ミラブルzero(ゼロ)は重い?子供や高齢者には不向き? | 【暮らしの音】kurashi-*note

ミラブルzero(ゼロ)は重い?子供や高齢者には不向き?

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

ミラブルゼロ

ミラブルzeroは2022年6月15日に発売されたサイエンスのミラブルシリーズ最新モデル。

未来を予見させるような斬新でスタイリッシュなフォルムに目が釘付けです。

(ダイソンの掃除機に見えるのは私だけでしょうか…?(笑))

しかし

なんだかごつくて持ちにくいのでは?

重たくてシャワーの体をなさないのでは?

との疑念も…。

築20年の我が家の浴室のシャワーヘッドはデフォルトのまま。

今回、夫が「シャワーヘッドを取り替えない?」と提案してきました。

そこでリサーチ開始。

あれこれシャワーヘッドを検討した末に選んだのはやはり『ミラブルzero』でした。

3つの水流があり、なんでも頭皮がさっぱり洗え加齢臭も軽減するという…。

シャワーで加齢臭が軽減?

本当にそんな効果が期待できるのかぜひとも使ってみたくなり、ミラブルゼロ正規代理店 で購入しました。

見た目のカッコよさだけでなく、使ってみて驚いたのはその機能。

ファインバブルの技術で肌もつやつや、トルネードミストでスッキリ、まるで美容室でシャンプーしたあとのような仕上がり…。
そしてなぜか歯がツルツルになる口腔モード。

もう感動ものです。

これはシャワーの機能を超えたまるで美容器具。

すっかり気に入ったミラブルzeroですが、危惧していた重さについてはどうでしょうか?

高齢者と同居しているため、重くて持てないということは避けたい。

果たしてミラブルzeroは重くて使いづらいのでしょうか?

我が家で使った忌憚のないレビューと、なぜミラブルzeroを選んだのかを解説いたします。

ミラブルzero基本情報

ミラブルゼロ

本体価格 49,390円(税込)
水流の種類
  • トルネードミスト(洗顔モード)
  • スプラッシュストレート(頭皮モード)

  • リングストレート(口腔モード)

ウルトラファインバブル量(個/cc)

  • トルネードミスト:約7,000万個
  • スプラッシュストレート:約5,700万個

  • リングストレート:約6,000万個

止水ボタン あり
ヘッド角度(ハンドルを垂直にしたときの角度) ハンドル垂直に対して50度
水道水の塩素低減率 80%
全長 約220mm
本体重量 約366g
材質 本体:ポリカーボネート及びABS
ネジ及びバネ:ステンレス
パッキン:EPDM
メーカー保証 1年
販売店特典 なし
正規販売店 ミラブルストア

ミラブルzeroは3つの水流モードがあります。

ミラブルzeroヘッド

  • 洗顔や体中かけると気持ちいいトルネードミスト
  • まるでヘッドスパしたみたいに頭皮がスッキリするスプラッシュストレート
  • 歯がツルツル、さっぱりするリングストレート

ミラブルzero止水ボタン

止水ボタンもついており、手元で操作できるのはこの上なく便利。

ミラブルzeroの長さ

ミラブルzeroの長さは約220mm。シャワーヘッドにしては大きい。

ミラブルzeroと従来品の比較

今まで使っていたシャワーヘッド(新築時についていたもの)と比べると雲泥の差。

これは果たして持てるのだろうか……??

ミラブルzeroの重さは

ミラブルzeroの重量

我が家のスケールで計測したミラブルzeroの重さは342g。これにトルネードスティックをプラスしたらちょうど350ml缶の飲料水と同じくらいの重さになるみたいです。

