Google Chromeブックマーク、2台目のパソコンに同期する方法とバックアップ

Google Chromeブックマーク、2台目のパソコンに同期する方法とバックアップ

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

377053 / Pixabay

前回、googleブックマークの整理方法をご紹介しました。

詳しくはこちらの記事で
Google Chromeブックマークの整理。一発で削除、移動する方法
ネットサーフィンをしていて、 「これ、あとでじっくり読もう!」 「これ、役立つ!」 「このブログ、面白い!」 と、ブックマークしてい...

整理されて、スッキリしたブックマーク。

会社のパソコンを立ち上げると………

なんと、古いまま…

同期されていなかった…( ゚Д゚)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2台目のPCにgoogleブックマークを同期させる方法

では、会社のパソコン(2台目)のgoogle Chromeのブックマークを同期させましょう。

やりかたはいたって簡単。

プログラム画面

google設定画面

①google Chromeの設定(右上の点々が3つ縦にならんでいる設定ボタン)から、②設定を選択すると、ユーザー情報が表示されます。

③ここで一旦、ログアウトしましょう。

ログアウト画面

☑この端末から既存のデータも削除するにチェックを入れます。

そのままログアウト。

googleトップ画面

一旦、google Chromeの画面を閉じて、再度たちあげるとこんな画面。

げっ、ブックマークが消えた(;゚Д゚)

はて?

どうしたものか…

別のタブを開いてみると、いきなり同期が始まり、自宅で整理したブックマークに更新された。(謎…)

以後、ログアウトしてログインするときは、

ログイン画面

再度、CHROMEにログイン。

ログイン画面

メールアドレスと、

パスワード入力

パスワードを入力し、次へ。

ログインを有効

『ログインして同期を有効にしました』

これで無事、同期が完了です。

もし、失敗したらと思いバックアップはとっておいたので、インポートしようと思ったのですが、必要なしでした。

バックアップのとりかた

今回は必要なかったのですが、いつ何時、データが消失するかわかりません。

また、不必要と思って消したあとにやっぱり必要だった…となったときのために、バックアップはとっておきましょう。

エクスポート

設定画面

設定(点々が3つのボタン)から、ブックマーク、ブックマークマネージャと進めます。

エクスポート

ブックマークをエクスポートを選択します。

保存画面

任意の場所に保存します。

インポート

設定画面

設定→ブックマーク→ブックマークと設定をインポート…をクリック。

インポート

インポートをクリック。

インポート完了。

これでブックマークが最新の状態になりました。なんと簡単!

データのこまめなバックアップは忘れずに!

Note

会社のPCで、Google Chromeを同期する場合の注意点は、自分だけが使うPCなら問題ありませんが、共用で使用する場合、ブックマークが他人にもわかってしまいます。

またもし退職するときは、ログアウトする際にこの端末から既存のデータも削除するにチェックを入れてブックマークを消しておきましょう。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る