納豆とアイスのコラボ?!トルコ風アイスの伸び~伸び~を体験

納豆とアイスのコラボ?!トルコ風アイスの伸び~伸び~を体験

photo by:ahmiosho
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トルコ風アイスって知ってる?

トルコ発伸びるアイス

納豆とアイスでトルコ風アイスができる?そんなまさか…。

納豆のあの独特な味とアイスが合うわけがない…。私もそう思っていた一人です。

ところが目からウロコ。普通にアイスを食べるより、断然美味しい!!作り方も簡単。

トルコアイスとは

「トルコ風アイス」とは、2000年代に人気を博した、よく伸びるアイスのことです。定番のバニラやヨーグルト味などさまざまな種類の味が出て、お祭りの屋台なんかでもよく売られています。

本場のトルコアイスは、現地では「ドゥンドゥンルマ」と呼ばれ、羊乳、砂糖、サーレップ(ラン科の植物の塊根を原料とする液体)などを混ぜて作られます。

トルコ風アイスを作ってみよう

日本であの伸びる感じを出したアイスを作るには、実は納豆が活躍するのです。

アイスに納豆?と思った方もいるでしょう。そもそも味やニオイは大丈夫?という声が聞こえてきそうです。

私も納豆にアイスなんてあり得ないと思っていた一人。しかし娘が意外とおいしいよ!とアドバイスしてくれたので、ダメ元で作って見ることに…。

そしてその結果と味は…?

では、実際につくってみたレポートの報告です!

材料

photo by:ahmiosho

・納豆…1パック
・市販のバニラアイス…1個

作り方

Step1:とにかく納豆をかき混ぜる

photo by:ahmiosho

まずよく納豆をかき混ぜます。といっても、私は大体1分くらいかきまぜました。

photo by:ahmiosho

そうすると納豆が白くなってきました。

Step2:納豆を別の容器に移しバニラを入れる

photo by:ahmiosho

納豆を取り除いて、器にバニラアイスクリームを移し替えます。

Step3:バニラをスプーンでざっくり混ぜる

photo by:ahmiosho

次にアイスをよくかき混ぜます。納豆の粘り気が器にほんのちょっと残っているだけですが、混ぜれば混ぜるほどアイスがもちもちしてきます。

きっとその感触に驚くことでしょう。

photo by:ahmiosho

最初、固かったアイスがだんだんと粘り気が出てきて、そのうち弾力性を増していくのを実感します。

このようにピンとつのが立ちました。

photo by:ahmiosho

よく混ぜると、もちもちしてきます。納豆のニオイも全然感じません。

これは驚きです!!

photo by:ahmiosho

なんだか楽しくなってきました。すごい!すごい!

テイスト的にはどう?

photo by:ahmiosho

味や食感の面で、ほぼ完璧にトルコ風アイスを再現しています。

心なしかアイスにコクが加わり弾力性を感じます。

市販のアイスがまるでアイスクリーム屋さんで食べるアイスのよう…。

騙されたと思ってお試しあれ!!
これなら、納豆嫌いのお子さんも喜んでくれますね。

食べ終わったあとに本当は納豆が入っていたことを教えてあげたら、納豆が好きになるかもしれませんね。

でも絶対、納豆が入っているなんて誰も気づきません。

全く納豆の味がしないのですから…

Note

【作ってみた感想】

正直ここまでの味と食感を体験できるとは思っていませんでした。納豆は白くなるくらい1分ほど混ぜてみました。そうするとアイスを投入して混ぜること30秒くらいで弾力性を感じるようになりました。あっという間にでき、市販のものをそのまま食べるより美味しいです。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る