使っていたシャワーヘッドの重量

ちなみにこれが今まで使っていた我が家のシャワーヘッド。

148gなのでミラブルzeroはその倍以上。

これだけ見ると重くて使いづらいんじゃない?って思いますよね。

購入前に念入りにリサーチするなかで、ここだけは心配の種でした。

というのは、同居する80代の父母がストレスなく使えるシャワーかどうかが争点。

ミラブルzeroを使ってみた高齢者の率直な感想

ミラブルゼロを高齢者が持つ

結論から言うと、「重たいけど苦にならない。」という母の意見。

それよりも母は冷えからくるのか明け方足がつったような状態になるらしく、お風呂で充分温めていました。

そのせいか入浴時間がやたら長い…。

その母がミストをお尻から下にていねいにかけたら、体がポカポカしてものすごく気持ちがよかったと。

重たいと感じたらフックにかければいいわけだし、角度も50度になっていていい感じに体に当たります。

80代の母にとってミラブルzeroの重さはさして問題ではなかったようです。

一方、父は脳梗塞で要介護4の認定を受け、現在のところ私が入浴介助をしています。

父自身がシャワーヘッドを手に取って入浴することはないので特に問題なし。

もちろん介助する私が持っても苦にならない重さ。

グリップが波状になっていて持ちやすくなっているので、重さは全く気になりません。

というか、

今までのなんの変哲もないシャワーを使い続けてた私たちは、3種の機能が搭載されたミラブルzeroに感動しながらシャワータイムを楽しんでいます。

我が家族は完全にシャワーを浴びる楽しさのほうが重さというデメリットを打ち消しています。

ミラブルzeroは私が杞憂するほど、高齢者にとって持ちにくいものではありませんでした。

さて、子どもの場合はどうでしょう?

我が家では子どもたちもすっかり大人になってしまったので、子どもの意見を聞くことはできませんが、もしかしたら小さなお子さんだと持ちづらいのかもしれませんね。

ただ小さなお子さんだと親が洗ってあげると思いますが、ミラブルzeroには手元にストッパーがあるので洗いやすくなりました。

ミラブルのセッティングは簡単

ミラブルzero全付属品

ミラブルzeroの梱包内容
  • ミラブルzero本体
  • トルネードスティック(使用期限用紙・取扱説明書)
  • シャワーホースアダプターセット(K、M、L)
  • G1/2ネジチェッカー(テストと書かれたアダプター)
  • ストレーナー(茶こし網のようなもの)
  • Oリング(S-20、P-20)
  • シャワーパッキン
  • 取扱説明書兼保証書
  • オーナーズカード

ミラブルzeroのセッティングの際に最初にやるのはストレーナーの取り付け。

ストレーナーをつける

これをつけることで配管の中を流れる異物やゴミなどを取り除いてくれます。

ストレーナー(茶こし網みたいなもの)をセットします。

このとき既についているリングは外して、付属のP-20のリングに付け替えます。

シャワーホースアダプター

ミラブルzeroはいろんなシャワーホースに対応できるように対応アダプターが付属されています。

アダプターのテスト

何もつけずにそのまま使えるかどうかを確認するには、今使っているシャワーヘッドを取り外してG1/2ネジチェッカー(テストと書かれているアダプター)をはめてみます。

G1/2ネジチェッカーがしっかりハマればそのままミラブルzeroをセットできます。

我が家の場合、G1/2ネジチェッカーがはまらなかったので、同封されたアダプターをはめてみました。

アダプター

どうやらMとKが合いそう。

どちらもピタリとはまりましたが、よりしっくりすると感じたKを採用。

セッティング完了のミラブルゼロ

トルネードスティックをセットしたミラブルzeroをはめると全く水漏れすることなく簡単にセッティング完了。

ミラブルzeroで期待できる効果

ミラブルzeroは3つの水流がチョイスできます。

前モデルのミラブルプラスはトルネードミストとストレート水流の2種に対して、

ミラブルzeroは、トルネードミストとスプラッシュストレート水流、リングストレート水流の3種類になります。

水流
  • トルネードミスト
  • スプラッシュストレート
  • リングストレート

トルネードミスト(洗顔モード)

トルネードミスト

Point

1つの吐出口あたり1秒間に約2,000回転(1分間に約12万回)の高速うず流でウルトラファインバブルを生成。

さらに特許を受けた外気を巻き込む機構により安定した気泡が発生。16穴の吐水穴で広がりを持たせ安定した水温(湯温)での吐水を実現させています。

噂には聞いていたトルネードミスト

まさにこれなのね〜と感動ものでした。

実はミラブル、何度も買おうと思ったことがあったのですが、前モデルのミラブルやミラブルプラスは会社の同僚や上司、何人かが使っておりまして、みんな口を揃えてミストが冷たいと言うものだから購入を見送っていました。

夏場は気持ちがいいですが、冬場に寒いのはよくない。

特に高齢者がいる我が家ではヒートショックでもなろうものなら大ごとだと購入を断念していました。

ところがミラブルzeroについては口コミをみるなかでミストが冷たくないという意見をよく目にしました。

1件や2件だけでなく、結構改善された旨の口コミが多かったのでそれを信じて購入を決意。

そしてミストタイム。

夫は何を勘違いしたのか、30℃の水モードのままミストを使っていて、

「このミスト、冬場は温かくなるんやろうか?」などわけのわからんことを言ってきたものだから

お湯モードで出せば熱くなる!とツッコミを入れておきました(笑)

実は我が家にはミストサウナ付きの浴室乾燥機を設置しています。

こちらはスプラッシュミストとマイクロミストが選べるのですが、天井からミストが降り注ぐのでやはり冷たい。

ミストが冷たく感じるのは体からの距離感によるものではないでしょうか?

