパスタに使ってみまーす😁 . #costco #コストコ #hawaiianchoppedgarlicoil #ハワイアンチョップドガーリックオイル #ミナト #ガーリックシュリンプ #garlicshrimp #美味しい

Yukaさん(@yuka_6cats)がシェアした投稿 –

皆さん、やっぱり分けているのね。

どおりで塩気が足りないわけだ。必死でシェイクしたもののきちんと混ざっていなかったようです。

これは、面倒でも分けて使うほうがいいですね。

小分けしたオイル

瓶2つ用意し、液体と固形分を別々に分けました。このあと液体の方は元のボトルに戻して使います。

あ、そして開封したら要冷蔵です、コレ。

メーカーに確認したところ、製造してから180日が賞味期限となっておりますが、あくまでも美味しく食べられる目安ということです。

冷蔵庫の温度や保存状態によって変わるので、フタを開けたときに異臭がしたら破棄してください。

思ったより賞味期限は長くないので、買ったらせっせと使わねばなりませんね。

パスタに絡めたたり、お肉を焼くときに使ったり、そのままディップとして召し上がったり、いろいろ工夫して使ってみてください。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る