ギフトで特別な「胡蝶蘭」を贈る方法|5本立てがいい理由と選ぶべきお店 | 【暮らしの音】kurashi-*note

ギフトで特別な「胡蝶蘭」を贈る方法|5本立てがいい理由と選ぶべきお店

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

Sponsored Link
胡蝶蘭

先日、街を歩いていたら、あるオフィスのエントランスに溢れんばかりの胡蝶蘭がズラリと並べられた圧巻な景色に遭遇しました。

この胡蝶蘭たち、果たして全部合わせたらいくらするんだろう…???

オフィスの開店祝い、友人の新築祝い、上司が昇進したなど贈り物を贈る機会は多々あります。

そのたびに何を贈ろうか頭を悩ませることになりますが、やっぱり上品で清楚な「胡蝶蘭」は、一目置かれる存在感あるお品です。

またリッチさの象徴でもありますね。

不動の人気を誇っている「胡蝶蘭」が選ばれているのには理由があります。

Sponsored Link
Sponsored Link

ギフトに迷ったら「胡蝶蘭」

胡蝶蘭が人気の理由

胡蝶蘭

圧倒的に見た目が豪華な胡蝶蘭は、オフィスの開店祝いや、店舗のオープン祝いのときに華やかさを一層引き立ててくれる唯一無二の存在です。

何を贈ったらいいかわからないときは、とびきり高品質な「胡蝶蘭」を贈ると喜ばれ、贈った方の格も上がること間違いありません。

ただ「胡蝶蘭」なら何でもいい…というわけではないのでそこは要注意。

詳しくは後述しますので、最後までお読みください。

では、なぜ「胡蝶蘭」がこんなにも人気があるのでしょうか?

特にビジネスシーンにおいてはどんな花や観葉植物よりも胡蝶蘭のほうがランクが高く評価されています。

その理由にはちゃんとした根拠がありました。

商売繁盛の意味を持つ

ダルマ

胡蝶蘭がビジネスシーンで贈られることが多いのは、胡蝶蘭は商売繫盛の意味を持つからです。

胡蝶蘭には花の色ごとに花言葉がありますが、すべての色に共通した花言葉は、幸福が飛んでくる

胡蝶蘭の花びらがまるで蝶の羽を思わせ、ひらひらと幸せが舞い込んでくるというイメージからそのような花言葉がつけられました。

オフィスの増設、新設、移転などで開店のときにさまざまな花のアレジメントが贈られる中、堂々とした風格の佇まいを見せる胡蝶蘭は、そこに幸福を呼び寄せ、まさにお祝いにぴったりな花と言えます。

香りや花粉が少ない

蜂

色鮮やかなアレジメントの花束や、鉢植えもいいですが、如何せん香りがきつくて花粉が舞い散るものもあります。

飲食店や病院など香りがきついものは懸念される場合もあり、アレルギーのある方には少し辛くもあります。

ところが胡蝶蘭は、香りも少なく、花粉が散ることもありません。

言われてみれば、胡蝶蘭の香りってどんなだろう?あなたは想像つきますか?

ね?香りなんて思い出せないほど無臭ですよね。

芳香が強いと、長い期間置いておくことは難しい環境もあるなか、香りがほぼなければ目で愉しむだけなのでずっと長く置いておくことができます。

また花粉が散らからないのでメンテも楽です。

簡単なメンテで長期間愉しむことができる

胡蝶蘭を苗から育てようとすると、ある程度の技術は必要になってきます。

我が家でも何度もトライしてみましたが、温度管理ができず失敗するものもあれば、ほったらかしにしていたのにもかかわらず見事に花を咲かせたくれたものもあります。

ところが、お祝いで頂いた胡蝶蘭を愉しむということであれば、そんなにメンテは必要ではありません。

簡単な水遣りだけで、1~2ヵ月の間、花を咲かせてくれます。

最後には、1輪、1輪と花が落ちていきますが、それでも通常の生花やアレジメントに比べて格段に長く持ちます。

一見高価に見える「胡蝶蘭」ですが、花の寿命の長さを考えると、決して高いとは言えないはずです。

花が咲き誇るその間ずっとあなたの贈った胡蝶蘭はそこに存在し、ビジネスシーンにおいては、立て札に書かれた贈り主の名前が看板がわりとなり、知名度アップに貢献してくれるでしょう。

贈る時期を選ばない

花には四季それぞれ咲く時期がありますが、胡蝶蘭の場合、年中栽培されているため贈る時期を選びません。どの季節でも、変わらない美しさのまま贈ることができます。

胡蝶蘭を贈るシーン

お祝いシーン 贈るタイミング 相場 気をつけるポイント
開店・開業祝い 開店・開業前日まで 2万円以上 「赤」系は選ばない
就任・栄転・昇進祝い 正式な辞令が出たことを確認し1週間以内 2万円以上 仏滅を避けて贈る
移転祝い 移転の場合業務開始の当日 5千円~3万円 大安の日を選ぶ
引っ越し祝い 知らせを受けてからできるだけ早く 5千円~2万円 大安の日を選ぶ
お悔み・お供え 前日までに到着 5千円~ 切花で白色大輪

