今年の義理チョコはコストコGODIVAマスターピースシェアリングパックに決まり! | 【暮らしの音】kurashi-*note

今年の義理チョコはコストコGODIVAマスターピースシェアリングパックに決まり!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
GODIVAチョコレート
photo by:ahmiosho

だいたい月1~2回の割合でコストコに通っておりますが、今回バレンタイン間近ということで、GODIVAのチョコがディスプレイされていました。

GODIVAディスプレイ

毎年この時期になると、今年はどうしょうと悩みます。百貨店などで一つずつ買っていましたが、社員の人数も増えたので今年はシェアしよう!

Sponsored Link
Sponsored Link

GODIVA マスターピース シェアリングパック

マスターピース

いくつか種類があったけど、今回チョイスしたのは、GODIVAマスターピースシェアリングパック45粒入り。

3種類入っているので、1種類15個ずつ。

パッケージ裏面

コストコ久山倉庫で1,578円で売られています。

1粒35円。

ミルクチョコレートプラリネ ミルクチョコレートプラリネ ゴディバ伝統のなめらかなヘーゼルナッツプラリネを、香り高いミルクチョコレートで包んでいます。 48Kcal
ダークチョコレートガナッシュ ダークチョコレートガナッシュ 深みのあるダークチョコレートガナッシュを、ほろ苦いダークチョコレートで包んでいます。 45Kcal
ミルクチョコレートキャラメル ミルクチョコレートキャラメル 柔らかくなめらかなキャラメルを、香り高いミルクチョコレートで包んでいます。 43Kcal

GODIVAチョコレート3粒

キャラメルが一番甘い。けど意外にもカロリーは3種の中で一番低い。

大人の味が好きな方、苦めのチョコが好きな方はダークチョコレートガナッシュがおすすめ。

義理チョコ

義理チョコなんで袋詰めしてシェア。今年はこれにしよう。

ところで、あなたは義理チョコは渡す派、渡さない派?

私は気持ちの上では渡さない派ですが、そうもいかず毎年配っています。さいわい社員の人数も少ない会社なので負担にはならないのですが、煩わしいというのが本音。

ところで、GODIVAが

「義理チョコはやめよう」と宣言してましたよね・・・。

『日本は、義理チョコをやめよう。』と言ったGODIVAの本当の狙いは?
義理チョコが定着してもうどれくらい経つでしょうか? 本来は好きな人に女性からチョコレートを贈って好意を伝えることができるステキなイベント。...

この報道が出たときに、同感!と思ったのですが、相変わらず状況は変わっていません。

私が若いときは、義理チョコなんてなくて本命だけにチョコを上げていたような記憶があります。いつから義理チョコなんて流行ったのだろう。

みんながするなら私も!的な右へ倣えの日本人の体質をいいことに、まんまとチョコレート会社の策略に乗せられた感があり、気に入らない。

まあ、日ごろお世話になった人へ感謝の気持ちを込めてと言ってるわけですが、それなら何も異性だけでなく、同性にも渡すべき。

結局、正当化してるだけじゃん。

何といっても金銭面で負担が大きく感じている人も多いと思う。私のように少人数の職場であればさして負担はないけれど、10~20人に配らなければならない場合、万単位の出費になることも。

貰った方もホワイトデーにお返ししないといけないから、貰うのも面倒と思っている男性も多いようです。

日本でバレンタインデーが始まった当初、純粋に本命にチョコを渡すって時代、とってもピュアだった気がする。

学生のころ、男の子は1日中ソワソワ。靴箱の中を何度も覗いたり、放課後わざといつまでも帰らなかったり…。渡す女の子のほうもいつ、どこで、どのタイミングで渡すのかドキドキしながら1日を過ごす…。

誰が誰に渡したと噂になり、誰が好きなのか周りにもわかるようになり、ウキウキしながら過ごしていた。

ところが、こうも義理チョコが横行すると、本命か、義理か、わからんではないか。

せっかく気持ちを伝える行事なのに、義理だと勘違いされてしまっては何のためのバレンタインデーだか…。

やっぱ、GODIVAが言うように、義理はやめよう

せっかくのバレンタインデー

心からあげるのが、楽しいって思える行事にしたいよね。

あわせて読んでもらいたい記事
GODIVAバレンタインコレクション2019徹底網羅!セット内容のチョコはコレ!
必見!2019バレンタインコレクションの中身をひとつ残さず網羅しました。どのセットにどのチョコレートが入っているか、これを見ればわかります!...
人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る