WITH THE STYLEステーキハウスミディアムレアでリッチなディナー【徹底レポ】 | 【暮らしの音】kurashi-*note

WITH THE STYLEステーキハウスミディアムレアでリッチなディナー【徹底レポ】

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
ステーキ肉
photo by:ahmiosho

皆さん、外食はどこに行っていますか?

普段外食をしない我が家では、いざ外食をしようとしたときにどこに行けばいいのか、

どの店がおいしいのか、さっぱり情報がありません。

今月は母の誕生日。

来年80歳になるので傘寿の祝いと、退院してきたばかりなので退院祝いも兼ねて家族でちょっぴりリッチなレストランでお食事したいと考えました。

しかし、どこに行けばいいのやら…

そこで、

「福岡 レストラン」と、なんともざっくりしたキーワードで検索すると、

一番に出てきたのが、一休.com|最大53%OFF!高級レストランをお得に予約! というサイト。

そこに上位表示されていたレストランがコレ!

WITH THE STYLE-ステーキハウス ミディアムレア-

私の勤務先に近い場所にあり、前を通るたびに気になる外観だったので一度行ってみたかったレストラン。

さっそく予約をしてみました。さて、さて、お味のほうは…???

Sponsored Link
Sponsored Link

WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル 福岡)

今回、私たちがチョイスしたのは、今一番人気のディナープラン

【厳選コース】ライブ感のある開放的なカウンター席で!料理長オススメの厳選食材をご堪能ください!

というコース。

■メニュー内容

  • 肉寿司二貫(馬肉くずし軍艦、フォアグラ寿司) 
  • 特製チーズバーガー 
  • ミディアムレアサラダ 
  • 黒毛和牛サーロインの焼きすき 
  • 牛スジ麻婆豆腐 
  • 冷やし博多うどん 
  • 厳選焼き野菜二種 
  • 九州産黒毛和牛もも肉60g 
  • 博多明太子と大葉のガーリックライス 

※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

今回は妹家族と一緒に総勢11名でのお食事会です。

なんとしてもこのレストランに行ってみたいのですが、一休.comからは人数が多いためネット予約できませんでした。上限人数が限られているようです。あきらめきれず電話してみることに。

なんと17:30からだと予約可能ということなので、その時間をキープ。

ネット予約できない場合、電話で直接話してみるといいですね。

オシャレな外観

WITH THE STYLE外観

博多駅から約550m、徒歩8分くらいのところに位置する「WITH THE STYLE FUKUOKA」

WITH THE STYLE外観

博多駅周辺にありながら、その佇まいは森の中のレストラン。

異国情緒の雰囲気を醸し出しています。

WITH THE STYLE外観

はじめて通る方は、ここがどんな建物なのかわからないかも…。エントランスにさりげなく掲げてあるお品書きでレストランということがわかります。

でもここ、実はホテルです。ウェディングや宴会、会議にも利用されています。「ミディアム レア ステーキハウス」はホテルに併設されたレストラン。

WITH THE STYLE FUKUOKA |公式サイト

WITH THE STYLE外観

中庭を通り抜けていくと、奥に建物があります。

看板

ありました!ここです。「ステーキハウス ミディアム レア 」

早速中へ入って行きます。

「ステーキハウス ミディアム レア 」

テーブル

通常のレストランのようにテーブル席ではなく、鉄板を囲むかたちでテーブルが配置されています。

なるほど予約人数に制限があるわけだ。

ランチョンマット

ランチョンマットは博多の絵地図。

ドリンクメニュー

スパークリングワイン、ビール、ワインなどのアルコールに加え、ノンアルドリンクももちろんあります。

ノンアルコールドリンクのクオリティが高い!

ノンアルコール

娘たちは「ノンアルコールスパークリング」、妹は「ノンアルコールサングリア」に感動していました。

大学生の娘は、梅酒がとても美味だったとか…。飲めばよかった…。

厳選コース

■肉寿司二貫(馬肉くずし軍艦、フォアグラ寿司)

フォアグラ

フォアグラっていつぶりに食べるだろう?子どもたちは多分初めてではないかというくらい我が家には高級食材。

ましてやフォアグラのお寿司ってどんな?

お寿司

韓国のりを下に敷いてひと口大のシャリに馬刺しをトッピングしたものと、特製ソースをかけたフォアグラのお寿司。

女性でも一口で食べれるサイズで、口に含んだ瞬間にトロッとした食感とじゅわーと濃厚なタレの味わい。

初っ端から、全員歓声をあげていました。

■特製チーズバーガー

ハンバーガー

最初にメニューリストを見たときに、ハンバーガーと書いてあったので、なぜ、ここでハンバーガーなの?と少し疑問に思っていました。ファーストフードじゃあるまいし…

ところがバンズも鉄板で焼き、特製のハンバーグにケチャップ、ピクルスをトッピング。

ハンバーガー

そしてチーズをのせ、その上をバーナーで炙ります。

ちゃんと「見せ場」をキープしているあたり…、憎いね、この演出。

あ、ここまで載せてしまうとこのコースを頼んだ人のサプライズを奪ってしまいますね…。幹事役の方だけこのブログをみて、ゲストには見せないようにしてください(笑)

ハンバーガー

ひと口サイズなので、女性でもスマートに食べることができます。これが通常サイズだったらそのあとに出るステーキのころには満腹になってしまい残念なことに。

ほどよい大きさが女性には嬉しい!食べ盛りの男性には物足りないかな?