ざっと表にしてみました。

贈るタイミングや、相場など状況に応じて変わってくるので、参考としてみておいてください。

ここでのポイントは、開店や開業祝い、引っ越し祝いとして贈る場合は、「赤」系は避けること。

なぜなら、赤は「赤字」や「火事」を連想させる色なのでタブーとされています。

また胡蝶蘭はお祝い事だけでなく、お悔みやお供えとして贈ることもできます。

その場合、切花で「白色大輪」の胡蝶蘭が無難ですが、故人の宗教やご家族のことも考慮して選ぶのがよろしいかと思います。

 気になる胡蝶蘭の相場

■3本立ち

15,000円~50,000円

■5本立ち

28,000円~70,000円

3本立ち、5本立ちなど商品サイズによって相場はまちまちですが、だいたい15,000円~50,000円程度が相場のようです。

さらに7本立ちから30本立ちまでになると30万円程度となっています。

贈る相手との関係性や、ビジネスシーンかプライベートなのかでも変わってくるため、相場を参考にしながら判断していけばいいでしょう。

差をつける「胡蝶蘭」の贈り方

色によって違う花言葉・シーン別選び方

蘭

胡蝶蘭には、色によって「花言葉」が違います。

それぞれに持つ意味を踏まえて、シーン別に贈る花の色を選んでみましょう。

胡蝶蘭

白い胡蝶蘭の花言葉は、「清純」

気品高い美しさと、「清純」さを兼ね備えた白い胡蝶蘭は、結婚式や、花嫁さんの持つブーケなどに用いられ人気があります。

白には、「清楚」「誠実」「平和」などの意味もあり、新しいスタートを切るということの意味もあることから

  • 開店・開業祝い
  • 就任祝い
  • 引っ越し祝い
  • 新築祝い

などに最適です。

また白は、空間を広く見せる視覚効果もあるため、高さのある胡蝶蘭でも圧迫感を感じることなく、インテリアに溶け込んでくれる期待ができます。

リップ系

胡蝶蘭

まるで口紅をしているかのように、花の中央が赤い胡蝶蘭は、リップ系と呼ばれています。赤と白の紅白であることから縁起がいいとされ、さまざまなシーンで活躍しています。

  • 開業・開店祝い
  • 移転祝い
  • 選挙の当選祝い
  • 長寿祝い
  • 記念日のお祝い

選挙などの当選祝いの場合、見た目の豪華さも重視され、ぱっと豪華なリップ系が選ばれているようです。

またリップの赤は、前向きな上昇志向を表す心理効果もあることから、新しいスタートを切る方へ、またお祝いごとの「紅白」は、寿を意味することから、晴れやかな演出にも華を添えてくれます。

ピンク

胡蝶蘭

ピンクと言えば、かわいらしいイメージがありますね。花言葉も「あなたを愛しています」と、まさにぴったりのイメージです。

また周りをほんわり柔らかな印象で包んでくれるピンクは、癒しを与えてくれます。

そんなピンクの胡蝶蘭は、

  • 記念日のお祝い
  • 母の日のお祝い
  • お供えの花(四十九日を過ぎてから)

として最適です。

お供えで贈る場合、四十九日を過ぎると、白一色でなくてもよいとされています。柔らかいピンクの色彩が心を癒してくれる効果もあるので、取り入れてみてはいかがでしょうか?

黄色

胡蝶蘭

黄色の胡蝶蘭は、「幸運を呼び寄せる」「幸福」「商売繁盛」の意味があります。

またコミュニケーションを円滑にするビタミンカラーなので、活力が湧いてきてやる気を奮い立たせてくれます。

明るく楽しい気分にさせる黄色の胡蝶蘭は、

  • 開業・開店祝い
  • 長寿祝い

などに最適です。

胡蝶蘭

紫は古くから高貴な色として特別な意味合いをもっています。

「高貴」「神秘」「優雅」「感性」の意味を持ち、「心と身体の回復を促す」心理効果もあります。

紫の胡蝶蘭は希少なものが多いため、個性的で一味違うものを贈りたいというときにセレクトしてみてはいかがでしょうか?

  • 開業・開店祝い
  • 店舗のオープン記念
  • 長寿祝い

紫は、喜寿や古希の祝いにも用いられる色であり、心と身体の回復を促す効果もあるので長寿祝いに贈ると喜ばれます。

知っとこ!5本立てがいいのは理由あり!

