角皿を使って食卓をセンスよく演出。どんな料理も映える便利な一皿

角皿を使って食卓をセンスよく演出。どんな料理も映える便利な一皿

角皿、使ってますか?

角皿はセンスよく食卓を飾るには欠かせないアイテム。ぜひ食器棚においておきたい皿のひとつですね。そんな角皿、どんなふうに盛り付けたらおしゃれ?

具体例を参考に今日から盛り付けかたを少しだけ工夫して、食卓を華やがせましょう。

シンプルなホワイトの角皿

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

例えばシンプルなホワイトの角皿。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

普段使いにして焼き魚や天ぷら、コロッケ、玉子焼きを乗せて毎日の定番料理を並べても様になります。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

お寿司を一列に並べたらとてもおしゃれ。お惣菜のお寿司でも見違えるように豪華になります。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

シンプルな角皿は和テイストだけではなく、おやつタイムにも活躍します。

家族分1揃えあればこんなにもバリエーションが広がる角皿。

この一皿で和洋中といろんな料理の盛りつけを兼ねることが出来れば、各種類のお皿をストックしておく必要がなく、食器棚にもすっきり収まり断捨離している人にも嬉しいのでは?

和モダン

均窯(キンヨウ)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

居酒屋さんの定番メニューがぴったり乗るロングセラーの焼き物皿。

焼き魚を乗せただけなのにゴージャスに見えてしまいます。和食器ならではの深い色合いの「均窯(キンヨウ)」は家族分揃えておきたいアイテム。

食卓がマンネリ化してきたらこんなおしゃれな食器に盛るだけで雰囲気がガラリと変わります。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

青をアクセントにした、ワンランク上のテーブルコーデを楽しんでみませんか。

爽やかな青、キラキラと美しい貫入、そして上品に器を引き締める渕の黒。

和食器ならではの美しさがぎゅっとつまったアイテムです。

トルコブルーの青が食材を品よくおしゃれに見せてくれます。

気分に合わせて柄つき角皿をチョイス

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

皿に柄があるものだと気分に合わせてチョイスできるので楽しいですね。メインディッシュの盛り付けも角皿ならスッキリ。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

パンケーキを乗せてもしっくりきて、違和感なし。

長めの角皿に銀箔のワンポイント(九谷焼)

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

手で一枚一枚銀箔を貼った九谷焼の長皿。シンプルながら華やかさと上品さを備えたこちらは、テーブルの主役になれる佇まいを感じさせます。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

お漬物を少しずつ盛り付けて。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

銀箔のラインがお祝いの席にも映えます。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

オードブルを並べてもおしゃれ。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

もちろん普段使いにも、ちょっと豪華な食卓になります。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

スイーツにもぴったりです。

黒の器でモダンな雰囲気を

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

つややかで光沢のある黒は食材をきれいに際立たせてくれます。盛り付けに悩んだら黒のお皿を取り入れてみてはいかがでしょう?

スクエアの小皿は便利アイテム

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

和食、中華、イタリアンなど料理を選ばずどんな空間でも使いやすいスクエアの器。約12cm程度の小皿だと少しずつ食材をディスプレイするのにもいいサイズ。

副菜を盛るのにひと揃え持っておきたい小皿ですね。

天然スレートでおしゃれに演出

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

天然スレートとは、天然の粘板岩を薄く割って板状にしたもので、ヨーロッパではお皿として広く使用されているそうです。

スーパーで買ったお刺身でも器ひとつで高級感ある一品に変身。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

オードブルや、チーズを乗せてみたり、お菓子を並べてみたりと、何を乗せても立派なひと皿になります。

真ん中に盛り付ける

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

スクエア型のお皿でフチが反りあがっているものは、食材を真ん中に立てるようにして盛り付けるとキレイにみえます。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

さらにはサイズ違いのものを重ねて盛り付けるとホテルのレストランのような雰囲気に。

あると便利 さんまが収まる角皿

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

あると便利なのが、さんまが乗るくらいの長い角皿。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

さんまだけではなく、オードブルを盛りつけるのにも長い角皿は重宝します。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

朝食もワンプレートにすれば、忙しい朝の片付けも楽だし、見た目もおしゃれで一石二鳥です。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

マリネや南蛮漬けも角皿に一列に並べるようにして盛り付けるとおしゃれ。和のテイストの角皿でも洋にマッチします。

洋テイスト

スクエアプレート

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

石風の磁器で盛り付ければハイグレードな仕上がりに。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

カフェ風ワンプレートにして。

北欧テイストな角皿で

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

白地にゴス(藍色)のワンポイントの明るいブルーの柄は料理の邪魔をせず、挿し色となっていて、何を盛り付けてもおしゃれにしてくれます。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

お花の柄がかわいい角皿。毎日の食事が楽しくなりそう。

※画像をクリックすると詳しい商品サイトに飛びます

今日はどれにしようかな…。

Note

料理はうまく作れたのに、最後の盛り付けがうまくいかないと残念…。でも角皿に盛るとセンス良く見えるから不思議…。

角皿はそんな不器用な方の救世主。気になる角皿はみつかりましたか?

スポンサーリンク
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします♪

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る