ミラブルzeroの場合はシャワーを手にとって体に当ててあげれば冷たさは感じません。

しかし、シャワーフックの高い位置にひっかけてミストすると体からの距離があるため少し冷たく感じることもあります。

これはミスト自体が一粒一粒が空気に触れる面積が大きく急激に冷やされるという構造上、しかたがないと思います。

スプラッシュストレート(頭皮モード)

スプラッシュストレート

Point

2本の水流を吐出後に衝突させることでスクリュー状のねじれた水流が発生します。

ねじれた水流がウルトラファインバブルを生成し、ねじれの効果で汚れをかき出して洗浄力を高めます。

私は普段父の入浴介助をしています。ミラブルzeroにチェンジして初めての入浴介助。

髪をスプラッシュストレートモードで濯いでからいつも使っている父お気に入りのトニックシャンプーをいつもの量泡立てて髪に乗せたところ、なんか泡立ちがいい。

今までのシャワーのときと明らかに違う。

いや、まじで違う。

ミラブルzeroのスプラッシュストレートは、5700万個のバブル(泡)の水流のため、毛穴の奥に入り込んだ皮脂をかき流してくれます。

もうこの時点でシャンプー剤は要らんのでは?と思わせるくらいの洗浄力。

私は湯シャンをしたことがありませんが、もしかしたら週末だけでも湯シャンでいいかも…?

こんなツィート見つけました

俄然、湯シャンに興味が湧いてきました。週末だけでも試してみようかな…。

リングストレート(口腔モード)

リングストレート

Point

中心部の3つの吐出口からリング状のストレート水流を発生。空洞部で気流を巻き込むことによってウルトラファインバブルを生成します。

これまじで気持ちいい。

歯がすっきり、ツルツルになります。

あれこれ試してみて口から20cmくらいの位置からシャワーを当てるといい具合に刺激があってグッド。

20cm目安は手のひらをパーにして親指から小指までの長さ。私は手が小さいので少し足りませんがそれくらいの距離から当てると気持ちいいです。

ただし、

歯間ブラシやフロスの代わりにはならないので、きちんとケアするならフロスは必要です。

これで歯磨きの代わりにはなりません。

私はお風呂で歯磨きするので、風呂に入る前にフロスを済ませておきます。

リングストレートで歯の表面の汚れを洗い流し、

湯船に浸かってじっくり歯磨き。

湯船から出て、歯をめがけてリングストレートでサッと洗い流します。

ちなみに歯磨き後のすすぎって1回でいいってご存じですか?

最近は高濃度フッ素配合の歯磨き粉も多く、せっかく歯に残った成分がすすぎが多いと洗い流されてしまいます。

なので歯磨き後のすすぎは1回。

それを踏まえ、歯磨き後はリングストレートはサッと流すだけにしておくのがベストです。

話を戻して、

リングストレートモードで下の前歯が2本抜けて歯抜け状態になった父に試してみました。

「イーとしてね」とお願いし、上の歯めがけてリングストレート水流を当てたのですが、下の歯のすき間から入ってしまい、うわっはっは~と言っておりました。

あまり気持ちがいいものではなかったようです。
(脳梗塞で失語症のため父の表情から推測)

ミラブルzeroの口コミ

Twitter
ツィートを見てみよう

ミラブルといえば油性ペン!

マジックと口紅も落とせるミラブルの水流すごすぎ…

我が家もそう!

ホント!毎日がエステ気分♪

ホワイトニング効果があるかはわかりませんが、確かに歯がツルツルに…

そして顔にミストをあてると汚れが落ち去ったのか肌がマットな状態で、なんだか白い。

私はナイアシンアミド配合のオールインワンジェルを使っているのですがグイグイ入る感じ!

