中学生でも作れるオムライス。しかもシェフ並みの仕上がり!

中学生でも作れるオムライス。しかもシェフ並みの仕上がり!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

photo by:ahmiosho

中学生になる末娘が最近お料理に目覚めています。

キッチンに立つ私の横にはりつき、

私にもやらせて!

と横から割り込んでくる。

まぁ、作れるようになれば休日など彼女が台所に立ってくれるだろうとの期待もあり、

ここはじっと我慢…。

そこで彼女のハートを射止めたのがオムライス!

レストランで食べるようなナイフでパカンと真ん中を切るとたまごがトロトロと流れ出るふわふわ、ジューシーなオムライスを作りたいと言う。

なんとまぁ超難易度の高いものを言ってきた。

そんなものが作れたら私だって職業が違っていたかも…。

さすがにそれは無理ですが、

中学生の彼女でもコツをつかめば簡単に美味しいオムライスが作れる方法があるのです!

押さえるポイントはたったの5つ。

今回の画像はその中学生の娘が作っている様子です。

彼女が作れたオムライスは、

ぶっちゃけ「誰でも」作れるオムライスなのです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コツをつかんで誰でも簡単にできるオムライス

材料

具材

(1人分)

【チキンライス】

  • 鶏もも肉…50g
  • たまねぎ…1/4個
  • マッシュルーム…2個
  • ごはん…150g
  • トマトケチャップ…大さじ2
  • サラダ油…小さじ1
  • 塩・こしょう…少々

【たまご】

  • たまご…2個
  • 水…小さじ1
  • サラダ油…小さじ1

【特製ソース】

  • トマトケチャップ…大さじ2
  • バター…10g
  • 水…小さじ1

ケチャップライスを作る

1)具材を切る

具材を同じ大きさに切りそろえる

たまねぎ、マッシュルーム、鶏肉を切ります。

そのときに大きさを揃えて切りましょう。

具材の大きさを揃えて切ることで、生煮えや焦げを防ぎ、火が均一に入ります。

マッシュルームを切る

Point① 

具材の大きさをそろえて切る

2)具材を炒める

鶏肉を炒める

フライパンに油を熱し、最初に鶏肉を炒めます。ある程度火が通ったら、たまねぎ、マッシュルームを加えます。

具材を入れる順番は、

鶏肉→たまねぎ→マッシュルームの順です。

3)ケチャップを加える

ケチャップを加える

ケチャップを入れるタイミングはご飯より先!

具材を炒めたら、次に投入するのはケチャップです。ご飯ではありません。

Point② 

ごはんより先にケチャップを入れる

ケチャップをしっかり炒めて水分を飛ばすことで、ご飯がべちゃべちゃになりにくく、ケチャップを炒めると香りとコクがアップします。

4)ご飯を加える

ご飯を加える

ご飯は冷凍ご飯が望ましいです。

炊飯器から出したほかほかのご飯は水分が多くべちゃっとしてしまいます。

あらかじめ冷凍ご飯をラップなしで電子レンジで加熱しておきましょう。

加熱時間はお手持ちの電子レンジの説明どおりにします。

5)塩・こしょうを加える

混ぜ合わせる

塩・こしょうで味を調えます。

ちょっと隠し味…

マギーブイヨンを砕く

私はここで隠し味として、

マギーブイヨンの固形を1つ、包丁で砕いていれています。

チキンライスのできあがり

いったん、ケチャップライスを取り出します。

ふわふわたまごを作る

続いてたまごを作っていきます。

6)たまごに水+サラダ油を入れる

卵を割る

ボウルにたまご2個を割り、塩・こしょうを少々振って下味をつけます。

Point③ 

たまごに水・サラダ油を加える

さらにお水小さじ1、サラダ油小さじ1を加えます。

お水が入るとたまごがゆるくなり、急激に固まるのを防いで落ち着いて作ることができます。

またサラダ油を加えることによってくっつきづらくなります。

7)フライパンにたまごを一気に流し込む

卵をフライパンに流し込みかき混ぜる

よくかき混ぜたら熱したフライパンに一気に流し込みます。

【コツ】慌てずゆっくり外から中に、外から中にと半熟たまごを作ります。

8)火を止めてケチャップライスを入れる

チキンライスを加える

ここで火を止めます。そのあとケチャップライスを乗せます。

Point④ 

ケチャップライスを乗せるときは火を止める

9)形を整える

フライパンのふちによせて巻きつける

フライパンのヘリにギュッとスライドさせていき、たまごを巻きつけます。

反対側もごはんに巻きつけていきます。

卵に包む

火を止めているため落ち着いて作業することができます。

フライパンを手前にやや傾けてケチャップライスをたまごで包むような感じで行いましょう。

ここで盛り方のコツ

フライパンを逆手に持つ

フライパンの取っ手を逆手に持ち替えて、お皿と合わせるようにして盛ります。

フライパンの取っ手を下から持つことによって安定感が増し、

もう片方の手は皿を持ってオムライスをはさむような感じでやるときれいに皿に乗せることができます。

皿にひっくり返す

皿に乗ったところ

はい、無事着地です!(笑)

キッチンペーパーで形を整える

キッチンペーパーで形を整えます。

オムライスの形成済み

なんと中学生でもできました!

10)特製ソースを作る

ソースつくり

フライパンにケチャップ大さじ2と水小さじ1を入れ、バター10gを入れ、

焦がさないように注意してとかすと特製ソースのできあがりです。

オムライスにソースをかける

Point⑤ 

ケチャップに水とバターを加え特製ソースを作る

今回のオムライスの要と言っていい特製ソース。

これが口当たりがよくまろやかでまるでレストランで食べているかのような味わいのソースです。

これはぜひ作ってみてください!

できあがり

オムライスのできあがり

はい、無事オムライスのできあがりです。

中学生の娘でもちゃんと作れました!お味のほうは…

もちろん、家族全員完食です!( `ー´)ノ

作り方まとめ

スマホ・iPhoneでみたときにみやすいように再度レシピを箇条書きにします。

  1. たまねぎ、マッシュルーム、鶏肉を大きさを揃えて切ります。

  2. フライパンを熱し具材を鶏肉、玉ねぎ、マッシュルームの順に炒めます。

  3. ケチャップを加えしっかり炒めて水分を飛ばします。

  4. 電子レンジで加熱した冷凍ご飯を加えます。

  5. 塩・コショウで味を整えます。

  6. 卵2個をボウルに割って、塩、コショウを少々振り下味をつけ、水小さじ1、サラダ油小さじ1を加え混ぜ合わせます。

  7. フライパンを熱し、6の卵を一気に流し込みます。

  8. 火を止めてケチャップライスを入れます。

  9. フライパンのヘリにギュッとスライドさせ卵を巻き付け形を整えます。

  10. フライパンを逆手に持ってお皿と合わせるようにして盛ります。

  11. 特製ソースを作ります。フライパンにケチャップ大さじ2、水小さじ1を入れ、バター10gを入れ焦がさないように溶かし混ぜ合わせます。

  12. 特製ソースをオムライスにかけてできあがり。

生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

Note

今回は一人暮らしの方が作りやすいように1人分の材料を記載しました。

家族の人数に合わせて分量を足していってください。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る