ダウニーの匂いはどれが好き?全商品の香りとおすすめ5選!コストコで買えるもの | 【暮らしの音】kurashi-*note

ダウニーの匂いはどれが好き?全商品の香りとおすすめ5選!コストコで買えるもの

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
photo by:ahmiosho

すれ違った人がとてもいい匂いだったりすると、思わず振り返ってしまいます。

ダウニーは香水をつけているような香りに包まれた柔軟剤。

匂いがキツイという方もいますが、我が家はもっぱらダウニー派です。香りが長持ちし、なんとなく異国の香りが漂うのがいい感じ。

一度在庫を切らして他の柔軟剤に変えたことがありましたが、家族からいつものがいいと言われ、もう何年も使い続けているロングラン生活消耗品です。

しかしダウニーは商品ラインナップもとても多く、パッケージだけではどれを選んでいいかよくわかりませんよね。

我が家では、ダウニーの定番「エイプリルフレッシュ」をメインに使いつつ、気分によって違う種類のダウニーを楽しんでいます。

その中で、これはイマイチ…というものもあれば、この香り好き!というのもあります。

ダウニー愛用歴20年の私が自信をもっておすすめできる厳選5選と、全商品の香りをご紹介します。

※香りを文字に変えるのは、とても難しいのでイメージでくみ取ってください。また個人の好みによるところも多分にありますので悪しからず…。

Sponsored Link
Sponsored Link

ダウニーを選ぶときのポイント

ダウニーとは

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

Downy(ダウニー)とは、P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)がアメリカ、東南アジア、メキシコで販売している衣類用柔軟剤のブランド名です。

日本製の柔軟剤とは違った独特の香りが特徴で、また衣類もふんわりと仕上がるため、とても人気の高い製品です。

しかし日本では製造されておらず、日本で手に入るものはすべて海外からの輸入品です。

日本のP&Gがダウニーを販売しない理由

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

日本にP&Gがありながら、なぜ国内で製造販売しないのでしょうか?

日本のP&Gジャパンは、国内向けに「レノアシリーズ」という柔軟剤を販売しています。

同じ分類のダウニーと重複してしまうという理由と、海外のダウニーの匂いが日本人向けではないとの見解から日本では販売していません。

店頭に並んでいるのはすべて輸入品ですね。

しかしコストコをはじめ、最近ではスーパーなどでも陳列されており、買い求めやすくなってきました。

ただいろんな種類のダウニーが陳列されていると、どれを購入したらいいのか迷いますよね。

ダウニーには、大きくわけて、5つの種類と、3カ所の生産国に分けられます。

ダウニーの種類

濃縮タイプ

非濃縮タイプ

インフュージョン

プロテクト&リフレッシュ

フリー&ジェントル

匂いがきついと思われているダウニーですが、実は無香料のものもあります。

どれを基準に選ぶかは、あなた次第。お好みの香りを見つけてみましょう。

ダウニーの生産国

アメリカ製

メキシコ製

ベトナム製

生産国によっても香りが違い、それぞれに特徴があります。

ひとつずつ見ていきましょう。

濃縮と非濃縮の違い

ダウニーを注ぐ

ダウニーは、「濃縮タイプ」と「非濃縮タイプ」があります。

「濃縮タイプ」は香りが長続きする香りのマイクロカプセルが配合されており、

「非濃縮タイプ」は香りのマイクロカプセルは配合されていません。

香りのマイクロカプセルは、洗濯したあとの衣類に付着し、繊維が擦れるたびに香りのマイクロカプセルが弾けて香りを放ちます。そのため香りが長くもちます。

濃縮タイプか、非濃縮タイプかの違いを見分けるには、商品に「ULTRA」という記載があれば濃縮タイプDownyとしか書かれていなければ非濃縮タイプになります。

濃縮タイプの香り

Softener

Photo Credit: azanm1942 Flickr via Compfight cc

「香りのマイクロカプセル」が入っている濃縮タイプは、やや匂いがきつく感じる方も多いようです。

お国変われば、匂いの感じ方も変わる…といったところでしょうか。

香水を常用している外国人には、普通の匂いかもしれませんが、淡泊な日本人にはややきつく感じるかもしれませんね。

エイプリルフレッシュの香りは、例えるなら春の太陽のような爽やかで甘い香りがします。

個人的には、アメリカの香りが漂うところが気に入っています。

日本にいながら、アメリカ気分になれるという…。

アメリカ旅行したときのことを思い出させてくれる懐かしい香り((´∀`*))

