「パッカンおにぎり」でおしゃれにランチ。作り方も超簡単!

「パッカンおにぎり」でおしゃれにランチ。作り方も超簡単!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

photo by:ahmiosho

「パッカンおにぎり」をご存じですか?

おにぎらずに続き、密かな人気を誇っている「パッカンおにぎり」はその名の通り、おにぎりがパッカンと割れて具がトッピングしてあるおにぎりです。

見た目もおしゃれ。ランチプレートにしてもお弁当にしても映える一品です。今日のランチは「パッカンおにぎり」にしてみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでも話題

話題の「パッカンおにぎり」がおしゃれ過ぎる

色とりどりの具材でトッピング

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

会席風で盛り付け方がとてもおしゃれですね。参考になります。

一列に並べてもおしゃれ

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

小さくおにぎりを作ってこんな風に1列に並べるとセンスがいいですね。

目玉をつけて可愛くアレンジ

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

これは心を鷲づかみにされました。ぱっと見のインパクトも凄くてぜひトライしたい一品です!

お子さんのお弁当にしたら人気者!

pin

時々お子さんのお弁当をキャラ弁にすると、お弁当時間がハッピーになりますね。

上品に並べて

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

木製のプレートに並べるととてもお上品!

カフェ風ランチプレートにして

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

休日のブランチはカフェ風プレートで決まり!

彩りあざやかなパッカンおにぎり

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

青葉のグリーンが食欲を掻き立てます。大人のプレートにいかがですか?

ランチプレートに盛り付けて

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

アカシアのランチプレートは万能アイテム。1枚もっておくと重宝しますね。

わっぱのお弁当箱に入れて

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

木の香りがほんのりと漂う曲げわっぱとおにぎりはとても相性がいい組み合わせです。

行楽のお供にも

*画像が表示されないときはここをクリックしてください。一旦pinterestに飛び再度ブログに入りなおして頂くと画像が表示されます。

ピクニックには手軽にできるパッカンおにぎりで決まり!

ツィッターでも話題

いくらやえびなど入れると豪華!

キムチという手があったか!

とん汁にはパッカンおにぎりでおかず要らずですね!

「パッカンおにぎり」を作ってみよう

作り方というほどでもない、簡単レシピ。

ごはんをまるく握って、全体をのりで巻いて、丸の真ん中を包丁で「パッカ~ン」と切って、中に好みの具を挟むだけ…。

材料

  • ごはん
  • 大きめののり
  • お好みの具

How to cook

1.ご飯に塩を振る

ご飯をボウルに盛る

皆さんはおにぎりを作るときお塩はどうしていますか?

ほとんどの方は手に塩か、塩水をつけて握っているのではないでしょうか?私のやり方は少し邪道です。

あらかじめご飯に塩をふりかけしゃもじでざっくり混ぜておきます。

これは従姉妹がやっていた方法で、食べさせたもらったら塩がしっかり効いて美味しかったので以後ずっとこのやり方です。

塩分を気にする方は基本どおりの作り方をしてくださいね。

2.ごはんを丸める

ラップにごはんを乗せる

お茶碗にご飯を盛って、ラップの上にポンとおきます。

おにぎりって油断していたら大きく作ってしまいがち…。お茶碗にご飯を注ぐことによってどれくらいの分量かまたカロリーもおおよそ検討がつくので目安になります。

3.のりを巻く

ラップの上にのりを置く

先ほど丸めたおにぎりのラップをはずし、のりの上にポンとおきます。

のりの上にご飯を乗せる

このままのりで巻いていきます。

巻いていく

ぱたん、ぱたんと巻きます。

両サイド包む

ある程度、ざっくりでいいです。

上下に包む

丸く形を整えましょう。

丸める

ラップを外します。

4.真ん中を切る

おにぎりの真ん中を切る

包丁で真ん中に切り込みを入れます。貫通しないように深めに入れましょう。

5.お好みの具材をはさむ

好みの具をおにぎりにはさむ

好きな具材を中にはさんでできあがり。

チーズかまぼこで目を作ってみました。チーズかまぼこを輪切りにして、ストローでくり抜いただけです。

パッカンの具材は、明太子とマヨネーズを和えてしそを敷いたもの1つ。鮭の切り身にしそを敷いたもの1つ。卵焼きとウィンナーを隙間に埋めたらできあがり。

女子のお弁当ならこれで十分満腹です。

Note

簡単にできるパッカンおにぎりは忙しい朝のお弁当作りに最適です。ささっと出来て見た目もおしゃれ。目をつけたら子どもへのキャラ弁としてもいいですね。具材は家にあるもの何でも工夫してトッピングしてみましょう。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る