ミラブルzeroの悪い口コミ

悪い口コミ
★★☆☆☆

前のミラブルより水圧が弱い。本体がでかい。ミストの広がりは大きいがミストの細かさは前の方がいいような感じ。引用:楽天レビュー

悪い口コミ
★★☆☆☆

頭皮、口、肌用の絵をヘッドに書いてないので訳のわからんマークやし困る! わかりやすい表示してほしい!引用:楽天レビュー

悪い口コミ
★★★☆☆

取説にあるように、ミストモードにするとかなり節水になるようで、給湯の火が落ちます。給湯側の温度などの調整が必要です。引用:楽天レビュー

ミラブルはミスト時に60%の節水が実現できます。

ということは、水の流れ緩やかになるため、給湯器の着火流量に達することができずに給湯器が反応しないというケースがあるようです。

(給湯機の種類や性能、水圧によって違いがあります。)

ミラブルzeroのよい口コミ

よい口コミ
★★★★☆

ミストがとても気持ちよく、お肌の水分量もあがりました。髪の毛もサラサラになります。頭皮用のシャワーがもっと広範囲に広がれば完璧だったのになと思いますが、、、 毎日お風呂にはいるのが楽しみになりました♪引用:楽天レビュー

よい口コミ
★★★★★

確かな実感。翌日の髪の毛のコンディションの良さ。20年前に、イオンドライヤーが発売された時のあの実感以上。素晴らしい。引用:楽天レビュー

よい口コミ
★★★★☆

乾燥肌で冷え性ですが保湿効果、保温効果が抜群です。 口臭や加齢臭の改善にもすごく効果を感じます。 お値段的に迷っていましたが本当に購入して良かったです。 付け替えは簡単にできました。引用:楽天レビュー

ミラブルzeroの口コミ評価は全体的にいい意見が多かったです。

特にミストが気持ちいいという意見が多く、肌がツルツルする、頭皮がさっぱりして髪がさらさらになったなどなど。

肌が明るくなったという意見が複数寄せられていましたが、私もそれは実感しました。

風呂上り、地黒の私がなんか白い?と感じるのは気のせい?( ´艸`)

リファと悩んでミラブルzeroにした理由

ミラブルVSリファ

シャワーヘッドを交換するにあたり、どんな商品がいいかリサーチしました。

夫とホームセンターで買物中に、夫が「シャワーヘッド替えない?」といった傍から陳列されてあるシャワーヘッドをカートインしようとしたのを全力で阻止。

実は私だって以前からシャワーヘッドは気になっていたのさ。

この方のように、私もミラブルとリファで悩んでいました。

ちょうどミラブルzeroが発売されたばかりのタイミングだったので、ミラブルプラスを購入する選択肢はなく、

ミラブルzero VS リファ

で悩みました。

そこで双方の比較をしてみると…

  ミラブルzero リファファインバブルS
商品画像 リファファインバブルS
会社 株式会社サイエンス 株式会社MTG
通常価格 49,390円(税込) 30,000円(税込)
サイズ 長さ220×幅110mm 約86×232×110mm
重量 約366g 約250g
本体材質 ポリカーボネート及びABS、
ステンレス、EPDM
ABS、ASA、ポリアセタール、コポリエステル、銅、ステンレス
生産国 日本 中国
水流モード
  • トルネードミスト
  • スプラッシュストレート
  • リングストレート
  • ストレート
  • ミスト
  • ジェット
  • パワーストレート
ウルトラファインバブル
&マイクロバブル
7,000万個 6,800万個
塩素除去 ×
節水効果 60% 67%
止水ボタン ×
正規販売店 ミラブルゼロ正規代理店 リファ ファインバブル エス【正規販売店】

価格面で言えばリファが優勢。しかも水流モードはリファのほうが1つ多い。

見た目もゴージャスだし、キラキラしててなんだかおしゃれ。

重量もミラブルzeroより軽いようだし、リファがいいんじゃない?とさらにリサーチを進めていったところ、

金属アレルギーの人は使用できません

との記載を発見。

以前、顔中がかぶれ酷い状態になったとき皮膚科で金属アレルギーを疑われたことがありました。
そのときはパッチテストでギリ大丈夫だったのですが、注意しておかないといけないな~と思いつつ日々を過ごしている私にはすごいマイナスポイント。

