ブログのカテゴリーを整理したらスッキリした~。ブログ撮影も順調♪

ブログのカテゴリーを整理したらスッキリした~。ブログ用画像撮影も順調♪

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スポンサーリンク
photo by:ahmiosho

もう少しで記事数300本。現在のところ毎日更新しているので順調に記事数も増えていっております。

過去記事を読み返そうと思ったとき、ページ送りから検索しようとすると、古くなればなるほど何度もクリックしなければならないので手間。

ページ送りガイダンス

そこでカテゴリーから検索するのですが、ハンドメイド以外はざっくりとしていて探しにくい…。

もともとハンドメイドのブログとして立ち上げ、日々の雑多なこと、便利なこと、役に立つことも書き連ねたいと思い、

ブログタイトルも「【暮らしの音】kurashi-*note」とし、毎日更新していたらだんだんカテゴリーがあいまいになってきました。

今までのカテゴリーは

カテゴリー一覧

こんな風にハンドメイド以外ザックリしておりましたので、ここで細分化をはかろうと、項目をあれやこれや考え、

ハンドメイド
∟小物
∟編み物
∟アクセサリー
∟洋服
∟DIY
∟折り紙

食べ物
∟レシピ
∟食材
∟スイーツ
∟ドリンク

家づくり
∟不動産
∟引っ越し
∟リフォーム・修理

暮らし
∟掃除・洗濯
∟知恵・便利
∟雑貨・インテリア
∟収納
∟グリーン
∟ヘルス・ビューティ
∟買物・おすすめ商品
∟おでかけ
∟ミシン
∟つぶやき

PC関連
∟パソコン
∟WordPress

未分類

このように多少増えすぎた感はあるものの、細かく増やしました。

暮らしの音は、声に出してみると、「暮らしノート」とも聞こえます。それをかけてつけたネーミングで暮らしに役立つことをメモしていこう。また、音は娘たちが吹奏楽部に属していて音楽が大好きでいつも歌声が絶えない環境なので暮らしに音楽があるようにとの思いを込めてつけたブログ名で、なかなか気に入っております。

毎日ブログを更新することによって、自分自身のアンテナも以前よりピンと張れてる気がします。

少しのことでもアイデアになるのではないだろうか…。

これ作ってみて完成したらブログにアップしよう…などなど。

ただ、昼間は正社員として不動産会社で働いているため、記事執筆の時間がなかなか取れず、平日はもっぱら深夜まで、休日は唯一お日さまの光がある貴重な時間なので、ブログ用の画像や動画の撮影をしながら作品を作り上げる…といったハードスケジュール。

撮影のことも機会があれば記事にしたいと思っておりますが、やっぱり蛍光灯の下より自然光であるお日さまの光のもとでの撮影がきれいに撮れます。

私みたいにカメラについての知識がない者は特に夜の撮影はどうしても影が映り込み難しい…。ここもいろいろ駆使しております。

手作りでこんなものを作りました。

自家製撮影キッド

100均の板にアルミのシールを貼った「なんちゃってレフ板」です。

自家製撮影キッド

3方向からライトを当てて影の出具合をみながら撮影します。デスクの上に置いているのは、押入れ用のスライド式収納棚です。

この高さがちょうどいい感じ。カメラを置いて撮影します。でもやっぱり影が写り込む。

撮影中

やっぱり日中のほうが撮影しやすいです。

自撮り棒

先日キャン・ドゥで購入したセルフィースティックをパスタの瓶に差して支えて撮影。アングルを決めるのがなかなか難しい…。

とまあ、こんな具合に撮影をしながらブログを書いております。

実はハンドメイドの作り方のブログを書いていながら、そんなに器用ではなくむしろ不器用なので納得のいかない作品も多々あります。

それでも作り方の説明はできたかな…?と思うので撮影でごまかしているのです。(暴露してしまいました(^^ゞ))

私がかつてなにか作品を作るときに、つくり方をネットで調べたくさんのページを検索していましたが、作った作品の紹介はしていてもその詳細な作り方までアップしている方は少なかったように思います。

ここが知りたいのに掲載されていない…とまた別の記事を探して…ということを繰り返していました。

初心者の気持ちになって、ここはどんな風に縫うんだろう?この編み方は?などの疑問が解決できればいいな~と思い、記事を書いておりますがまだまだ改善点も多々あり、日々勉強です。

今日は私自身のモチベーションをアップし続けるためのつぶやき記事(日記)となってしまいました。ここまでお読みいただいた方、ありがとうございました。

最後にアイキャッチの画像で赤いドアの画像を掲載していますが、これには理由があります。

私が20歳のころ、当時化粧品が合わずかぶれてしまってボロボロになった肌をきれいに修復してくれたのがエリザベス・アーデンの基礎化粧品で、これこそが私の救世主でした。

エリザベス・アーデンは5番街にある赤い扉にちなんでレッド・ドアの愛称で親しまれたサロンです。赤いドアにはいろんなパワーが潜んでいます。

そして赤いドアは幸運を呼び寄せてくれる私のお守りです。それをブログのイメージ画像として取り入れました。

これからも皆さまの役に立てる記事を書けるよう精進してまいります。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る