シンピストの口コミ評判|シワ改善オールインワンジェル購入前の心得を暴露 | 【暮らしの音】kurashi-*note

シンピストの口コミ評判|シワ改善オールインワンジェル購入前の心得を暴露

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
シンピスト
photo by:ahmiosho

年齢を重ねるとお肌の悩みはひとつじゃなくなりますよね。

シワであったり、シミであったり、くすみ、たるみ、乾燥などなど。

それを改善すべく、せっせと化粧水や美容液を塗っても実のところ、一時しのぎ…。

それらの悩みの根底は皮膚の奥深いところで始まっています

皮膚の表面だけでなく、表皮・真皮ともに有効成分を取り込んでケアする必要があるのです。

しかし残念ながら化粧品は表皮の角質層までしか成分を浸透させることができません。

ところが医薬部外品の承認を得た成分は、その効果を訴求できます。

シンピストは、有効成分のナイアシンアミドが低分子化され、肌の真皮まで届く画期的なオールインワンジェル

なぜそのようなことが言えるかというと、シンピストはギネス世界記録に認定された世界一の美容用マイクロニードルブランドが開発した商品ということに加え、シワやシミに訴求することができる医薬部外品だからです。

シワ改善×シミ予防×高保湿ができるシンピストについて語ります。

また購入前に知っておいたほうがいいこともアナウンスいたします。最後まで読み進めてください。

\25日間全額返金保証あり/

シンピスト公式サイト

初回72%OFFの2,178円でお試ししてみる

Sponsored Link
Sponsored Link

シンピストの特徴

シンピスト

商品名 シンピスト(医薬部外品)
メーカー 北の快適工房
内容量 90g(約1ヵ月分)
通常価格 7,865円(税抜7,150円)
定期初回価格 2,178円(税抜1,980円)
2回目以降の価格 4,378円(税抜3,980円)
特徴
  • 医薬部外品のオールインワンジェル
  • ナイアシンアミドが真皮まで届く
  • シワ改善×シミ予防×高保湿
  • 三相乳化法でなじみやすいテクスチャー
  • 復元するジェル
  • レチノール誘導体・ビタミンC誘導体・プラセンタエキス配合
  • 機能性を兼ね備えたおしゃれな容器
  • 7つのフリー

加齢に伴ってできる深いシワや、目のまわりの小じわ、ほうれい線。

突然できてしまったシミ、

もう年だからと諦めていませんか?

たしかに深く刻まれてしまったシワを20代のころのようにつるんとした肌に蘇らせるのは困難かもしれませんが、肌にハリを与えることによって、シワを目立たなくさせることは可能です。

せっかくエイジングケアをするのなら、悩みにアプローチしたスキンケアアイテムを使いたいですね。

シンピストは、シワ、シミに悩みを持つ方に試してもらいたいオールインワンジェルです。

有効成分ナイアシンアミドが真皮まで到達し、肌のくすみの原因にアプローチしてダメージが現れる前に食い止めてくれます。

もともとナイアシンアミドはシワ改善の効果効能を厚生労働省が承認している成分です。

シワ改善成分と言えば、ポーラの独自成分「ニールワン®」、資生堂が製造・販売している「純粋レチノール」、そして美白の有効成分としても医薬部外品の承認を得ているナイアシンアミドの3つが有名ですね。

シンピストはシワ改善シミ予防をしながら、保湿効果もあるので皮膚にうるおいを与えます。

またこれひとつで、導入液、、乳液、、クリーム、パック、スポットケア、ネックケア8役を担っているので、あれこれスキンケアアイテムを揃えることなく、手軽にケアすることができます。

そのほか、シンピストは界面活性剤を使用しないで「三相乳化法」という特殊技術を使って製品化しています。

化粧品は水と油が配合されていますが、それを乳化(水と油を混ぜること)させるには界面活性剤を使用しなければなりません。

なのでほとんどの化粧品には界面活性剤が使われています。

しかし三相乳化法を応用した保湿カプセル「三相球状ラメラ」にすることで、肌と同じラメラ構造となり、驚くほど肌なじみがよくなり、肌に負担なく成分を浸透させることができるというわけです。

さらに、レチノール誘導体、水溶性と油溶性の2種類のビタミンC誘導体プラセンタエキスを配合して肌をなめらかに導きます。

保湿成分にこだわり、ヒアルロン酸Na加水分解コラーゲントリプルセラミド(セラミドAP・セラミドNG・セラミドNP)、アミノ酸コンプレックス徹底保湿をします。

そして、敏感肌の方にも安心な、無香料、無着色、鉱物油フリー、界面活性剤フリー、アルコールフリー、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリーです。

シンピスト公式サイト

 

シンピストを実際に使ってみた口コミ感想

北の快適工房より届いた箱

北の快適工房から注文して5日目にシンピストが届きました。なにやら箱、大きくない?