それにシャワーヘッドはたくさんあれど、口腔モードを打ち出してきたのはミラブルだけ。

ちょっと気になる口腔モード。

そういうわけで、ミラブルzeroに軍配が上がりました。

ミラブルzeroここが残念

結構、絶賛している私ですがミラブルzeroには残念ポイントもありました。

水だれする

ミラブルzeroの残念な点は、止水したときにじゃっかん水だれすること。

いつもというわけではないのですが、ポタポタと音が鳴るので蛇口の締め忘れ?と確認することしばしば。

これは口コミにも寄せられていました。

しばらく待ては止まるのですが、少し気になるところではあります。

正規代理店での特典がない

ミラブルプラスやミラブルzeroは偽造品が出回っているらしく、正規代理店での購入が安心です。

正規代理店はいくつもあり、それぞれに特典が用意されています。

例えばAmazonギフトやQUOカードなど5000円分キャッシュバックや、30日返金保証など。

正規代理店で購入する場合、商品価格は割引では買えないのですが、特典を含めたら安く購入できたってことになります。

なら条件がいい正規代理店を探すのだ!とあれこれリサーチしましたが、

特典があるのはミラブルプラス のみ。

ミラブルzeroに関しては、どの代理店でも特典はありませんでした。

その中でも評判がいい正規代理店ミラブルストア というところがあり、こちらではLINE登録で毎日いつでもサポートが可能になります。

ランニングコストがかかる

トルネードスティック

塩素を除去してくれるのは嬉しいですが、トルネードスティック(カートリッジ)は消耗品のため定期的に交換しなければなりません。

その交換頻度は使用する家族の人数や頻度によって違い、約1ヵ月~3ヵ月。

4人家族で毎日使用した場合が3ヵ月での交換ということです。

トルネードスティックの価格は1本3,190円(税込)

これ、ミラブルを使い続ける限り、ランニングコストがかかってくるってことよね?

カートリッジ交換も面倒だし、

ヨドバシカメラやヤマダ電器で取扱いがあるようですが、わざわざ買いに行くのも面倒くさい。

ところが塩素除去をしなくていいのであればカートリッジなしで使用しても問題ないとのこと。

ならばランニングコストはかかりません。

そう思っていたのですが、

使い続けていくうちになんか肌がきれいになったような気が…。もしかして塩素除去のおかげ?

しかも塩素って肌の老化プロセスを早めるらしい。

日光を長く浴びたときと同じような状態になり、色素沈着や肌の弾力を失わせる原因になるとか。

とくに湿疹などがある人はもともと肌に備わった皮脂や保湿能力を激減させるので、手湿疹のある私は水道水はアウト。

ランニングコストはかかるけど、肌の若々しさを取り戻せるなら安いもんかな?

ミラブルzeroの購入は正規代理店から

ミラブルzeroは49,390円(税込)と、シャワーヘッドにしたら非常に高価なので少しでも安く手に入れたいと思いますよね。

しかしその何千円かの差をケチったために結果的に損をしてしまったということにもなりかねません。

というのは、正規代理店以外の購入の場合、偽物の可能性があり、保証が受けられないこともあるからです。

メーカーのサイエンスではミラブルプラスのコピー品がAmazonで流通していると注意喚起していました。

ミラブルzeroは、正規代理店にて購入するのが安心です。

正規代理店には必ず販売店のIDの記載があるので必ずチェックするようにしましょう。

代理店によってはキャッシュバックなど独自の特典を設けていたりするのでここはしっかりチェックしておきたいところ。

と思いきや、ミラブルzeroには、ミラブルプラスについている特典を受けれるところはありませんでした。

その中で唯一ミラブルストア ではLINEでサポートがついていたのでこちらで購入しました。

注文したのが8月12日。お盆前なので届くのは盆明けかな~と思いきや、2日後の夕方には商品が手元に届き、その対応の早さにびっくり!!

ミラブルストア

まとめ

ミラブルzeroを買ってよかったかどうか聞かれたら、間違いなく「よかった」と言えるくらい我が家ではシャワータイムを楽しんでいます。

ミストを顔に30秒ほど当て続けるとお風呂上りには今までにないようなさっぱり感。

なんというか、毛穴の汚れが抜け落ちたようで心なしか肌が白くなったように感じられます。

高齢の母もミストのお陰で風呂上りポカポカ状態で、夜中のトイレの回数が減ったなど喜んでいます。

夫も口腔モードが気に入ったらしく、歯がツルツルするとご満悦。

髪の臭いがしなくなったのも嬉しい限り。

塩素を除去するトルネードスティックはランニングコストがかかりますが、これのお陰で美容効果が高まり、エステに通うことを考えたら費用対効果はいいと言えます。

なにより自宅で毎日ヘッドスパ、エステができるなんて、これはシャワーというより美容器具なんじゃ?

と、良いことばっかり述べましたが、もちろんデメリットもあります。

本体がでかいのでフックにかけたとき、斜めを向いてくれないなどやや使い勝手が悪いこともあります。(我が家の浴室が古いせいもありますが…)

シャワーヘッドで約5万円というのはかなり高額。

じっくり検討して選び抜いてください。

たた20年近くデフォルトのままのシャワーヘッドを使い続けていた我が家。

もっと早くチェンジしておけばよかった…と思う今日この頃…。

新発売シャワーミラブルゼロ

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る