手縫いでできるハンカチ巾着。チャチャっとできる作り方 | 【暮らしの音】kurashi-*note

手縫いでできるハンカチ巾着。チャチャっとできる作り方

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
photo by:ahmiosho

お弁当箱用に作ったあずま袋が古くなってきたので、新調しようと思ったら、

そう、ミシンが壊れていたんだ…。

手縫いでチャチャっとできる巾着はないものかともっとも簡単にハンカチで巾着を作ってみました。

使ってなくてずっと引き出しに仕舞われたままのハンカチ。巾着にして日の目を見せてあげましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

ハンカチを使って手縫いでできるお弁当袋

4片を縫うだけ簡単巾着

作り方はいたって簡単。ハンカチを折り曲げて、4箇所を縫い、ヒモを通すだけ。

では順番にみていきましょう。

作りたい大きさを検討する

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

私が今回作りたいのは弁当箱が入る巾着。

ハンカチの真ん中にお弁当箱を置いてみて縛れるようならOK。入れたいものの大きさにあうハンカチを用意してくださいね。

ハンカチだとすでに4隅の端は処理されているのでそのまま使えます。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

もし作りたい大きさのハンカチが無い場合、布を正方形に裁断し、四隅をそれぞれ三つ折にして縫うか、巻きロックをかけておきます。

材料

ハンカチとひも

  • ハンカチ
  • ひも(2本)…ハンカチを1周ぐるりと囲め結べる長さ
  • はさみ

How to make

ハンカチ広げたところ

1

ハンカチを広げ、角を中心に向かって折ります。

ハンカチの四隅を中心に向かって折る

2

折った端1cmのところをなみ縫いで縫っていきます。

四隅を縫う

ツルツルした生地だと縫いにくいのでまち針でとめて縫いましょう。

ひもを通す

3

ひもを通していきます。

ひもを1周ぐるりと通したら結び、もう1本のひもは対角線上からスタートして1周させ結びます。結び目が交差した感じですね。

できあがり

4

お弁当箱を入れてギュッと結べばできあがり。

弁当箱を入れてみたところ

即席でハンカチ巾着ができました。

ちょっと解説!

ここまで作り方を解説しておいて何なのですが…

即席でできるハンカチ巾着は急に袋が必要になったという場合チャチャっと縫ってできるので便利ですが、正直ちゃんと使うなら本来の巾着袋を作ったほうがいいかも…。

というのも出し入れが若干しづらい感じです。

ただお友だちなどにクッキーを焼いておすそ分けやプレゼントと言ったときにこんな手縫いの巾着で渡したら喜ばれそう…。(かも)

詳しくはこちらの記事で
基本の巾着の縫い方が知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
【基礎編】入園準備であわてない「巾着」の作り方
巾着の基本の作り方をマスターしましょう。 まずはオーソドックスなものを作ってみて、そのあとマチをつけたり、切り替えしてみたりとバリエーショ...

手縫いでできる小物
リネンの風合いを活かした手縫いのコースターの作り方【本返し縫いのしかた】
真四角のコースターって一見簡単そうですが、ちゃんときれいな四角に仕上げるのは結構難しい。それなら手縫いだからこそ感じられる風合いと多少の歪みが魅力のコースターを作ればいいのでは…。手縫いのときに縫う「本返し縫い」の縫い方もガイダンスします。
手縫いでできるハンドメイド|余り布でヨーヨーキルトを作ろう
お気に入りの布は最後までちゃんと使いたいもの。余り布の活用法としてヨーヨーキルトを作ってみませんか?作り方のご紹介です。型紙もダウンロードできます!ぜひご活用ください。
Wガーゼでマスクを作ろう!ミシンでも手縫いでも
Wガーゼ素材でマスクを作りましょう。お子さんの給食タイムに欠かせないマスク。ハンドメイドでかわいい柄のものだとテンションもあがります。給食当番が楽しみになるようなかわいいものを手作りで。
あづま袋の作り方【ベーシックバージョン】
昔懐かしいあづま袋を作ってみましょう。型紙も不要、直線縫いだけでできます。ミシンでガイダンスしていますがもちろん手縫いでもできます。まずはベーシックな作り方をみてみましょう。

小物

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る