北の快適工房箱を開けたところ

梱包のしかたがVIP対応って感じ(笑)

今までいろんな商品を取り寄せてきたけど、こんな梱包の仕方ってはじめて!

商品の扱いが丁寧で、企業の商品を大切に扱う姿勢が感じられます。

シンピストの外箱

これ一つで8役担っているというからよくよく考えるとコスパ最強なのでは?

ただ、オールインワンジェルってこれひとつでOKっと言っているけれど、ツッパリ感があったりして、乳液、クリームなどが必要な製品は確かにあります。

さて、シンピストはどうでしょうか?

シンピストを手に取ったところ

ドロップ型の容器がおしゃれ。

洗面所においていると、一見芳香剤?って見えてしまう。

なにかのオブジェっぽい…。

白でシンプルなボトルもいい感じ。

シンピストの中身

トロリとしたテクスチャー。弾力がありプルプルです。

シンピスト

ジェルはぷるぷるしていますが、適度な柔らかさがあります。

特殊技法の復元するジェルが、混ぜてもピーンと平らにしてくれます。

これが実際肌の上でピーンとした形状を保つので、ゆるんだ肌をしっかりケアしてくれます。

スパチュラの置き場

使用中は、スパチュラを反対に差しておけるので衛生的です。これを考えた人はすごい。

実はうっかりシンピストを落としてしまいました。

中身が床に飛び散るかと思いきや、内フタがしっかり閉ったままだったのでセーフ。

上フタが分解してしまいましたが、中のしくみがわかり感心しました。

よくできているわ、これ。

二重構造になっていて、スパチュラの収まり具合もしっかり計算されたフォルム。

もちろん、ちゃんと元に戻すことができてひと安心。

シンピストを手に乗せたところ

みずみずしいジェルで、肌に乗せるとしとっとした感覚。

ただすぐには浸透しませんでした。もしかして私はインナードライスキンかも…??

単にこのままジェルを顔に伸ばすのではなく、まず両手でジェルを温めてから顔全体になじませます。

頬から目元へ、口元からフェイスラインへ。額のシワをなかったことにしたい願望を込めて下から上に垂直に生え際付近まで消えろ、消えろ…と謎の呪文を唱えながらなじませていきます。

シンピストを伸ばしたとこところ

あとは、手のひらで顔全体をプレスし、真皮へ届けと願いを込めながら愛情もってケア。

オールインワンジェルといっても、肌に浸透させるまで少し時間が必要。

しっかりプレスしながらスキンケアをしていく必要あり。

しかしひとたび浸透したあとはつっぱることなく、本当にこれひとつで大丈夫。

乳液やクリームを継ぎ足すということはしていません。

これぞまさにオールインワンジェル!その他のスキンケアアイテムは、なぁ~んにも要らない。

(真冬になったらクリームくらいは必要になるかもですが…)

化粧水、、乳液、クリームの一連の作業をこなすことを考えたら、これ一つで完結できるのは楽だし、時短。ひとつひとつのアイテムを揃えるよりもコスパはいいと思います。

(ただ、この真皮まで届く成分をせっかくならもっとより吸収したいので、私はヒト幹細胞培養液の導入美容液は使っています。)

シンピスト公式サイト

口コミで評判のシンピストの気になる全成分

シンピスト公式

【有効成分】ナイアシンアミド
【その他の成分】精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリエチレングリコール・デシルテトラデセス-20・ヘキサメチレンジイソシアネート共重合体、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、トリメチルグリシン、1,2-ペンタンジオール、硬化ナタネ油アルコール、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、フェノキシエタノール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、水酸化ナトリウム、d-δ-トコフェロール、3-O-エチルアスコルビン酸、テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ビタミンA油、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、L-ピロリドンカルボン酸、乳酸ナトリウム液、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、グリシン、L-アラニン、コラーゲン・トリペプチド F、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-イソロイシン、L-スレオニン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、プラセンタエキス(1)

くわしい成分解析については、別記事『シンピスト(shinpist)の口コミ評判と成分解析|真皮ケアオールインワンジェルとは?』で詳しく書いていますので、興味があれば読んでみてください。気になる口コミも統計を取っています。

口コミで評判のシンピストの購入先

定期便

2,178円(税込送料469円(税込)

  • 通常価格7,865円(税込)が特別価格として初回約72%OFF
  • 2回目以降は4,378円(税込)約44%OFF
  • 定期の縛りなし(マイページにて解約)
  • 購入後25日間全額返金保証つき