■ミディアムレアサラダ

サラダ

最初にシェフがゲスト全員に嫌いな物、食べれないものを尋ねてくれます。

妹は生の玉ねぎ、ネギが苦手と伝えると、妹にはネギ抜きと玉ねぎ抜きのサラダを用意してくれました。

こんな細かな気配りのあるところが人気のある、上位表示されている理由のひとつでしょうね。

■黒毛和牛サーロインの焼きすき

お肉

本日のお肉。右は九州産黒毛和牛もも肉、左が黒毛和牛サーロインのすき焼き肉。

すき焼き

すき焼きっというからには鍋でも出てくるのかと思いきや、牛肉を鉄板で焼き出しました。

すき焼き

サッと火を通したすき焼き肉を玉子の黄身を入れたとんすいの中に注ぎ分けてくれました。

すき焼き

玉子の黄身と肉のジューシーさが口のなかに広がり、幸せな気分に。

唯一残念だったのが、余った肉汁が染みた黄身。これで卵かけご飯をしたら、さぞおいしいだろうに…と、貧乏性な私。

■牛スジ麻婆豆腐

見せ場のひとつ。

シェフ曰く、肉を調理するときに出た牛スジを細かく砕いて特製タレで味付けした麻婆豆腐だそう。

豚ひき肉の麻婆豆腐ではなく、牛スジの麻婆豆腐とはどんなものか…?

ここでパフォーマンスが繰り広げられます。

※音声が出ます。ご注意下さい。

鉄板の上でお豆腐が踊ります(笑)

麻婆豆腐

特製ソースに絡めた牛スジ肉とお豆腐を炒め合わせ…

麻婆豆腐

牛スジ麻婆豆腐のできあがり。

ほどよい香辛料の風味とピリッとした辛味が絶妙。

夫がシェフに向かって、

「さすが本格的。永谷園の麻婆豆腐とは全然違うね!」とのたまっていました。

いやいや、インスタントと比較して言われても…と笑えない、面白くもなんともないギャグですが、話を合わせてくれたシェフ。この場を借りて失礼をお詫びします。(笑)

■冷やし博多うどん

冷やしうどん

上にトッピングされているのは、すったショウガを凍らせてシャーベット状にしたもの。こんな冷やしうどん、はじめて。

斬新なアイデア。柚子胡椒を絡めていただきます。

■厳選焼き野菜二種&九州産黒毛和牛もも肉60g

ステーキ肉

さあ、いよいよメインイベント。待ってました!ステーキを焼いていきます。

メニューには、九州産黒毛和牛もも肉60gとなっておりますが、お肉の種類もロース、フィレ肉など料金プラスアルファで選ぶことができます。

ナスとズッキーニ

同時にナスとズッキーニも焼きます。

野菜をカット

ナスの切り方、参考になるなる…。焼いてカットするんだ。

これほどナスとズッキーニが美味しいとは…。

ステーキ

ミディアムレアに焼いたステーキ肉にニンニクチップをのせて、岩塩、または長野産のおろしたてのわさびをしょう油に絡めていただきます。

ああ、幸せ~。

■博多明太子と大葉のガーリックライス

チャーハン

博多明太子をふんだんに加えたガーリックライス。仕上げに大葉を絡ませて混ぜ合わせます。

明太子チャーハン

見よ!この粒々!明太子とガーリック、大葉の調和を楽しみながらまずはひと口食べてみます。

お茶漬け

半分ほどになったら、特製出汁を注いで、お茶漬けにして召し上がります。

最後まで憎い演出と、どれも満足いくお味。

テラスでゆっくり

テラス

食事を終えると、カウンター席から外のテラス席に移動。

テラス席

この集まりの主旨は母の傘寿のお祝いだったので、家族から花たばとプレゼントを贈りました。

シャーベット

メニューリストには書かれてなかったのですが、しっかりデザートもありました。

熱いほうじ茶と、柚子のシャーベット。

トイレ

トイレもオシャレ。

トイレ

マウスウォッシュが常備されています。

ちょっとリッチで、おいしいものが食べたい。日常の生活を忘れたい…

そんなとき博多駅でありながら、森を思わせるレストラン「ステーキハウス ミディアム レア」に足を運んでみてはいかが?

店舗情報
  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18 WITH THE STYLE 1F
  • 電話番号:092-433-3901(10:30~21:30)
  • 休業日:なし
  • 営業時間:Lunch 11:30~14:00、Dinner 17:30~21:00(L.IN.)21:30(L.O.)
  • 支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
  • 公式サイト:https://www.withthestyle.com/topics/nikunohi/
  • 交通:JR博多駅より徒歩8分、地下鉄空港線博多駅より徒歩8分

 google map

あれこれ悩むより、厳選されたレストランをピックアップしてくれている一休.comは便利。

レストラン選びに悩んだら、プロが目利きしたレストランの中からセレクトすると、ハズレなし。

贅沢な気分を味わいたい特別な夜に『一休の夜景レストラン特集』

☑Check!!
【博多駅南1丁目】コインパーキング最安値徹底リサーチ
福岡市博多区博多駅南1丁目エリアのコインパーキング情報を網羅しました。 筆者である私、ahmioshoが実際足を運んでリサーチした情報です...

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る