パソコンのキー入力が変になった?!文字が下になる…それはinsertキーの仕業です | 【暮らしの音】kurashi-*note

パソコンのキー入力が変になった?!文字が下になる…それはinsertキーの仕業です

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
Photo by Sarah Pflug from Burst

パソコンでワードやアウトルックメールの文章を入力していて、突然文字が下付きになり、上書きされてしまうおかしな現象に困ったことはありませんか?

私もよくやってしまいます。

これは「Insert」キーを間違えて押してしまったからです。

…と、ここまでの字数たった120文字で解決してしまったので、もう少し詳しく。

Sponsored Link
Sponsored Link

Insertキーとは

Insertキーとは「上書きモード」と「挿入モード」を切り替えるキーです。

Outlookメールの場合

Outlookメール

Outlookメールで文章を入力してみます。通常であればこのように表示されます。

Outlookメール

ところがどういうわけか、このように入力した文字が下付きになってしまいました。(汗)

Outlookメール

変換時も下になってしまい、なんだか変な感じ。

これは、間違って「Insert」キーを押してしまったときに起こる現象です。

これだけならまだしも…

Outlookメール

「insert」キーを押したあと、文章の間に文字を挿入しようとしたら…

Outlookメール

試しに「添付」と挿入してみます。

すると…

Outlookメール

文字が上書きされてしまいます。

そもそもInsertキーとは「上書きモード」と「挿入モード」を切り替えるキーなので、「Insert」キーを押すことによって上書きになってしまうのです。

なぜ、そのようになってしまうのか…

PCキーボード

お使いのパソコンのキーボードの配列によりますが、「Insert」キーは、比較的よく使う「Delete」キーや「Back Space」キーの周辺に配置されているものが多く、誤って押してしまったというのが原因。

なので解決策としては、もう1回「Insert」キーを押してあげれば、元に戻ります。

Insertキーを無効にする方法

しかしあまり使う用途もなく、ミスタッチで度々このような現象になるのはわずらわしいですね。ミスタッチしても反応しないようにする方法があります。

Outlookメールの受信トレイからファイルをクリック。

Outlookメール

オプションをクリックします。

オプション画面

Outlookオプション画面が表示されます。メールをクリックし、メッセージの作成の「編集オプション」をクリックします。

詳細画面

次に「詳細設定」をクリック。

「☑上書き入力モードの切り替えにInsキーを使用する」とその下の「☑上書き入力モードで入力する」のチェックを外し、「OK」ボタンをクリックし、もう一度「OK」ボタンをクリックすると完了です。

これでミスタッチをしても、上書きモードになりません。

Wordの場合

ワードの場合も同様に「Insert」キーを無効化することができます。

ワードを立ち上げて、ファイルをクリックします。

ワード画面

「オプション」をクリック。

オプション画面

ワードのオプション画面が表示されます。

「詳細設定」をクリックし、「☑上書き入力モードの切り替えにInsキーを使用する」とその下の「☑上書き入力モードで入力する」のチェックを外し、「OK」ボタンをクリックすると完了です。

これでミスタッチしても、煩わしい上書きにはなりません。

ちょっとしたことですが、覚えておくと便利です。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る