シンピストを詳しくみる>>>

シンピスト購入の心得

実はここだけの話、このブログを先に読んでくださった方にひとつ心得を暴露したいと思います。

何かというと、私も購入前にちょっと悩んでしまったから。

先に知っておいたほうがいいかな…とちょっとしたお節介です。

シンピスト注文画面

シンピストの定期コースで申込みをしました。

あとは決済を確定させるだけなのですが、「ページを閉じないでください」というメッセージが…。

シンピスト注文画面

なにやら、もっとお得なコースがあるような…。

ここでシンピストの説明が始まります。

そもそもシンピストを購入しようと思ったのは、シワ改善に効果があると思ったから。

化粧品は表皮の角質層までしか成分を取り込めないのに対して、医薬部外品のシンピストは真皮まで浸透させることによって、有効成分ナイアシンアミドを肌に届けるというもの。

しかし1回や2回塗ったからといって当然ながらシワやシミを改善することはできません。

深いしわは真皮までシワが刻まれていますし、シミを作り出すメラノサイトは真皮のすぐ上の基底層に存在します。

深いしわの原因は、真皮にあるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが減少するから。

これらを生み出すのに必要なのが「線維芽細胞

線維芽細胞を増やすには、じっくり長い時間をかけて取り組むことが大切!

シンピスト注文画面

肌は基底層で新しい細胞が生まれ、約4週間かけて表面へと押し上げられていきます。最終的に垢となって剥がれ落ちるまでに約6週間必要と言われます。

これをターンオーバーと言いますが、加齢やストレスなどでこの周期が長くなる方もいるので、 最低3ヵ月は継続することをおすすめされました。

たしかにそうですね。1ヵ月程度では効果は実感できないかもしれません。

そもそも私が購入を決めた理由のひとつは継続しやすい価格帯であったこと。

シンピスト注文画面

2回目以降月3,980円(税込4,378円)なら負担のない金額です。

しかもこれひとつで完結できるのなら、あれこれスキンケアアイテムを揃えるより、むしろ安いかも…。

しかし、もっとお得に購入できるプランがあるという…。

それが

シンピスト注文画面

3ヵ月分を一気に1回の注文にすると、54%OFFの 3,289円(税込3,618円)になり、送料も3ヵ月に1回なので3分の1になります。

これは最初に選択しなければならず、あとから変更はできないので、事前に知っておけば心の準備ができるかな…と思い書かせていただきました。

シワやシミにじっくり取り組んでみたい方はこちらのほうがお得です。

シンピストをチェック!

販売者概要

店舗名 北の快適工房
商号 株式会社北の達人コーポレーション
代表者 木下勝寿 (健康管理士一般指導員)
設立 2002年5月
所在地 北海道札幌市中央区北一条西一丁目6番地 さっぽろ創世スクエア25階
事業内容 健康食品、化粧品、雑貨の企画・開発・製造販売・インターネット通信販売事業
電話番号 0570-55-0717
ファックス 011-351-1198
営業時間 10:00~17:00(土日祝休)

北の快適工房の企業理念がすばらしい!

代表者の木下氏は、関西出身の方で、起業するなら北海道にもっともチャンスがあると縁もゆかりもない北海道に移住されたとか。

北海道の豊かな資源や素材は数多くありますが、どれもうまく活かしきれておらず、北海道経済は低迷しているというところに目をつけ、お客さまが望む徹底した顧客満足を追求するビジネスモデルを作り上げた方です。

商品づくりもあえてブームとなる商品を避け、商品品質に妥協をせず、本当にいいと思った商品しか世に送り出さないという姿勢で取り組んでいる企業です。

200名規模で運営しており、社長と社員が近い関係性にあり、社員は自分の意見や考えを提案しながらアイデアを形にしているそう。

そんな会社だからこそシンピストのようなオシャレでありながら機能性を備えた容器が誕生したのですね。

今後の活躍に期待が持てますし、安心して商品を使うことができそうです。

シンピストの口コミとレビューまとめ

シンピスト

こんな方におススメ
  • シワを改善したい方
  • シミを薄くしたい方
  • 保湿力のあるオールインワンジェルをお探しの方
  • 長く使えるスキンケアアイテムをお探しの方
  • エイジングケアが必要な世代

2021年8月17日に一般販売が開始されたシンピスト。

その前の7月15日に1,000個限定で先行販売を行ったところ、わずか58秒で完売したという実績があります。

オールインワンジェルは、これひとつでOKと謳いつつ、ツッパリ感が否めず、乳液やクリームが必要となる方も多くおられます。

私もいくつか試してみて、それだけでは心許ないものもありました。

しかし、シンピストはほんとうにこれひとつで肌がしっとりとしてつっぱることもありませんでした。

ただはじめて使用したときには、なかなか浸透してくれず、

(インナードライスキンだったのかも…)

1週間、2週間と使い続けるうちに、浸透する時間が短くなってきました。

これは肌が成分を吸収しやすくなったのかも…?

※個人の感想です。

まだ販売間もない商品ですが、使い続けてどのように肌が変化していくのかが楽しみです♪

\全額返金保証あり!/

初回72%OFFの2,178円でお試ししてみる

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link
トップへ戻る