読むだけじゃない。新聞紙の意外な15+1の使い方

読むだけじゃない。新聞紙の意外な15+1の使い方

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
新聞紙にくるまれたトマト

皆さんは新聞取ってますか?

朝、出勤前に新聞読んで、休日には公民館の廃品回収に出して…。

それも地域貢献でいいのですが、

新聞紙は、意外と役に立つ使い方があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新聞紙の意外な15の使い方

現在の新聞紙は、昔の新聞紙に比べ耐水性が上がってきています。また使われるインクもほとんどが大豆インクなので、直接食品に触れても安全です。

キッチン編

油ものを新聞紙に上げる

1)トマトを熟させる

食べるには早いトマトを1個ずつ包み、室温においておくと早く熟します。

2)葉物野菜を新鮮に保存する

ほうれん草など葉物を湿らせた新聞紙に包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫で保存します。これは根菜類にも有効で、ゴボウなどは長持ちします。

3)食品容器のにおいを取る

弁当箱や魔法瓶に丸めて炒れ、フタをして一晩おきます。そのあときれいに洗い流せばにおいが消えています。

4)野菜室の湿気とにおいを取る

冷蔵庫の野菜室の底に新聞紙を敷きます。新聞が湿気を吸い取ってくれにおいが消えます。

5)生ごみのにおいを防ぐ

ごみ箱の底に畳んで敷いておき、ごまめに取り替えます。そのときにハッカ油スプレーでシュッと一拭きしておくと、虫を寄せ付けず、いい香りで満たされます。

また生ごみから漏れ出る汚水を吸い取ってくれます。

ハッカ油が優秀すぎる。虫除けだけではないパワーに迫る
ハッカ油が優秀です!虫よけだけではなく、抗菌作用、覚醒作用がありさまざまなシーンで使えます。また爽快感もありこの香りはなんと虫が嫌いな香りだとか…。そんなハッカ油を使いこなして夏を乗り切りましょう。

6)揚げ物の下ごしらえに

フライの衣をつけるときに、バットやトレーの代わりに新聞紙を2~3枚重ねてシンクの中に広げ、小麦粉やパン粉をつけます。衣をつけ終わった残りは、そのままくるんで捨てれば洗い物の手間が省けます。

7)天ぷらやフライの油を切る

2~3枚重ねて約2cm幅で屏風のように山と谷に折ってバットに敷きます。揚げたてをその上にのせて油を切ります。

8)廃油の処理

飲んだ後、洗って乾かした牛乳パックの中に新聞紙を丸めて詰め込み、処分する揚げ油を入れます。そのまま口を閉じてビニール袋に入れて口を縛って処分します。

※牛乳パックを洗うとき、口を全部開かず、飲み口だけ開いた状態で洗うと、油処理した後の密封が強化されます。

9)食器の油汚れの予洗いに

食器を洗う、または食洗機に入れる前に、新聞紙でソースやカレー、油などを拭いておくと、汚れが落ちやすく、食器用スポンジも汚れません。食器洗いするときの水の節約にもなります。

新聞紙は暇なときにいろんなサイズにカットしておき、スタンバイさせておくといいですね。

10)三角コーナーのくず入れに

三角コーナーの下に敷いて、調理後の野菜くずなどをまとめて捨てれば、細かいゴミも通さず流れ落ちない。そのままゴミ箱に捨てれます。

三角コーナー自体を広告の紙で作るアイデアも!

もう三角コーナーは要らない!広告紙(チラシ)で生ごみ箱を作ろう
新聞に折り込んである広告紙(チラシ)を使って生ごみ箱を折ってみましょう。調理中の野菜の屑や包装されたラップなどポンポン入れてそのまま捨てれば三角コーナー要らずです。

お掃除編

掃除

11)窓ガラスを拭く

少し湿らせた新聞紙に、クリーナーをつけて鏡や窓ガラスを拭きます。次に水につけた新聞紙で拭き上げ、最後にカラぶきをします。

新聞紙のインクに含まれる油分が汚れを落とし、鏡面をきれいにしてくれます。またつや出しや汚れの付着を防止するコーティング効果もあります。

※ゴム手袋をはめて作業すると、ゴム手袋がインクで真っ黒になります。使用するときは使い捨てのものがいいでしょう。

12)フローリングや床のホコリを取る

水に濡らしてちぎった新聞紙を床にまき、ほうきで掃きとります。ほこりが新聞紙に絡みきれいになります。

13)玄関に水たまりができるのを防ぐ

雨の日や雪の日には玄関に用意しておき、帰宅後、濡れた靴や傘は新聞紙を敷いた上におくようにします。

生活編

新聞紙にくるんだ荷物

14)壊れやすいものを包む

1度丸めてしわを作った新聞紙で割れものを包んで箱に入れ、すき間にも丸めた新聞紙を詰めます。

割れものには特に有効で、お店でも取り入れられている方法ですね。

15)靴を乾かす

濡れた靴の中に丸めて入れ、一晩おきます。新聞紙が湿気を吸収してくれます。

また普段から下駄箱の下に新聞紙を何枚か重ねて敷いておき、汚れたら一番上の新聞紙を捨てるようにすれば、靴箱の湿気取り代わりになります。

最後に…

+1)ストレス発散

新聞紙の花吹雪

ストレス発散…と書きましたが、これ子どもが幼稚園のときに、参観日のレクリエーションでみんなで遊んだゲーム。ただ新聞紙をビリビリ破いて、そのあとさらに細かく破いて花吹雪みたいにして投げるだけ。

かなりストレス発散になります、はい。

後片付けが大変ですが…。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
トップへ戻る