豆苗の恐るべき繁殖力!韓国風ナムルもこれでバッチリ!

豆苗の恐るべき繁殖力!韓国風ナムルもこれでバッチリ!

お野菜、高いですね~。我が家では例年この時期毎週のごとく鍋料理でしたが今年ばかりはそうもいきません。葉物野菜が特に高くて、白菜、レタス、キャベツなど日常的に使う野菜が通常の倍の価格でスーパーに並んでいます。

そこで救世主となってくれるのが「もやし」、「豆苗」。

今回は豆苗を使って韓国風ナムルを作ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豆苗の成長のはやさ

パッケージに入ってスーパーに陳列されています。

買ってきた状態はこんな感じで下に根っこがついています。

ザクッと切り、若菜の部分は調理に。

まずはオーソドックスな卵とじにしていただきました。

それから1週間…

毎日朝と夕方水を変えてメンテナンス。(メンテナンスと言っても調理の合間に水を変えただけ)

じゃじゃ~~~ん!!

おおおおお、成長しています。この寒い中、わずか1週間で買ったときと同じ状態になっています。

では今回はナムルを作ってみましょう。

通常ナムルは豆もやし、ニンジン、ほうれん草で作りますが、ほうれん草も高かったため豆苗で代用。

豆苗でつくるナムル

材料

  • 豆苗…1パック
  • 豆もやし…1パック
  • ニンジン…1/2個
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…小さじ1
  • すりごま…大さじ2
  • ごま油…大さじ1
  • チューブにんにく…2~3cm程度

How to cook

  1. 鍋に湯を沸かし、塩を入れてニンジン、豆もやし、豆苗の順に入れ茹でる。

  2. ザルに上げて水気を切り、軽く絞る。

  3. ボウルに〇の調味料を入れて、2.の茹でた野菜類を入れ、手で豪快に混ぜる。

上記に記載した調味料の分量はこのくらいかな…とやや適当。これは混ぜながら自分の好きな味付けにしてください。

ナムルのレシピの中には塩が結構多めに記載されているものもあります。たしかにパンチが効いて美味しいですが、喉が渇くので調整しながら加減してみてください。

ポイントは手で豪快に混ぜ合わせること。菜箸でやるよりも味が均等に行き渡ります。韓国料理のレシピに書いてあったかな…。以後ナムルを作るときはいつも豪快に手で混ぜ合わせています。

あと1品と言うときのお助けレシピになります。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る