くらしのマーケットで不用品回収を依頼したら快適だった|評判を見て決めた業者とは | 【暮らしの音】kurashi-*note

くらしのマーケットで不用品回収を依頼したら快適だった|評判を見て決めた業者とは

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

不用品回収イメージ

2階ベランダにあるスチール製の物置が老朽化してボロボロに。

物置の体をなしていないので、処分するべく運ぼうと試みましたが無理ゲー。

ここはプロの手を借りようと、選んだサービスは【くらしのマーケット】 というオンラインマッチングサイトでした。

実際に利用してみてどうだったのか?

評判はどうなのか、その業者を選んだ理由など率直なレビューをしたいと思います。

くらしのマーケットに興味があるけど、安心して頼めるのか?トラブルはないのかなど不安がある方は参考にしてみてください。

くらしのマーケットをチェックする

くらしのマーケット

くらしのマーケットとは?

会社名 みんなのマーケット株式会社
本店所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目10−5 渋谷プレイス10階
事業内容 オンラインマーケットプレイス事業
設立 2011年1月17日
代表取締役 浜野勇介
資本金 1億円
従業員数 125名(2022年現在)
主要取引銀行 みずほ銀行

くらしのマーケットは、「みんなのマーケット株式会社」が運営する私たち利用者とプロの業者をつなぐオンラインのマッチングサービスです。

具体的には

サービス内容
  • エアコンクリーニング・取り付け
  • 格安引っ越し
  • 不用品回収
  • ハウスクリーニング
  • 家事代行・家政婦
  • 遺品整理
  • 網戸・ふすま・畳貼り替え
  • 庭木の剪定
  • 洗濯機(洗濯槽)クリーニング
  • 害虫駆除
  • アンテナ工事・取り付け
  • 出張着付け
  • 出張撮影・カメラマン
  • 家具組み立てサービス

暮らしにまつわる200種類以上のサービスが掲載されており、これ以外にもこんなこともしてくれるの?というような面白いサービスがあったりします。

日本全国に対応しており、受けたいサービスのカテゴリを選び、エリアで絞り込むと対象の業者がリストに並びます。

現在登録している業者数は50,000店以上(2021年3月末時点)

カテゴリの増設やCM効果もあって認知度が高まり2019年以降、出店登録スピードが加速し急成長しているマーケットです。

ahmiosho

その中から気になる業者があれば料金と口コミを確認して決めるといった流れです。

くらしのマーケットが便利なところ

不用品回収

例えば我が家みたいに物置1個だけ処分したいという場合、一番リーズナブルなのは市の粗大ごみ回収に出すこと。

ただこれは自分で指定場所まで運ばなければならず、申込から回収まで1週間以上かかります。

指定場所まで運べないから不用品回収業者にお願いするわけですが、ときどきポストに入ってくるDMたら、インターネットでリサーチして1件、1件調べるというのも手間がかかるし、信頼性も微妙です。

そこで比較できるサイトが便利ですが、それを担ってくれるのがくらしのマーケット。

登録している業者のほとんどが個人事業主か中小企業。

大手業者に比べて価格設定がやや安め。

とは言えそれぞれ料金も違うし、サービス内容も違います。

それをリスト化された中で比較検討ができるのはとても便利。

また出店業者についてはくらしのマーケットが厳正は審査を行っており、条件をすべて満たした場合のみサービス掲載ができるようになっているので、悪徳業者などはいないと考えられます。

またくらしのマーケットではトラブルを未然に防ぐために定期的にパトロールを実施しており、問題があった場合は出店停止や強制退店などの措置を取っています。

そして出店者に対しては万が一問題が発生した場合、独自の損害賠償補償制度が用意されているので、修理にかかる費用など最高1億円まで補償を受けることができるので安心して登録することができます。

私たち利用者側もトラブルがあったにも関わらず出店者と連絡が取れなくなった場合、10万円保証制度があるので、ばっくられて泣き寝入りするリスクはなく安心して利用できます。

くらしのマーケット依頼のやり方

くらしのマーケットサイト

今回我が家では不用品回収をしたかったので、カテゴリの中から不用品回収を選び、エリアを指定してリストアップしました。

そこから良さそうと思った業者のセールスポイントや、口コミをチェック。

そもそも不用品回収をするのは今回がはじめて。

不用品と言えば、ゴミ屋敷の整理など使わなくなったもの、ボロになったものという認識でしたが、よく読むとリユース可能なものとの記載が…。

我が家が回収してもらいたかったのはコレ↓

老朽化した物置

ダメじゃん、コレ。

不用品回収って、リユースして使えるものしかダメなのか…

そこで便利なのが事前に出店者とメッセージのやり取りができるシステム。

そこでは電話番号など個人情報を知らせる必要はなく、質問したい事柄だけメッセージすることができます。

画像も添付できるので、質問することにしました。

メッセージのスクショ

すると引き取り可能とのこと。解体が伴う場合は+2000円との返事。

ここで引き取ってもらえることに少し安堵。

しかし安易にこの業者に決めたわけではなく、ときどき郵便ポストに入ってくる「不用品回収」のDMチラシもチェックしました。

不用品回収チラシ

そのチラシの業者はすごく安かったのですが、口コミを探ったところ「詐欺」やら「高い」やら悪評が目についたので問い合わせするのを止めました。

口コミ評価

くらしのマーケットで選んだ業者さんは口コミもよく、評価も4.95だったことと、1万円以下で引き取ってくれるお手頃価格だったことが決め手となり、発注することにしました。