3本立ての胡蝶蘭

お祝いごとの場合、割れない数がいいとされています。

なので胡蝶蘭を贈るときは、2本や4本ではなく、3本立てにするようにします。一般的に多いのは3本立てですが、よりゴージャスに贈りたいと言う場合、5本立てにすると、数ある胡蝶蘭の中でも一層目を引くものになるでしょう。

必ず立て札を立てるべし

立て札には、誰から届いたのか、どういう理由(開店祝い・新築祝い・引っ越し祝い・還暦祝いなど)で届いたのかを明確にする目的があります。

特にビジネスシーンでは、取引先へのお祝いに贈った場合、受け取った相手に対してのアピールにもなり、人が集まる場所に置かれるため、贈り主の知名度をアップさせる効果もあります。

胡蝶蘭の立て札に、赤字で「御祝」「祝御移転」などお祝いの名目を書き、贈り主の名前を黒字で書きます。

胡蝶蘭の立て札は、紙札よりも、木札のほうが高級感がでるので、できるだけ木札を選ぶようにしましょう。

安売りされた胡蝶蘭は選んではいけない

胡蝶蘭

胡蝶蘭を贈る場合、決して安売りされたものを選んではいけません。

胡蝶蘭は、花の並びがいいものが美しいとされています。ところが、あまり苗の状態が良くないものから育ったものや、生産農家の栽培方法が上手でなかったりすると、見た目も美しくないばかりか、開花期間も短くなってすぐに枯れてしまう可能性もあります。

また、他からも胡蝶蘭が贈られた場合、あなたの選んだ安価な花は他と比べ明らかに見劣りしてしまい、その差が歴然と出てしまいます。

女王の風格をもつ胡蝶蘭を選ぶのであれば、見た目もきれいで堂々とした風格の価値ある胡蝶蘭を選び、お祝いの気持ちを届けましょう。

胡蝶蘭専門店で選ぶのがいい

花屋さんでは、日ごろから胡蝶蘭を仕入れてストックしているわけではありません。胡蝶蘭は仕入れ原価も高く、売れ残った場合、ロスとなってしまいます。

そのため、注文を受けて花市場に仕入れすることになりますが、その花屋が胡蝶蘭に対して目利きがない場合、仕入れ価格だけで注文することになり、品質などに期待ができないこともあります。

また実は数ヶ月前に仕入れをしてそのまま売れ残っていた胡蝶蘭を回すケースもあると耳にしました。

近所の花屋さんが胡蝶蘭について業者とパイプがある場合はいいのですが、たいていは在庫としてある分を出荷することになります。

その点、通販で胡蝶蘭専門店であれば、生産農家から直接送ることができるので、確かな品質のものを贈れます。

通販を選ぶポイントは

  • 信用と実績のある専門店を選ぶ(受賞なども参考になる)
  • 実際の商品画像を確認できるかどうか
  • サイト上に運営会社、プライバシーポリシーの記載があるところ
  • 実際電話してみて対応をみてみる

どうしても実際の商品を見れる実店舗のほうが安心ですが、実は価格面では通販のほうが中間マージンがないため安くで高品質なものを選ぶことができます。

またショップによっては送料無料のところもあるのでチェックしておきましょう。

信頼できる通販

HitoHana

お祝い用胡蝶蘭ならHitoHana と言われるほど通販では堂々の人気を誇るひとはな は、確かな品質でその期待を裏切りません。

予算に応じてセレクトできる種類も豊富で、配送前にお届けする商品の画像が送られてきます。

直接目で確認できないだけに、通販でこのサービスは安心ですね。しかも送料無料で最短翌日お届け可能です。

急に用意しなければならないなどの頼もしい助っ人役になってくれます。

お祝いに華やかさをプラスする胡蝶蘭【HitoHana】を詳しく見る>>>

胡蝶蘭専門店ギフトフラワー

圧倒的商品力を誇るギフトフラワーは、その迅速な対応でも人気が高く評判です。

東京23区、大阪市、名古屋市、横浜市、福岡市で安心の当日配送 で、しかも送料無料。

ラッピングや立て札、お届け商品の画像提供などすべて無料サービス。シーン別に喜ばれる商品ラインナップも豊富です。

全国配送無料・スピード対応 胡蝶蘭専門店ギフトフラワーを詳しく見てみる>>>

あわせて読みたい記事
新築祝いは何を贈ろう。人気商品35選と贈り方のマナー・ルールブック
新築祝いに贈ってはいけない品物ってあるんですね。え?こんなものもNGなの?と思うものがあったり、金額もどのくらいのものを贈っていいのかおつきあいの関係性で変わってきます。そんなノウハウと贈られて嬉しい人気の高い商品をご紹介します。
人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



Sponsored Link
トップへ戻る