濃縮タイプは非濃縮タイプに比べ、1回の使用量は少なくて済みますが、より香りが濃縮されているので強く感じる傾向にあります。

だからといって使用量を減らすと、「ふわふわ感」も減少してしまい、柔軟剤本来の役目を果たすことができません。

濃縮タイプは、「エイプリルフレッシュ」、「サンブロッサム」、「クリーンブリーズ」、「マウンテンスプリング」に加え、ベトナムダウニーがあります。

エイプリルフレッシュ 春の太陽のようなフレッシュな香り
サンブロッサム 早朝の清々しい太陽の光を浴びた花々の香り
クリーンブリーズ 開放的で爽やかなそよ風のような香り
マウンテンスプリング 優しいフレッシュグリーンで高原のさわやかな香り

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

非濃縮タイプの香り

photo credit: emily @ go haus go 2016 Christmas Home Tour via photopin (license)

濃縮タイプと非濃縮タイプを比べると、香りのマイクロカプセルが入っている濃縮タイプのほうが香りが長続きしますが、非濃縮タイプの香りが劣るというわけではありません。

非濃縮タイプでもしっかり香ります。濃縮タイプに比べて香りがマイルドなので、ダウニーの強烈な匂いが苦手という方には、非濃縮タイプのほうがいいかもしれませんね。

また非濃縮タイプは、多少使用量を減らしても、柔軟効果は損なわず香りをセーブすることができるので実用的と言えますね。

「エイプリルフレッシュ」には非濃縮タイプもあります。そのほかの非濃縮タイプは「クリーンブリーズ」とメキシコダウニーです。

エイプリルフレッシュ

(非濃縮)

早春のアメリカのさわやかな香り
クリーンブリーズ 爽やかなそよ風のような香り

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

濃縮タイプと非濃縮タイプの比較

  濃縮タイプ 非濃縮タイプ
商品画像
香りのマイクロカプセル あり なし
見分け方 ULTRAと表示あり Downyとだけ表示
主な商品 エイプリルフレッシュ、サンブロッサム、クリーンブリーズ、マウンテンスプリング、ベトナムダウニー メキシコダウニー、エイプリルフレッシュ(非濃縮タイプ)、クリーンブリーズ
メリット
  • 香りが長持ち
  • 香水代わりに使える
  • 少量で香りが残る
  • 香りが強すぎない
  • ほんのり香るので癖がない
デメリット
  • 香りが強い
  • 敏感な人には不向き
  • 香りは濃縮に比べ長持ちしない
  • 濃縮タイプより値段が高め

