もつ鍋一藤で食べて感動したクリームチーズのディップを作ってみた

もつ鍋一藤で食べて感動したクリームチーズのディップを作ってみた

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
photo by:ahmiosho

先日、会社の仲間たちと福岡でも有名なもつ鍋「一藤」に行ったときのこと。

もちろん「もつ鍋」では常に上位ランクに入っているお店で、もつ鍋は絶品です。(後輩は断然みそ味がおススメと言うのでそればかり頼んでますが…)

でもサイドディッシュもイケてるのです。酢もつや、馬刺しなど本社の人が来たときは必ず頼んでいます。

そして何気に頼んだクリームチーズのディップ、クラッカー添えが非常に美味。

これはぜひ自宅飲みするときにワインのお供に作りたい。

クリームチーズとほんのりと甘い香り、これは何だ??

てなわけで、後輩(男性)に聞いたところ

「はちみつじゃないっスか?」

なるほど…。

(私はメープルシロップと思ったが…)

一藤のHPでメニューを確認するが記載がない…。

正式なメニュー名が分からないが、

きっと私と同じように美味しい!と感動した人はきっといるはず…

で、更に検索すると、

ありました!口コミが!

お店の雰囲気もよく、メニューに記載のなかった『レーズンバターサンド』がとっても美味しかったです。
女の子は、ほぼ全員大好きだと思います。
クリームチーズにレーズンとクルミが入って、はちみつがかかっていて最高に美味しかったです。

hotpepper|もつ鍋 一藤 博多店 おすすめお店レポート詳細

まさしくこれです!!これ!!

やはり、はちみつだったか…。後輩(男性)のほうが口が肥えているなんて、ちと悔しいが…。

「レーズンバターサンド」なんだ、レシピ名。

と言うわけで作ってみました。(こういうのって自分で作ってみないといつまでも気になるタイプなんで…)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一藤の「レーズンバターサンド」

材料

材料

  • クリームチーズ…適量
  • レーズン…一握り
  • クルミ…好きな量
  • ハチミツ…適量
  • クラッカー…クリームチーズに見合うだけ

ごめんなさい!!!分量が超テキトー。ここは感覚で作って頂くしか…。

レーズンが好きならたっぷり入れたらいいし、クルミの食感を味わいたいならそれも好きなだけ入れたらいいし…。てなわけでご勘弁!

How to cook

材料をボウルに入れる

分量のところで量を好きなだけ…と記載しましたが、こんな感じで作ってみました。

子どもたちがレーズンが苦手なので心持ち少なくしています。その代りクルミはたっぷり…。

クリームチーズはあらかじめ冷蔵庫から出して常温にしておきます。そうすると練りやすくなります。

混ぜ合わせる

これをひたすら練ります。途中でハチミツを加え更に練り込みます。

クラッカーに乗せて食べる

クラッカーを添えて、クリームチーズのディップをクラッカーに乗せて頂きます。ああ、美味~。しあわせ~。

お店ではもう少し甘味があったように思います。練ったあとのクリームチーズに再度ハチミツをかけていたような…。

クラッカーは塩味が効いたものが合うような気がします。リッツは好きだけど、これの場合ちょっと違うかな…。そう思ったのでナビスコのプレミアムクラッカーをチョイスしました。これ正解でした!

くれぐれもこれはお店と同じ味ではないと思います。まさかお店のものが材料を混ぜるだけのものとは思えず、きっと何か素材なり、作り方なりにオリジナルがあるはずです。

あの甘さははちみつとは違うような…(まだこだわるか?)

でもこのディップ、結構いける!

Note

ホームパーティーでもきっと喜ばれる一品になると思うし、作り方も練るだけの超簡単!なのでもう一品と思ったときにぜひレシピに加えてみてください。間違いなくハマります。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
トップへ戻る