市販のめんつゆで作る「万能甘酢しょう油」は常備しておくと便利

市販のめんつゆで作る「万能甘酢しょう油」は常備しておくと便利

photo by:ahmiosho

めんつゆって万能調味料ですよね。そうめんだけではなくいろんな料理に使えるので常備しておくと便利。

でも食にうるさい我が家の長男。手作りのめんつゆと市販のめんつゆをすぐに嗅ぎ分け、今日手抜き?と聞いてくる。

そんなわけで我が家で使う市販のめんつゆはもっぱらそうめん以外の他の料理のときに使っております。

そして、市販のめんつゆにちょっと手を加えると万能調味料に変身します。その方法とは…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

めんつゆで「万能甘酢しょう油」

万能甘酢しょう油黄金比

甘酢しょう油の作り方は簡単。

めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ5

砂糖…大さじ2

酢…大さじ2

この3つの材料をすべてボウルに入れて混ぜるだけ。

めんつゆで旨味を出し、砂糖で甘みを加え、酢で酸味を出して味のアクセント。

万能甘酢しょう油の使い方

そのままかけて

茹でたほうれん草

ほうれん草のお浸しにかけるしょう油として。

茹でたほうれん草の水気を切り、器に盛ってすりごまを散らして、しょう油をかけて…というのが定番だと思いますが、ちょっとしょう油がきつくて辛い…。

そんなときこの「万能甘酢しょう油」をしょう油の代わりにかけてみてください。まろやかでいつものほうれん草のお浸しがぐっと美味しくなります。

餃子のタレとして

好みでラー油を加えるとそのまま餃子のタレとして使えます。

冷奴にかけて

冷奴にそのまましょう油をかけるよりもまろやかで酸味があって食べやすくなります。

簡単浅漬け

・キュウリ…1/2本

・かぶ…2個

・みょうが…3個

・甘酢しょう油…大さじ8

・塩…少々

recipe

キュウリ、かぶ、みょうがを適当な適当な大きさに切ってビニール袋に入れ、甘酢しょう油と塩少々を加え口を縛って冷蔵庫で1時間程度冷やしたらできあがり。

酢のものに

◎万能甘酢しょう油…大さじ8

◎ごま油…大さじ1

◎塩…少々

・タコ…100g

・わかめ…100g

・きゅうり…1本

recipe

わかめを戻し、きゅうりは薄くスライスし塩を振り暫く置きます。きゅうりから水気がでてきてしんなりんしたら布巾かキッチンペーパーにとって絞ります。タコは1口大に切ります。

これを上記◎を混ぜたものと和えるとつんとこないまろやかな酢の物のできあがり。

鮭とキノコの焼きびたし

recipe

鮭とキノコをソテーして甘酢しょう油とごま油を少々かけるだけ。さっぱりして美味しい焼きびたしのできあがり。

手羽と根菜の煮物

recipe

手羽を沸騰したお湯でさっと茹で余分な油分は取っておく。

甘酢しょう油と同量の水で具材を15分ほどフタをしないで煮込むだけ。簡単煮物のできあがり。

洋風料理に

万能甘酢しょう油にオリーブオイルを加えると洋風の料理の味付けにグッド。

万能甘酢しょう油アレンジレシピ

基本の甘酢あん

◎甘酢しょう油…大さじ8

◎水…大さじ2

◎片栗粉…大さじ1

上記◎を混ぜ合わせておく。

酢豚(揚げないバージョン)

基本の甘酢あんにケチャップ大さじ2を加えると酢豚のあんに。

【材料】4人分

・豚肉ロース…250g

・ピーマン…2個

・玉ねぎ…1/2個

・ニンジン…1本

・干しシイタケ…2枚

・塩・コショウ…適宜

・片栗粉…大さじ2

・基本の甘酢あん(甘酢しょう油…大さじ8、水…大さじ2、片栗粉…大さじ1)+ケチャップ…大さじ1

recipe
  1. 甘酢あんを作っておく。(材料をすべて混ぜ合わせる)

  2. 豚肉ロースをひと口大に切り、塩・コショウをし、片栗粉をまぶしておく。

  3. 人参は一口大に切りボイルする。玉ねぎは横半分に切って2cm幅に切る。ピーマンは縦半分に切り、ヘタを取って4等分に切る。干しシイタケは水に戻して絞り石づきを取って4等分に切る。

  4. プライパンに油大さじ2を入れ、強火にかけ、温まったら2の豚肉を入れ揚げ焼きにする。

  5. 豚肉に焼き色がついたら弱火にし、3の野菜類を加え炒める。

  6. 具材に火が通ったら1の甘酢あんを加え絡める。全体にとろみがつき、味がなじんだらできあがり。

エビチリソース

基本の甘酢あんにケチャップ大さじ1豆板醤大さじ1を混ぜるとエビチリソースに。

【材料】4人分

・エビ…300g

(下味:片栗粉…大さじ2、酒…大さじ1、塩・コショウ…少々)

・しょうが…1かけ

・にんにく…1かけ

・長ネギ…1/2本

・サラダ油…大さじ2

・基本の甘酢あん(甘酢しょう油…大さじ8、水…大さじ2、片栗粉…大さじ1)+ケチャップ…大さじ1、豆板醤…大さじ1

recipe
  1. エビの殻をむき頭と背わたを取り除く。

  2. エビをボウルに入れ、塩少々、片栗粉大さじ2を入れ手でよく揉んで洗い流す。

  3. エビの水気を切り、塩、コショウ(少々)、酒(大さじ1)、片栗粉(大さじ2)で下味をつける。

  4. しょうが、にんにく、長ネギはみじん切りにする。

  5. 甘酢あんを作っておく。(基本の甘酢あんにケチャップ大さじ1、豆板醤大さじ1を混ぜ合わせる)

  6. フライパンを熱し、サラダ油大さじ2を入れ、エビを炒め一旦取り出す。

  7. サラダ油を加えしょうが、にんにく、長ネギのみじん切りを入れ香りが出たら5の甘酢あんを加え、エビを入れる。

【アレンジバージョン】

我が家では、基本の甘酢あんにケチャップ大さじ1、豆板醤小さじ1、チリソース大さじ1にして作ります。

消費期限の目安

作った万能甘酢しょう油は冷蔵庫で保存します。2週間を目途に使い切るようにしましょう。

Note

この万能甘酢しょう油はもう10年くらい前の「はなまるマーケット」でオンエアされたものをレシピノートに控えており、時々作っていたものです。10年経ってもおいしいものはおいしい。使えるものはずっと使い続けたいので備忘録として記しておきました。

人気ブログランキング

お役に立てたなら、ぽちっと応援クリックお願いします☆

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

購読する(更新都度お知らせが届きます)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。



トップへ戻る