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

香りを長く持たせたい、多少匂いがきつくても気にならないという方は濃縮タイプ。

香りがきつい、ほのかな香りで十分という方は非濃縮タイプをチョイスするといいでしょう。

我が家は、濃縮タイプを使っていますが、鼻が慣れたのでしょうか、そんなに匂いがきついと感じることはありません。

どのくらいの量を使えばいいのかはタイプによって変わります。

詳しくはこちら→(ここをクリック★

インフュージョン

ダウニー インフュージョンラインナップ

従来のダウニーよりさらに香りが長続きするように、2種類のマイクロカプセルを配合した柔軟剤です。

「エイプリルフレッシュ」をさらに進化させたプレミアムバージョン。

香りの種類もいろいろあるので、好みの香りをチョイスできます。

カシミヤグロウ


ウルトラダウニーインフュージョン カシミヤグロウ 1230ml

香りは洋ランをベースに、酸味のあるザクロとブーケをブレンド。

さらにリッチで神秘的なムスクをプラスした、ラグジュアリーな大人のフレーバーです。

ラベンダーセレニティ


ウルトラダウニーインフュージョン ラベンダーセレニティ 1230ML

ラベンダーの香りは癒されます。

甘いバニラにバレンシアオレンジとピーチの香りをブレンドした今までにないラベンダーの香りです。私は個人的に好きな香りです。

シトラススパイス


ウルトラダウニーインフュージョン シトラススパイス 1230ML

柑橘系にシナモンの香りをブレンド。

爽快感のあるさわやかな香りがまるで外国のお菓子のよう。

ボタニカルミスト


ダウニーインフュージョン ボタニカルミスト 1230ML

ナチュラルな花々、新鮮なリンゴと洋梨に濃厚なバニラの香りをブレンド。

アンバーブロッサム


ウルトラダウニーインフュージョン アンバーブロッサム 1230ML

シトラスとフローラルの香りがバランスよく配合されたエキゾチックな香り。

プロテクト&リフレッシュ

プロテクト&リフレッシュ

ウルトラダウニープロテクトリフレッシュエイプリルフレッシュ1330mL

ダウニーの定番「エイプリルフレッシュ」には含まれていない消臭マイクロカプセルが入っています。

臭いを元から消したい方、たばこを吸う方、体臭が気になる方は、消臭しつつも香りを楽しめる「プロテクト&リフレッシュ」がおすすめです。

原産国:アメリカ合衆国

フリー&ジェントル

ダウニーフリーアンドジェントル

P&G ウルトラダウニー フリー&ジェントル

匂いがきついイメージのあるダウニーですが、実は無香料の商品もあります。

それがこの「フリー&ジェントル」です。

柔軟剤本来の衣類をふわふわに仕上げてくれる役割だけが欲しい、香りはいらないという方にはぴったりの商品です。

原産国:アメリカ合衆国

ダウニーのラインナップ

日本国内で入手できるダウニーはアメリカ製メキシコ製ベトナム製の3種類。

アメリカ製

濃縮タイプ 非濃縮タイプ
エイプリルフレッシュ エイプリルフレッシュ クリーンブリーズ


【大容量】 ULTRA Downy (ウルトラダウニー) 柔軟剤 エイプリルフレッシュ 3830ml


Downy (ダウニー) 柔軟剤 非濃縮タイプ エイプリルフレッシュ 1890ml


【大容量】 ULTRA Downy (ウルトラダウニー) 柔軟剤 クリーンブリーズ 3830ml

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

ダウニーの定番「エイプリルフレッシュ」はアメリカ製です。

「エイプリルフレッシュ」は非濃縮タイプもあり、アメリカ製の非濃縮タイプは「エイプリルフレッシュ」と「クリーンブリーズ」の2展開です。

メキシコ製

メキシコダウニー

メキシコダウニー 柔軟剤 750ml 4本セット

メキシコで製造されている「メキシコダウニー」は、非濃縮タイプの柔軟剤。

フローラル系の香りが多く、非濃縮タイプなので柔らかく香ります。どちらかといえば女性に好まれる香りで、種類も豊富なのが特徴です。

メキシコの情熱的なイメージが漂う香りって個人的には思います。


メキシコダウニー 非濃縮タイプ  液体柔軟剤 【D】

  • パッション(タンゴ)…お花とフルーツで気品ある香り
  • アロマフローラル…甘くフローラルな香り
  • エレガンス…華やかさがあるフローラル系の香り
  • ロマンス(フロデルナ)…アロマ系のリラックスタイプの香り
  • シルベスタ…甘さの中に爽やかさを感じるメロンのような香り
  • ブリザフレスカ…クリーンブリーズ系の爽やかでフレッシュな香り
  • ナチュラルビューティー…すがすがしいフローラル系の香り
  • アドーラブル…エレガンス系のお花に包まれたような香り
  • オーシャンブリーズ…海辺にそよぐ風にフルーティな甘さをプラスしたクリアな香り
  • ソフト&ジェントル…コンデンスミルクを思わせる甘くて優しく懐かしい香り
  • フレスキューラオリジナル

ベトナム製

ベトナムダウニー

アジアンダウニーDowny 液体柔軟剤 ベトナムダウニー

ベトナムで製造されているダウニー。

別名アジアンダウニーとも呼ばれている、濃縮タイプの柔軟剤。

動くことで、「香りのマイクロカプセル」が弾けて香りが変化します。


アジアンダウニー ベトナムダウニー ボトル

  • ミスティーク…個性的なフルーツとバニラ系の甘い香り
  • オードプリベンション…清涼感のあるすっきりとした爽やかな香り
  • リネンケアパッション…花束のように甘く情熱的な香り

ダウニーの1回の使用量

ダウニーの量

濃縮タイプの場合、ダウニーの標準使用量は、水60Lに対して約25mlです。(ボトルキャップの一番下のライン1杯)

非濃縮タイプは、水60Lに対して約45mlの使用を目安にします。

濃縮タイプの場合は、非濃縮タイプの約半量でよく、経済的です。

洗濯機に柔軟仕上げ剤専用の自動ディスペンサーがついている場合はダウニーを、柔軟剤専用投入口へ注入するか、または最後のすすぎの際に入れます。

我が家は7人家族なので、10kgの洗濯機を使っていますが、柔軟剤専用投入口に漏れない程度に入れると約80ml。

きちんと適量使うためには、すすぎの際にダウニー25mlを投入したほうがいいのでしょうが、タイミングを逸したり、忘れてしまったりで面倒です。

なので、最初に柔軟剤専用投入口になみなみのダウニーを入れて洗濯しています。

ということは、少し多め??

