オフィスで評判の壁面緑化をご自宅で。植物のパワーで癒し空間を。

オフィスで評判の壁面緑化をご自宅で。植物のパワーで癒し空間を。

photo by:ahmiosho

壁面緑化をご存知ですか?

壁一面にディスプレイされた緑のことで、本物だったりフェイクだったりとさまざまです。東京のオフィスでは植物が育つ環境がなかなかないという理由でこの壁面緑化が取り入れられているところが多くなってきました。

福岡のオフィスでもエントランスにちらほら見かけるようになりました。

緑があるのはリラックス効果や、マイナスイオンなど癒し効果があり、気持ちも軽やかになりますね。

photo by:ahmiosho

オフィスだけではもったいない!

ぜひ家庭でも壁面緑化を取り入れたインテリアを楽しんでみましょう。

壁面緑化って何?

緑の壁

photo by:ahmiosho

壁面緑化とは名前の通り、壁面を緑(植物)で覆うことを言います。

その方法はさまざま。

ネットやワイヤーを壁面に固定し、ツルを這わせたものや、プランターなどを壁面上部に取り付け植物を下に這わせる方法、または壁面にプランターや植栽基盤を設定し、植物を成長させる方法。あらかじめ植物を組み込んだユニットを設置する方法などがあります。

壁面緑化の実例

*

こちらは実際のオフィスで施工された壁面緑化です。特にスペースを設けなくてもグリーンの癒し空間が圧倒的なスケールででき、仕事をしながらリラクゼーションすることができます。

こんな空間を家庭でも作りたいですね。

海外では圧巻の壁面緑化を取り入れているご自宅もあります。

*

階段横の壁面をグリーンにした一例です。

*

リビングの一面を壁面緑化にしてライトアップしています。

*

寝室に壁面緑化をするとマイナスイオンの空間でゆったりと気持ちも休まります。

*

中庭の壁一面を壁面緑化。圧巻です。

壁面緑化で得られる効果

ヒートアイランド現象の軽減

Unsplash / Pixabay

都市高温化の現象、ヒートアイランド現象は都市部がコンクリートで覆われたため保水力のある地面が少なくなったことからおこる現象と言われています。

コンクリートは蓄熱性が高いため、太陽の光を直接当たらうことで加熱し、高温化の要因となります。これを樹木などで覆うだけでも温度はかなり違ってきます。

壁面緑化はヒートアイランド現象の緩和に貢献していると言えます。

省エネ効果

Comfreak / Pixabay

ヒートアイランド現象の緩和は、夏場の省エネにもつながります。壁面を植物で覆うことで壁の温度上昇を抑えてくれます。日中と夜間の温度差を小さくすることで冷暖房の省エネ化に貢献できます。

これは夏場だけでなく冬場の温度差も小さくしてくれるので年間を通して省エネ効果が期待できます。

マイナスイオンの発生

植物が光合成をすることで、二酸化炭素や窒素などの大気汚染物質を低減し、空気の清浄化ができます。

癒し効果

Larisa-K / Pixabay

グリーンに囲まれていると、ストレスの軽減、精神の安定を計れます。また緑をずっと見ることによって目の疲れも緩和しリラックス効果が期待できます。

家庭でできるプチ壁面緑化

本格的に壁面緑化をするとなると、大がかりになるものもあります。家庭で取り入れる場合、フェイクでも癒し効果はあると思います。

実際、オフィスの壁面緑化でも本物だけではなくフェイクを取り入れている施工も数多くあります。

本物はメンテナンスが大変ですが、フェイクなら何もしなくて大丈夫。

*

一見、壁面緑化にみえますが、これは緑の写真のパネルです。これでも癒し効果は十分あります。

 

*

名古屋のインテリアショップに置かれているフェイクグリーンです。これすべてフェイク!

*

パネルにディスプレイしておしゃれに演出。

*

フェイクなら育てる必要なし!本物の植物のようにみえますね。

フェイクグリーン 壁掛け

価格: ¥22,800 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください

icon icon

ミュール デュンヌ フルール「ボンクラージュ」 icon

価格: ¥27,000 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。お部屋の中に花のアートを飾り華やかで豊かな気持ちになれるひとときをおとどけします。

Note

オフィスだけではなく家庭にも緑を取り入れて癒し空間を設けたいですね。壁さえあればできるので特に場所を設ける必要はなし。手軽に始められます。家の中にグリーンがあると目に見えない効果が表れるはずです。都会の中にいて家の中は森林のごとくマイナスイオンで囲まれた空間を実現してみましょう。

永遠に咲く魔法の花「プリザーブドフラワー」【日比谷花壇】

スポンサーリンク
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします♪

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る