くらしのマーケットを利用するには、まず会員登録をしなければなりません。

必要事項を入力し送信すると、くらしのマーケットからメールが届き記載されたURLをクリックしてパスワードを設定したら会員登録完了です。

そこからいよいよサービスを利用することができます。

今回は迷わず先日メッセージを送っていた業者さんに決めました。

くらしのマーケット

予約は、指定日時を第3希望まで選ぶことができます。

くらしのマーケットスクショ

支払いはカード決済に対応していました。

これは一部カテゴリに限られ現金払いしかできない業者もあるようです。

利用できるクレジットカードは

  • VISA
  • Mastercard
  • American Express

くらしのマーケットで不用品回収を依頼

回収の前日にはメッセージが届き、当日にも電話がかかってきたので信頼できそうな業者さん。

「この荷物は運べません」と突っぱねられやしないかドキドキでしたが、物置の中に入っていた謎の瓶類や、食器類、母があとから園芸の不用品だとか絨毯とか座椅子など追加し、結構な量になりました。

不用品

それを吟味することなくホイホイとトラックに積み込み、その作業の早いこと。

問題の物置は、ベランダのドアを通らず解体することになったのですが、手際よくばらして運びこんでくださいました。

くらしのマーケット作業の様子

解体したので追徴になると思いきや、「大丈夫です」と追加料金を取らずに帰られました。

不用品回収などやったことがなくて不安でしたが、とても気持ちのいい対応と、瞬時に物が片付いた爽快感でいっぱい。

ひとつだけ不満を言うならば、

こんなになんでも気持ちよく引き取ってくれるんだったら、もっと吟味して不用品をまとめて運んでもらえばよかった(笑)

(結構コザコザした小さなものでも引き取ってもらえました)

もし悩んでいる方は、評価と口コミをチェックしてみましょう。

評価が良くて、口コミも感謝されていることが多い内容だと間違いないでしょう。

ちなみに福岡市で不用品回収を検討しているなら私が今回お願いした39リサイクルサービス様は自信をもってオススメすることができます。

作業が済んだ夕方にはくらしのマーケットよりメールが届きました。

くらしのマーケットからのメール

注文した価格と金額が異なる場合は報告することができ、正しい金額を報告し、口コミを投稿すると10万円保証が無料で付帯されるというフォローアップ体制も整っています。

くらしのマーケットの口コミ

くらしのマーケットの登録業者は、厳しい審査にパスした業者ばかりですが、それでもすべての業者の質がいいとは限りません。

なので決めるときは、くらしのマーケット内の口コミをしっかりチェックして判断するといいでしょう。

寄せられた口コミは業者側では削除や編集ができないシステムになっているので、利用者の率直な意見をみることができます。

大いに参考にしましょう。

とは言え、中にはサクラも紛れ込んでいるという噂も…。

私が読んだ限りでは、明らかにサクラだと思うような口コミは探せませんでした。

なのでここではSNSからの反響をピックアップしてみました。

Twitter
ツィートを見てみよう

プロに頼んだほうが素早くキレイになりますよね。

ときどきキャンペーンをやっているので公式サイトは要チェック。

ほんとココ大事。口コミをしっかりチェックしましょう。

ただし登録したばかりの業者さんは口コミが少ないというのも事実。口コミばかりにとらわれずメッセージでやり取りしながら様子を伺うというのも決め手になるでしょう。

これなんですよ!コレ!

来訪されたときに名刺をいただき、次回から直接やり取りができるみたいです。

その日の夕方に携帯にメッセージが届き、次回から直接連絡していただければ見積もりは無料でしますとのことでさらに安くできそうな予感…。

ただ当たり外れは確かにありそう…

おおお、出た~。やっぱり中には外れもありますね。

結局利用しなかった方もおられますが、比較検討できるのは便利!

エアコン清掃や洗濯機清掃などは素人に近いような業者が行うとトラブルになりそうですが、今回私が注文した不用品回収は運搬するだけなので特に問題なさそう。

あとは誠実にやってくれるのか、仕事は早いのかなど見るべきポイントを押さえることが大切。

やっぱり、口コミをしっかりチェックして選ばなきゃ!

暮らしのサービスくらべておトク!
【くらしのマーケット】

まとめ

くらしのマーケットは引っ越しや不用品回収、エアコン清掃など生活関連サービスを利用したい人とプロの業者をつなぐ仲介サービス。

登録業者のほとんどが個人事業主や中小企業であることから、価格が安い傾向にあります。

費用を抑えたい方はぜひ利用してみるべきサービス。

ただ当たり外れは確かにありそう。

そこで料金や口コミをしっかりチェックして選ぶことが大切になります。事前にメッセージのやりとりや無料通話を使ってコンタクトを取り、やりとりを密にしておくことが成功のポイント。

引っ越しや不用品回収、ハウスクリーニングを検討している方は、ぜひ、くらしのマーケットのサイトをチェックしてみてください。

あわせて読んでもらいたい記事
網戸の張り替えはコツを押さえたら業者に頼まず自分でできる!最低揃えるべき道具
網戸の張り替えは素人には難しいと思っていませんか? 実は私もそう思っていた一人で、ボロボロに破れて無残な状態となった網戸に養生テープを貼り...
タンスの処分をストレスなく楽に行う5つの方法を検証
タンスを処分したいと考えたとき、問題はどう運び出すか…。ひとりでは無理だし、エレベーターのない階上の部屋だと2人でも大変。効率よく処分する方法を探ってみましょう。自分にとってベストなのはどれ?

Twitter
呟いてみました

Instagram
インスタで紹介しています
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【暮らしの音】kurashi-*note(@ahmiosho)がシェアした投稿

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る