Googleスプレッドシート|グリッド線を消す方法(全体・一部分)/Excelとの違い | 【暮らしの音】kurashi-*note

Googleスプレッドシート|グリッド線を消す方法(全体・一部分)/Excelとの違い

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
スプレッドシート

ウェブ上の画面みたいに目盛り線をなくしたデータを作りたいと思ったときスプレッドシートではどうやるんでしょう?

スプレッドシート

エクエルを使い慣れていると、スプレッドシートを使うときに、「あれ?この機能、どこにあるんだっけ?」と思うことが多々あります。

ウェブ上で使えるスプレッドシートはこの上なく便利なので、エクセルと並行して使っていますが、使い勝手が違うので、両者でそれぞれのやりかたを図解入りでご説明します。

Sponsored Link
Sponsored Link

グリッド線を消す方法(全体)

まずはエクセルの場合からご説明。エクセルの説明が必要ない方はコチラに一気にジャンプ

エクセル画面のデフォルトでは表全体にグリッド線(薄いグレーの線)が表示されています。

そこから文字入力したり、罫線を引いたりするわけですが、完成したデータをみたときにこのグリッド線が邪魔になることがあります。

それを一瞬で消す方法です。

エクセルの場合

エクセルで目盛り線(グリッド線)を消すのは意外と簡単。

エクセル

エクセルの場合は、表示タブから「目盛線」のチェックを外せば消えます。

エクセル

すると目盛り線(グリッド線)が消えました。

意外と簡単!

スプレッドシートの場合

スプレッドシート

スプレッドシートもグリッド線を消すのは簡単です。

スプレッドシート

「表示」から「表示」>「グリッド線」のチェックを外します。

スプレッドシート

すると全体のグリッド線が消え、真っ白なキャンパスになりました。

メニューバー>表示>グリッド線…チェックを外す

表示を元に戻すときは、同じ手順で「グリッド線」をクリックしチェックをつけます

ただグリッド線が消えてしまうと入力しづらい。

なので表や資料が完成した最後にグリッドを消すといいでしょう。途中で入力が必要な場合は、グリッド線にチェックをいれると元に戻ります。

グリッド線を消す方法(一部分)

例えばまだ作業途中だったりで、グリッド線が全部消えてしまうのは入力しづらい。

ある一部分だけグリッド線を消したい。

または背景を白くしたいという場合の消し方です。

まずはエクセルの場合からご説明。エクセルの説明が必要ない方はコチラに一気にジャンプ

エクセルの場合

ホーム画面から

エクセル

まず消したいところを範囲指定します。

この場合C4セルからG9セルまで「Shift」キーを押しながら選択します。

エクセル

「塗りつぶしの色」を選び、白色を選びます。

エクセル

消したい部分の枠線が消えました。(消えたというより白にしているので同化しているだけなんですが…)

エクセル

周りの枠線を違う色にするとこんな感じ。

エクセル

元に戻したいときは「塗りつぶしなし(N)」を選択します。

同じやり方でスプレッドシートでやってみると…

エクセルと同じ要領でスプレッドシートでやってみました。

注意:これはできない例です。

スプレットシート

消したい箇所を範囲指定して

スプレットシート

スプレットシート

塗りつぶしの色から「白」を選択します。

スプレットシート

なんの変化もなし。消えない…。

どうやらスプレットシートではやり方が違うようです。

スプレッドシートの場合

スプレットシートで一部分だけ線を消す場合、枠線の色を変える必要があります。

スプレットシート

白くしたいところを範囲指定し、「枠線」を選択。

スプレットシート

「枠線の色」を選択し、「白」を選びます。

スプレットシート

「内側の枠線」を選びます。

スプレットシート

枠線が消えました。

消えたというより、白にすることで同化しています。

スプレットシート

なので枠線の色を赤にするとこんな感じ。

戻す場合は「枠線をクリア」

スプレットシート

スプレットシート

ただし全部の線がクリアになるので、再度「外側の枠線」をクリックし、色を黒にしてあげます。

白くしたいところを範囲指定>枠線>枠線の色…白>枠線の内側

スプレットシートで一部分だけ枠線を消すには、塗りつぶしの色ではなく、枠線を選ぶんですね。エクセルと微妙に違うので慣れが必要です。

Googleスプレッドシート関連記事はこちら

Googleスプレッドシートについて疑問に思ったこと、些細なことなどを記事にしています。

よろしければこちらもどうぞ(^_-)-☆

>>>スプレッドシート関連記事をチェック

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link
トップへ戻る