しかし、十数年使い続けていると、香りに対して麻痺したのか、匂いがきつく感じることはなくなってきました。

これ、家族全員同じ感覚。

コストコに行けず、柔軟剤を切らしたとき、スーパーで買ったものは不評でした。

慣れってこわい。

おすすめのダウニー厳選5選

photo by Nino Starter

ダウニーの種類と、生産国別の商品を紹介しましたが、全商品、実際に手にとって香りを嗅ぐわけではないので、どれを使っていいか迷いますよね。

スーパーやドラックストアなどでときどき香りの見本みたいなサンプルが置いてあり、実際に嗅いでみて好みものを選べればいいのですが、そうでない場合は人気がある商品を試してみるというのもひとつの手です。

ダウニーの人気のラインナップを紹介します。

口コミや、ランキング上位になっているものから、ちょっとだけ個人的にこれはいい!と思ったものを総合して、厳選して5商品セレクトしました。(あまり多いと逆に迷うので5選)

それでは行ってみましょう!

1.ダウニーリキッド(エイプリルフレッシュ)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

柔軟剤ブームのきっかけとなったのが、定番ダウニーと言われているアメリカ製の「ダウニーリキッド」シリーズ。

ダウニーと言えば、このシリーズを思い浮かべる方も多いと思います。

なかでも「エイプリルフレッシュ」(濃縮タイプ)は、ダントツに人気があり、ロングラン商品。

私もこれを長年使い続けていますが、飽きのこない香りです。

2.メキシコダウニー(エレガンス)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

メキシコダウニー(エレガンス)は、非濃縮の柔軟剤です。

フローラルを基調とした香水のような甘い香りで、「 女性らしい・香りが強い・長続き」と、調香のバランスも絶妙で女性に圧倒的な人気を誇っています。

3.メキシコダウニー(アロマフローラル)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

ダウニーリキッドの愛用者は、次にメキシコダウニー(アロマフローラル)を試してみる方も多く、 甘い香りが好きな方には特に人気が高いです。

4.ダウニーリキッド(クリーンブリーズ)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

クリーンブリーズは、数少ないグリーン系の香り。

そよ風をイメージしたクリーンブリーズの香りなら、男性でも周りを気にしないで使えるので、甘い香りが苦手な方や男性に人気があります。

5.ダウニーインフュージョン(オーキッドアリュール)

ダウニーインフュージョン(オーキッドアリュール)

「ダウニーインフュージョン」は、従来のダウニーよりさらに香りが強く、長持ちする柔軟剤シリーズ。

2種類のマイクロカプセルを配合し、異なる香りのカプセルが弾けることで奥深い香りになり、さらに香りが長続きします。

熟練のダウニー愛好者に人気が高い商品です。

コストコに置いてあるダウニー

ダウニー

コストコの定番はやはり「 エイプリルフレッシュ」(濃縮タイプ)

不動の人気を誇ります。

ダウニーエイプリル

容量については、たまに小さいボトルになったりしています。

ダウニー

ダウニーインフュージョンシリーズも「エイプリルフレッシュ」と並行しておいていることもあります。

こちらは、ボタニカルミスト。

ダウニー

ダウニーインフュージョンアンバーブロッサム。

割引になっていることもあるので、せっかくなら違う香りを楽しんでみるのもいいですね。

ダウニー

※追記

最近(2020年)は、インフュージョンブリスが陳列されています。

フローラル系のやさしい香りで癒されます。

ダウニーの香りを損なわない無香料の洗濯用洗剤

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

ダウニーの香りはそれだけでも強いので、香りの強い洗濯用洗剤と一緒に使用すると香りが混ざってしまい、本来の香りと違ったものになってしまいます。

個人の好みもありますが、できれば無香料の洗濯用洗剤と一緒に使用するのがおすすめです。

アリエール BIO science

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

P&Gが販売している洗濯用合成洗剤。

ダウニーの販売元なので、合わせて使うと相性もばっちり。

これまでにない洗浄・消臭力を備え、洗濯ものの抗菌に役立ちます。また漂白剤フリーなので安心して使えます。

アリエール

ちなみに我が家ではコストコで箱買いしています。

ファーファ液体洗剤

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

蛍光剤・漂白剤・香料は無添加!

無香料だから、お気に入りの柔軟剤の香りが引き立ちます!

arau.(アラウ) 洗濯用せっけん

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

合成界面活性剤・蛍光剤・漂白剤・着色料・香料・保存料無添加の、簡単で使いやすく、溶解性に優れた液体せっけんです。

洗濯用洗剤と柔軟剤の香りの相性もあるので、いろいろ試してみて、好きな香りに出会えるといいですね。

Note

毎日使う衣類やタオルなどからほのかないい匂いがすると、幸せな気分になれますね。

自分好みのダウニーを見つけて、ふんわり優しい気分で毎日を過ごせたらいいですね。

日本の柔軟剤に比べてややきついと感じる方もいますが、香りは長持ちします。

原液の匂いと洗濯後の香りでは違いがあるので、いろいろと試してみましょう。

コストコ
人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link
トップへ戻る